今しがた確定申告をし忘れてることに気づきました。

今から間に合うでしょうか、どうしたらいいのでしょうか
具体的に教えていただけると助かります。

ちなみに経営者とかではなく、一般の会社員ですが毎年自分で申告しています。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/04/01 23:06:39
  • 終了:2010/04/03 01:56:46

ベストアンサー

id:yazuya No.6

yazuya回答回数639ベストアンサー獲得回数532010/04/03 00:10:28

ポイント50pt

毎年、ネットから申告書の印刷して記入して期日までに郵送していたのですが、

期日を過ぎてますが、同じ方法で郵送していいのでしょうか

それで全く問題ありません。

計算して、納付する税額が出るのであれば、税務署に行って納付書をてもらって至急収めてください。

還付申告であれば、郵送して待っているだけで大丈夫です。

その他の回答(5件)

id:aimsouri No.1

aimsouri回答回数67ベストアンサー獲得回数52010/04/01 23:29:54

ポイント19pt

No.2024 確定申告を忘れたとき

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2024.htm

id:lajollashore No.2

lajollashore回答回数163ベストアンサー獲得回数382010/04/01 23:33:09

ポイント19pt

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q04

Q4 給与所得者等で還付申告をしていなかった場合、何年前までさかのぼって還付申告をすることができますか。

A 還付申告は、還付申告をする年分の翌年1月1日から5年間行うことができます。したがって、これまでに申告をしていなかった場合、平成17年分までさかのぼって申告することができます。

http://ascii-business.com/special/sp060301.html

通常サラリーマンであれば、5年前まで遡って確定申告をすることが可能で、これにより税金を取り戻せる。よく確定申告は3月15日までですよ、とアナウンスされているが、それは税金が発生する場合のこと。税金を戻してもらう場合で、過去に確定申告をしていない人は、5年前まで遡って申告できるのだ。

http://allabout.co.jp/finance/gc/13941/2/

還付申告は確定申告期間外でも受付

医療費控除や雑損控除のように「還付申告」の場合は期間外でも受け付けています。2月15日以前に申告すると所得税の還付を早く受けることができますし、税務署でもゆっくりと相談に乗ってもらえます。必要書類がそろっているのであれば2月16日より前に還付申告することをお勧めします。間に合わなかった場合は3月16日以降でもゆっくりと申告することができます。なお確定申告し忘れた還付申告は過去5年間に遡ることができます。

id:suppadv No.3

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682010/04/01 23:39:53

ポイント50pt

大丈夫です。

手続きは、国税庁のHPに詳しく出ています。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2024.htm

No.2024 確定申告を忘れたとき

[平成21年4月1日現在法令等]

 所得税法では毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた所得について、翌年2月16日から3月15日までの間に確定申告を行い、所得税を納付することになっています。

 しかし、この期限内に確定申告を忘れた場合でも、自分で気が付いたらできるだけ早く申告するようにしてください。

 この場合は期限後申告として取り扱われます。

 また、期限後申告は、なるべく早めに行う方が有利です。申告をしなかったために税務署から調査を受け、期限後申告をしたり、所得金額の決定を受けたりすると、申告等によって納める税金のほかに無申告加算税が課されます。

 平成18年分以降の各年分の無申告加算税は、原則として、納付すべき税額のうち50万円までは15%、50万円を超える部分は20%の割合となります。(平成17年分以前の各年分については一律15%となります。)

 なお、税務署の調査を受ける前に自主的に期限後申告をした場合には、この無申告加算税が5%に軽減されます。

(注) 平成18年分以降の年分については期限後申告であっても、次の要件をすべて満たす場合には無申告加算税は課されません。

1 その期限後申告が、法定申告期限から2週間以内に自主的に行われていること。

2 期限内申告をする意思があったと認められる一定の場合に該当すること。

なお、一定の場合とは、次の(1)及び(2)のいずれにも該当する場合をいいます。

(1) その期限後申告に係る納付すべき税額の全額を法定納期限までに納付していること。

(2) その期限後申告を提出した日の前日から起算して5年前までの間に、無申告加算税又は重加算税を課されたことがなく、かつ、期限内申告をする意思があったと認められる場合の無申告加算税の不適用を受けていないこと。

 期限後申告によって納める税金は、申告書を提出した日が納期限となりますので、その日に納めてください。

 またこの場合は、納付の日までの延滞税を併せて納付する必要があります。

 この延滞税は、納める税金の額に対して、法定納期限の翌日から期限後申告書を提出した日の翌日以後2か月を経過する日までの期間は、年「7.3%」で、それ以後は年「14.6%」の割合で計算します。

 ただし、年「7.3%」の割合は、平成12年1月1日以後、年単位で適用し、年「7.3%」と「前年の11月30日において日本銀行が定める基準割引率+4%」のいずれか低い割合となります(平成14年1月1日から平成18年12月31日までは4.1%、平成19年1月1日から平成19年12月31日までは4.4%、平成20年1月1日から平成20年12月31日まで4.7%、平成21年1月1日以後は4.5%となっています。)。

 確定申告書や税金の納付書の用紙は税務署に用意されています。

id:ticaramoci

毎年、ネットから申告書の印刷して記入して期日までに郵送していたのですが、

期日を過ぎてますが、同じ方法で郵送していいのでしょうか

2010/04/02 00:24:31
id:minan7052002 No.4

minan7052002回答回数201ベストアンサー獲得回数22010/04/01 23:47:48

ポイント18pt

確定申告は期限後申告でも受け付けます、ただし税金の納付が発生する場合は、延滞金が発生します。

延滞金は一定期間を過ぎると年利14・6%と高いですから、早めに申告したほうが良いですね。

申告を毎年スムーズに行うには、日々の努力しかありません、誰でも溜めてしまうと嫌になります。

会計事務所に依頼して申告するのも、一つの方法です。

id:pocori No.5

ぽこり回答回数250ベストアンサー獲得回数272010/04/01 23:51:01

ポイント18pt

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2024.htm

こちらからの引用です。

この場合は期限後申告として取り扱われます。

 また、期限後申告は、なるべく早めに行う方が有利です。申告をしなかったために税務署から調査を受け、期限後申告をしたり、所得金額の決定を受けたりすると、申告等によって納める税金のほかに無申告加算税が課されます。

 平成18年分以降の各年分の無申告加算税は、原則として、納付すべき税額のうち50万円までは15%、50万円を超える部分は20%の割合となります。(平成17年分以前の各年分については一律15%となります。)

 なお、税務署の調査を受ける前に自主的に期限後申告をした場合には、この無申告加算税が5%に軽減されます。

id:yazuya No.6

yazuya回答回数639ベストアンサー獲得回数532010/04/03 00:10:28ここでベストアンサー

ポイント50pt

毎年、ネットから申告書の印刷して記入して期日までに郵送していたのですが、

期日を過ぎてますが、同じ方法で郵送していいのでしょうか

それで全く問題ありません。

計算して、納付する税額が出るのであれば、税務署に行って納付書をてもらって至急収めてください。

還付申告であれば、郵送して待っているだけで大丈夫です。

  • id:newmemo
    副業されているとか不動産の賃貸収入があるのでしょうか?
    それとも医療費控除とかの目的で確定申告をしようとお考えなのですか。

    通常ならば会社員は年末調整で一件落着となっていて確定申告をする必要はないのですけど。
  • id:taknt
    やり方は 今までどおりでいいですよ。
    はやめに 申告したらいいですね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません