NHK連続テレビ小説「ふたりっ子」の中で香川京子演じる理佐子が、

生花で夫を殴るシーンがあるそうですが、それは第何話か? 
また「女はいくつになっても恋が出来る」という意味のセリフは
第何話か?(ともに何話あたりだけでも分かれば)
詳しい方お教えいただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。 

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/03/31 17:21:08
  • 終了:2010/04/07 17:25:02

回答(2件)

id:ko8820 No.1

ko8820回答回数1221ベストアンサー獲得回数692010/03/31 17:22:52

ポイント35pt

(第97回) 働きたいと言ってきた光一に対し、千有希、断わる。麗子・香子・マサ、説得するが×。マサ「許すのも愛とちゃうかなぁ」と。

          理佐子、英之に「女はいくつになっても恋は出来る」と言う。千有希、光一に野田光一ではなく<光野田一>としてならいいと。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/5794/futarikko-3.htm

id:aminakaji

ありがとうございました。

2010/04/01 00:31:35
id:mukomari No.2

mukomari回答回数516ベストアンサー獲得回数352010/03/31 17:49:47

ポイント35pt

女はいくつになっても恋が出来る」という意味のセリフは第97話です

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/5794/futarikko-3.htm

(第97回) 働きたいと言ってきた光一に対し、千有希、断わる。麗子・香子・マサ、説得するが×。マサ「許すのも愛とちゃうかなぁ」と。理佐子、英之に「女はいくつになっても恋は出来る」と言う。千有希、光一に野田光一ではなく<光野田一>としてならいいと。

花束で〜の回がよく分からないのですが、下記の回あたりではないかと思います。

(第14回)理佐子キレた。

(第28回)理佐子がキレてるとこ目撃する。

(第30回)理佐子、再びキレる。英之、家から逃げ出すも、現金もカードも無く野田家へ来る。

id:aminakaji

ありがとうございました。

2010/04/01 00:32:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません