色の言葉での呼び名の質問です。

青信号=アオでなくほとんどはミドリかアオミドリ、青葉はミドリ等は有名です、他に馬の「あお」は黒馬、みどりの黒髪などがります。そういう色の呼び名が本当の色と異なる語句を求めます。ダイダイ色は英語でオレンジとも言いますが、「ダイダイ」と「オレンジ」は異なる果物です、そういう系統の回答もOKです。黄金=コガネ、白銀=シロガネ、赤銅=アカガネ、黒鉄=クロガネは色名をとって金属名を書いただけでも、その呼び名はできますが、対となる色がありませんので、この系統の回答は除外します。また、カーキー色のように本来的には土色とされてる様ですが、かなり幅広く使われて様なものもOKとします。腹黒い、白々しい、真っ赤なウソのような目での確認のしにくいモノはNG、XXの青虫は赤い(種名が必要)などはOKです。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2010/04/08 11:16:03
  • 終了:2010/04/15 02:26:04

ベストアンサー

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982010/04/08 11:38:09

ポイント25pt

ぜんぜんピンク色じゃないのに 「ピンク映画」

これは 形がないから NGだと思うけど、「黄色文化」

これもだが、「青春」 青い春という情景を想像すると なんだか 鬱みたい。


「お茶」 普通 茶色といえば 土の色だが、お茶には 緑色のものもある。

茶色のお茶もないこともないが・・・。

「赤道」 どこを見ても 赤い道などない。

「赤キャベツ」紫キャベツとも言うみたいだが、どちらの色が正しいのかは・・・。

id:YAMADAMAY

「ピンク映画」本当にピンクの単色だったら面白い?かな。

例に「茶色」も入れようと思っていたのですが入れ忘れました。でも言いたい事は分かってもらったようですので、あまり例を増やして回答を狭めないほうが良かったのだと思います。感謝!

「赤道」は赤い線が引いてあると信じている人がいるとか、「赤道」を見に行くツアーが合ったとか、きっと冗談でしょうが。

私は「紫キャベツ」の方を使います、(言葉としてでなく、食材として)「紅イモ」と「紫イモ」もありますね、「レッドアリー」と「紫タマネギ」もありますね、人によって、地域によっても呼び方があるみたいですけど、同じでしょうね、断言はできませんが。

2010/04/08 14:33:08

その他の回答(25件)

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982010/04/08 11:38:09ここでベストアンサー

ポイント25pt

ぜんぜんピンク色じゃないのに 「ピンク映画」

これは 形がないから NGだと思うけど、「黄色文化」

これもだが、「青春」 青い春という情景を想像すると なんだか 鬱みたい。


「お茶」 普通 茶色といえば 土の色だが、お茶には 緑色のものもある。

茶色のお茶もないこともないが・・・。

「赤道」 どこを見ても 赤い道などない。

「赤キャベツ」紫キャベツとも言うみたいだが、どちらの色が正しいのかは・・・。

id:YAMADAMAY

「ピンク映画」本当にピンクの単色だったら面白い?かな。

例に「茶色」も入れようと思っていたのですが入れ忘れました。でも言いたい事は分かってもらったようですので、あまり例を増やして回答を狭めないほうが良かったのだと思います。感謝!

「赤道」は赤い線が引いてあると信じている人がいるとか、「赤道」を見に行くツアーが合ったとか、きっと冗談でしょうが。

私は「紫キャベツ」の方を使います、(言葉としてでなく、食材として)「紅イモ」と「紫イモ」もありますね、「レッドアリー」と「紫タマネギ」もありますね、人によって、地域によっても呼び方があるみたいですけど、同じでしょうね、断言はできませんが。

2010/04/08 14:33:08
id:hiko4karasu No.2

hiko4karasu回答回数106ベストアンサー獲得回数12010/04/08 11:55:00

ポイント15pt

・水色

水に色がついているわけじゃないのに水の色

・むらさき

寿司屋での醤油のこと。ムラサキがかっている感じもするけど、黒。

id:YAMADAMAY

「水色」そうですね、水は「無色透明」が普通、「水色」の水はあまり気持ちが良くないと思います。

「むらさき」もかなり無理してますね、赤黒い感じです。でも「赤黒」なんていったら寿司に着けたくありません。そうすると、マグロ問題が解決したりして。

2010/04/08 14:39:53
id:inthegroove No.3

inthegroove回答回数768ベストアンサー獲得回数62010/04/08 12:51:56

ポイント10pt

黄疸(黄色て)

ミドリガメ(黒緑?)

ドドメ色(もはや何色?)

虹色(1色ぐらい違っても虹色っていいません?)

赤く染まった空(どちらかといえばオレンジ)

アオムシ(蝶の幼虫など・・・緑が多いですよね。方言かな?)

チャバネゴキブリ(こげ茶)

ゴールデンハムスター

id:YAMADAMAY

黄疸(黄色て)  ==>体(皮膚)が黄色になりますよ

ミドリガメ(黒緑?)===>ミシシッピアカミミガメと言うのですが、小さい時は緑色ですよ。

大きくなると耳の部分に赤い筋が出ます。

ドドメ色(もはや何色?)==>はっきりどんな色でしょうね、おそらく嫌な気持ちになるいろでしょうね。

虹色(1色ぐらい違っても虹色っていいません?)虹の色の数え方はいろいろあるらしいです、1色といわず4色抜け(つまり3色)でもOK

「チャバネゴキブリ(こげ茶)」は茶色=褐色だからいいのでは

ところで、私の質問は「△△色というけれど実は◇◇色だ」という色を回答してください。」と思ったのですが、「色の名のついた言葉・事象を回答してください」ではないのです。△△色はかかれていますが

◇◇色の部分がありません。もう一度回答できますので、どうぞ。



赤く染まった空(どちらかといえばオレンジ)

アオムシ(蝶の幼虫など・・・緑が多いですよね。方言かな?)

チャバネゴキブリ(こげ茶)

ゴールデンハムスター

2010/04/08 15:04:19
id:akix2 No.4

アックス回答回数35ベストアンサー獲得回数02010/04/08 14:40:31

ポイント15pt

赤道 赤い道がない。

赤キャベツ 赤より紫色。

青白い光 青白いより水色。

コケ 緑より青緑。

id:YAMADAMAY

赤道 赤い道がない。==>takntさんへの返信をみて

赤キャベツ 赤より紫色。==>私は「ムラサキキャベツ」といいます。

青白い光 青白いより水色。==>青に白を混ぜたら水色(空色)になりませんか、

何の青白い光なのでしょう、夜光虫の光は青でも白の波長でもない事は認めます。(色と光は違うので貴方の意見は認められます)


コケ 緑より青緑。==>コケは蘚苔類と地衣類がありますが、コケ(地衣類)は黒い物も、白い物もありますよ。「コケ=緑」の定義がかかれてませんが。

2010/04/08 15:30:13
id:taknt No.5

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982010/04/08 16:49:03

ポイント18pt

みどりご 緑児 赤ちゃんともいいます。


青息吐息 息は透明です。

青瓜 白瓜 (しろうり) の別名です。

ま、これは 緑色を 青色と呼ぶ名残でしょうか。

白は、中身のことかと。

似たようなものに 青豆(グリーンピース)があります。

黒板 なぜ緑の板なのに 黒い板なのか不思議でした。

黒砂糖 茶色です。

白湯 お湯は透明です。

id:YAMADAMAY

「みどりご 緑児 赤ちゃんともいいます。」字は違ってますが「嬰児(みどりご)ミドリがアカ正反対の色ですね。

他のもいいですね。

青or白 ? どっちやねん

黒板 実は (深)緑板 ほんと 不思議。英語でブラックボードと言うのでしょうか。でもブラックボードは他にあるぞ。

真っ黒な「黒砂糖」は見た事がありません。

白湯も透明ですね、そういえば有馬温泉の「金泉」「銀泉」も誇大広告・偽装表示?

告訴しても敗訴必至でしょうね。

2010/04/08 17:30:38
id:hana009 No.6

hana009回答回数1ベストアンサー獲得回数02010/04/08 17:23:46

ポイント16pt

蛍光色 ほたるのひかり色って黄色っぽい。

これはOK?

id:YAMADAMAY

そうですね、「蛍の光」色の「蛍光灯」は見た事がありません。蛍光色の蛍光剤は作れそうですが。

蛍光色は赤ぽいのから青・紫系統まであるようです。(紫は赤+青でなく光の波長での紫も)

2010/04/08 17:42:41
id:rsc96074 No.7

rsc回答回数4394ベストアンサー獲得回数4022010/04/08 18:13:43

ポイント17pt

 「真っ赤な太陽」はいかがでしょうか。

●Misora Hibari - Makkana Taiyou 真っ赤な太陽

http://www.youtube.com/watch?v=jXyUUpaxtcc

●太陽の色・月の色(No.0520)

太陽は、その温度からすると 0.47ミクロンの波長の黒体輻射を発しているはずで、この波長は私たちが肉眼で「薄い黄色」と感じる光の波長です。スペクトルタイプG2というのは、こういった話しを一定の基準で分類した分類番号です。

 「太陽の波長は 0.47ミクロン」と言いましたが、この波長だけではなく、この波長付近に分布のピークを持つ「連続放射」を行っているのが本当で、その光の中には紫や青、緑色、黄色、赤色など様々な色が混ざっています。これらをまとめてみると「白色光」に見えます。太陽の光が白色光に見えるのは「人間が太陽の下で進化したから」なのでしょうが。

http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?http://koyomi.vis.ne.jp/rek...

id:YAMADAMAY

「真っ赤な太陽」朝日、夕日は比較的赤いですが、「真っ赤」とは言い難いですね。朝は太陽が昇るに従い白く、夕日は沈むに従い赤くなりますが「真っ赤な太陽」て地平線の下にあるのでしょうか。(じょうだんですが)

博学のrsc96074さん詳しい天文学的な解説ありがとうございます。黒体輻射をしているのですね。

薄学の私の知識では、黒体輻射の光の波長と強さを両対数のグラフで書くどんな温度の輻射も全く同じ形になります。「太陽の光が白色光に見えるのは「人間が太陽の下で進化したから」なのでしょうが。」とありますが、私も同意見です、たとえば私たちが「青っぽい=表面温度が高い」と感じている星や「赤っぽい」と感じている星でも、その太陽で進化した生物にとっては「白色光」に見えるだろうとおもうのですが、・・・地球でも人間と昆虫の見え方が異なるのですが、トータルとしては「白色光」と見えているのでしょうか?

2010/04/08 19:03:18
id:knockeye No.8

knockeye回答回数222ベストアンサー獲得回数112010/04/09 01:56:07

ポイント18pt

「黒潮」はたぶん黒くない。赤潮は赤いけど。

「黄色い声」はじっさいには黄色くない。ときどき歯が黄色い人はいるけど。

英語では、「嫉妬」を緑色と表現するようです。

‘green-eyed’なんていいますね。

用例↓

http://www.eigo21.com/etc/kimagure/z161.htm

「白雨」なんていう言葉があり、夕立のことをさすようです。

http://www.weblio.jp/content/%E7%99%BD%E9%9B%A8

季節にも色がつきますね

青春、朱夏、白秋、玄冬

玄人、素人も、「くろ」「しろ」という意味かと思います。

id:YAMADAMAY

沢山の回答ありがとうございます。大変勉強になります。

※「黄色い声」は「キーキー」聞こえるからでしょうか。色は見えませんね。

※‘green-eyed’知りませんでした、BigEyeMonsterの親戚みたいですね。(Eyesにならないのは1つ目らしい)「the green-ey'd monster」になっていますが、古英語でしょうか?

確かに「緑の目」で見られたら恐ろしさを感じるかもしれませんね。日本でも「嫉妬でメラメラと燃えた目(この場合きっと赤い目だと思うのですが)」を表現する事も有ったような。

※「白雨」確かに夕立は頭がいや景色が白くみえる様な。

※青春、朱夏、白秋、玄冬

「青春」ついて他の人のコメントに対し以下の様にコメントしました・・・・・

『「青春」 青い春という情景を想像すると なんだか 鬱みたい。確かに憂鬱を連想しそうですが「青」というのは「若い」=作物が熟れてない状態=緑色、「考えが浅い」というような所から来ているように想像します。』・・・・・どうやら 方向などを表す「青龍」「朱雀」「白虎」「玄武」と同じ語源のようですね。なんせ薄学なもんで、勝手な想像創作のようです。

※玄人、素人も、「くろ」「しろ」

「玄人」は苦労人からきているのかと想像、そして「素人」は「くろ」の反対だから「しろ」漢字は「只(素=すうどんのす)の人」というところかなぁ・・・想像。辞書で調べていません。思いつきでかいてすみません。

2010/04/09 09:36:45
id:mugipan No.9

ウィート回答回数124ベストアンサー獲得回数42010/04/09 09:11:49

ポイント13pt

地理関係で思いついたのを数点。

http://ja.wikipedia.org/wiki/黒海

ぜんぜん黒くないのに・・・仮説はあるようですが、どうやら本当の由来は不明とか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/紅海

こっちは赤くないどころか、透明度も高く固有種も豊富なダイビングの名所。

http://www.weblio.jp/content/ブルーマウンテン山脈

名付けられた当時は真っ青に見えるほどの何かがあったんでしょうか。ちなみにコーヒーはジャマイカの方のブルーマウンテン。

id:YAMADAMAY

私もはっきりは言えませんが、黒潮が海の栄養・成分の関係で(他の海流と比べ)黒く見える(勿論、1t位では判らないでしょうが)所からその名があるように、黒海もいろいろな関係(水の成分や周りの景色など)から黒く感じるという事はないでしょうか。また紅海も周りの地質(土壌など)・水質から他より赤く感じる事は無いのでしょうか。(他とは何を指すかは???)

これはブルーマウンテンに限りませんが、山に雪や氷があれば真っ青まではいきませんが青みがかったり、黒くみえます。

また、山体の岩石によっても青く見える山はあります。ブルーマウンテンを見る人の特別な思いが青々しく見させたのか、特別な畏敬を持ったのかも知れません。あくまで、私見です。

2010/04/09 12:53:32
id:myuuki No.10

Yuuki回答回数6ベストアンサー獲得回数02010/04/09 10:08:53

ポイント13pt

「茶色」はお茶の色ではないですよね。でも調べてみると、

茶の実の色や、炒った茶葉の色などの説があるそうです。

・・・こんなのでいいですか?

id:YAMADAMAY

「茶色」は私も子どもの頃から疑問におもっていました。

生きている茶の葉は緑、抹茶や玉露は濃い緑で、日本茶には多くの緑系統の茶葉がありますが、ほうじ茶など、褐色系いわゆる「茶色」のものも多くあります。中国茶や紅茶などは黒いものや、やや白い(灰色)系統の茶葉もあるようです。また、飲む茶、いわゆる「出汁」は緑と言うより、黄色、黄褐色、赤、赤褐色、黒褐色、褐色の系統が多いようです。つまり殆どが「茶色」に近いと言うことです。絵の具や色彩シートで決められた「茶色」の茶葉、飲む茶は無いかもしれませんが。

2010/04/09 22:28:53
id:ryotatupashuma No.11

やっふぃー回答回数15ベストアンサー獲得回数12010/04/09 20:29:17

ポイント13pt

とりあえず思いつくだけ書いてみます。

金魚、金星

(どこが金色なんだ?)

黄色人種

(日本人などの人種。黄色か?)

これしか思いつきませんでした•••

id:YAMADAMAY

本当の金色の「金魚」は無いのではないか(殆ど赤で黒も多い)と思うが、鯉は金色(と言うより黄色系)に見えないでもないのがいますね。金星は少し金色に見えないでもないですよ。rsc96074さんの回答にあるように太陽の光が「薄い黄色」ですから、その光を反射している金星は金色。

他の回答者に居られましたが、白人、黒人と合わせ黄色人種、皮膚の色素の関係で、「比較的感じ方」の問題だと思います。

赤、青、黄、緑、紫、黒等に囲まれた白色は何色に感じるか、たとえば赤に囲まれた白色は中心は比較的白く感じるが、周囲の接点近くは「緑ぽく」感じるのではないでしょうか。

2010/04/09 22:47:25
id:akix2 No.12

アックス回答回数35ベストアンサー獲得回数02010/04/09 22:59:51

ポイント14pt

まだあった。

惑星で•••

火星 火はないのに火星。

水星 水がないのに水星。

木星 木でできていないのに木星。

金星 金はないのに金星。

id:YAMADAMAY

確かに、なさそうですね。土星にも(地球で普通に見られる)「土」はなさそう。・・・すべて確認はしてませんが。

2010/04/09 23:27:00
id:tnygutch2010 No.13

tnygutch2010回答回数84ベストアンサー獲得回数112010/04/10 02:31:46

ポイント13pt

顔色が真っ青になる・・・と言いますが、

こんなに青くはならないですよね。

 ↓

http://fmvs.jp/news/music/img/img951_DSCN1901.jpg


口紅、頬紅というのも、今の時代、赤のほうが珍しいかも。


七色の変化球・・・・・これは色が見えないからダメですね。

ご参考までにSportsClick:この人にこの技あり

id:YAMADAMAY

※顔面蒼白といいますね、蒼は黒味掛かった青、それの白いのですから灰色が買った青という事ですか

URLのようには青い顔は見たことがありませんね。

※口紅、頬紅=> 確かに赤/紅(ピンクも含め)というよりオレンジ系や紫系、黒系が流行っているのかなぁ

中には、青系、緑系、黄系も有ったりして。

※七色の変化球=>きっとボールの周りが虹色に光るのでは無いでしょうか。「七色仮面」というのもありました。色では無いですが「七変化」や「七つの顔」なんてのもありますが、これは「無数変化」といえますね。

2010/04/10 09:27:23
id:aosdnb No.14

MR回答回数72ベストアンサー獲得回数02010/04/10 12:33:22

ポイント1pt

青信号よく見ると青じゃない。

id:YAMADAMAY

それは質問の例に出した所で記述してますよ。この回答に対してはポイントは差し上げない予定。

再度、質問に沿った回答を期待します。

2010/04/10 14:58:30
id:akix2 No.15

アックス回答回数35ベストアンサー獲得回数02010/04/10 14:11:31

ポイント10pt

まだある。

黒煙 黒より灰色の煙。

木魚 木でできているけど、

   魚でなはい。

id:YAMADAMAY

※黒煙はかなり黒いのがありますが。ミクロでなくマクロで見るものです。

※木魚は魚の形の物もあると聞きましたが。(生物的な「魚類」で無いことは確かです)でもこれは「色」とは違う。

2010/04/10 15:04:22
id:NARATAIGA No.16

X=0回答回数5ベストアンサー獲得回数02010/04/10 16:17:28

ポイント1pt

ミドリガメはミドリですよね

id:YAMADAMAY

私の質問に対する「回答」をお願いします。「質疑」「抗議」等はコメント欄にお願いします。

この欄では、私が「質問者」、貴方は「回答者」と言うことで。

2010/04/10 21:16:09
id:rizumu233 No.17

rizumu233回答回数3ベストアンサー獲得回数02010/04/11 13:35:04

id;bjhbjgohd;9j:tjso:its:h

id:YAMADAMAY

内容がありませんので没

2010/04/11 14:48:16
id:metamoa-ku No.18

メタモアーク回答回数4ベストアンサー獲得回数02010/04/11 15:00:02

ポイント12pt

 青年 青くない。

  少なくてすいませんww

id:YAMADAMAY

確かに色の「青」では規定できないようですね。「青い服装」の青年はいないことはありませんが、赤も黄も黒も着る事あるし、

子どもでも年配の方でも青色関係は多々ありますからね。そういえば「ピンク系の服しか着ない先生がいました、・・・他の持ち物や家の内装などは知りませんが」あだ名は「ピンク」でした。

さて「青年」に戻って、青年は「青春」を謳歌している年代と関連があると思います。青春については回答への返信とコメントでの2つの解釈を書きましたが、若い肉体(植物では新鮮>青い{緑})と考え行動が老練でないのが「青年」なのでしょう。

2010/04/11 15:30:08
id:cool-920 No.19

Cool回答回数1ベストアンサー獲得回数02010/04/11 19:37:32

ポイント5pt

・少女   「少ない女」は変だと思います。

・少年   「少ない年」も変だと思います。

・青唐辛子 青くないのに、「青唐辛子」と言う。

まだ小学生なので、知識があまり有りませんが・・・。

違っていたら、すみません・・・。

id:YAMADAMAY

上の2つは「色」ではありません。

・少年   「少ない年」も変だと思います。==>変ではありません、正しく言い表しています。

・少女   「少ない女」は変だと思います。==>変ではありません、正しく言い表しています、女性の少年だから。

青唐辛子は何色だと思いますか?、おそらく「緑系」だと思いますが、だったら今までの回答の内にあるのではないですか。

2010/04/11 22:02:09
id:metamoa-ku No.20

メタモアーク回答回数4ベストアンサー獲得回数02010/04/12 11:25:37

ポイント10pt

+します。

 青海苔  これも青ではなく緑。

 青虫   これも。

 青菜   こr

 赤電話  公衆電話のこと。昔は赤かったらしい。

青ばっかですいません。

id:YAMADAMAY

*青海苔  これも青ではなく緑。=>海苔は緑ばかりでなく、褐色・赤紫系?もあるみたい、でも熱を加えれば緑になるものも。佃煮は黒いですね。

 青虫 これも。==>確かに「青い」青虫(鱗翅目の幼虫)はいません、でも赤や、黒、黄、もっと派手な青虫はいるのになぜ、そういう回答が出ないのか不思議です。

 青菜==> 青物野菜ということでしょう分かりますが、何の菜っ葉ですか?(具体性がほしいです)

 赤電話 公衆電話のこと。昔は赤かったらしい。=>それがナンなのですか?と言いたい。

今の公衆電話(グレーや、それ以前にあった 緑、黄、ピンク、青)は「赤電話」という人はいないと思いますが。別に怒っている訳ではありませんので気にしないで下さい。

私の質問は「△△色というけれど実は◇◇色だ」という色を回答してください。」または「△△色というけれど△△色は無い」・・・矛盾している と言うような回答を期待しているのですが。

青ばっかですいません。

2010/04/12 11:54:43
id:taknt No.21

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982010/04/12 12:47:14

ポイント28pt

腹黒い

肺が黒い人は 多いけど お腹が黒い人は いないのでは ないのかな?

似たようなので 腹白もある。

犯人のめぼしとなる人物。あ、あいつ黒だなって感じで、

似たようなのに 白とか赤ってのもある。

万年青

葉は緑で だいだいの実がつくのもある。

なんとか青って 青がつく植物は ほかにもいろいろある。

卵白

加熱することにより白くなるが 通常は 透明。

(ちょっと微妙なやつですね)

空白

真っ黒でも→ ■■■■ 空白?

似たものに 余白というのがある。

id:YAMADAMAY

※腹黒い==>質問文のところで『腹黒い、白々しい、真っ赤なウソのような目での確認のしにくいモノはNG』とかきました。

※犯人の「黒、白」は意味が分かりますが「赤」は何の事でしょう?。それとこの文には「黒でも白でも」何がおかしいか分かりません。

*万年青=おもと 葉が「ミドリ」で「青」と付く物は今までも沢山でてます。質問文でも『青葉はミドリ』と例を出しています。もう少し奇抜なのをお願いします。

※卵白 加熱することにより白くなるが 通常は 透明。==>それで良いのでは無いですか、蛋白質の性質の一つ(熱による変質です)

※真っ黒でも→ ■■■■ 空白?==>これは使えますね。 赤い紙の余白は「赤い」・・・まあ、下地(紙)の色に依存しますが。

2010/04/12 15:10:31
id:Ktoya1 No.22

HOMEMADE回答回数5ベストアンサー獲得回数02010/04/12 13:40:37

ポイント12pt

日本茶は、『茶』が付いてるわりには、茶色というより緑のほうが代表的じゃないですか?英語では、green teaですし。

id:YAMADAMAY

だから、日本茶の代表は「緑茶」です。(語弊があるかもしれませんが)

英語と、日本語が合っているじゃありませんか、それより『「紅茶」は「Black Tea」』の方が

おかしいと思いませんか?

2010/04/12 15:16:44
id:Ktoya1 No.23

HOMEMADE回答回数5ベストアンサー獲得回数02010/04/12 15:08:28

ポイント12pt

水銀→銀色ではない。

金魚→別に金色ではない。

黒糖→黒より茶色が多い。

マニアックだけどクロバット(ポケモン)は、黒より紫。

id:YAMADAMAY

*水銀→銀色ではない。==>銀色です NG

金魚→別に金色ではない。==>既に回答で出てます。既出の回答、返信も見てください。NG

黒糖→黒より茶色が多い。==>既に回答で出てます。既出の回答、返信も見てください。NG

マニアックだけどクロバット(ポケモン)は、黒より紫。==>申し訳ありませんがポケモンにはくわしくありません。あなたの言う通りならば、黒と紫は明らかに違いますのでおかしい命名ですね。OK

ところで昔の野球選手で「青バット」で有名な選手がいましたね。あれは「青」ですか、「ミドリ」ですか、そこまではゆるせるとして、「赤」や「黄」「黒」などではないでしょうね。そうなれば私がこんな馬鹿な質問をする以前に「物笑いの種」になっているでしょうから。

2010/04/12 15:29:19
id:koriki-kozou No.24

koriki-kozou回答回数480ベストアンサー獲得回数792010/04/12 18:18:51

ポイント15pt

黄金虫

id:YAMADAMAY

黄金虫が何でしょうか? このままでは配点できません。

もう少し意図が分かる回答が既出ですので、そちらを参考ください。

2010/04/12 18:25:20
id:Ktoya1 No.25

HOMEMADE回答回数5ベストアンサー獲得回数02010/04/12 19:18:00

ポイント18pt

色紙は、『色』が付いてるのに白なんでしょうか? おかしいですよね?

グレープフルーツは、グレープ(ぶどう=紫)が付いてるのにむらさきではない。おかしいですよね?

id:YAMADAMAY

※色紙は、『色』が付いてるのに白なんでしょうか? おかしいですよね?==>ベースの事ですね、「色付き」の物もありますが基本的には「白」が多いですね。「サイン板紙」とでも言いかえた方が分かり易いかも。アメリカではなんて言うのでしょうね、もしかしたらないのでは。

※グレープフルーツは、グレープ(ぶどう=紫)が付いてるのにむらさきではない。おかしいですよね?

==>私も初め(幼い頃?)は変だと思いました。(緑の物はグレープとは言いません物ね)ところが、その「グレープ」とはグレープフルーツの実り方が「グレープ」様にたわわに実ると言うことらしいです。残念ですね、でも、回答としてはOKです。

ところで、「色」には関係ないですが、「パインアップル」は形が「パイン」=松笠、味が「アップル」=りんごの合成語です。

2010/04/12 23:15:27
id:ZERO1682A3701E37438B No.26

ケイ回答回数3ベストアンサー獲得回数02010/04/14 16:34:33

ポイント1pt

青信号のようなものですが、青梅というのは、青とついていますが緑色です。

青葉も新緑です。

こんなのでいいでしょうかっ><

すみませんっ。

id:YAMADAMAY

今までの出た回答ばかりです。

2010/04/15 02:16:20
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/08 18:10:58
    takntさん、申し訳ありませんが「黄色文化」という言葉を知らないので説明いただければありがたいのですが。回答でもコメントでも加点します。
    「青春」 青い春という情景を想像すると なんだか 鬱みたい。確かに憂鬱を連想しそうですが「青」というのは「若い」=作物が熟れてない状態=緑色、「考えが浅い」というような所から来ているように想像します。
    なぜ、見えないもの、対の色が無いものをNGとしたかといいますと、範囲が広がりすぎると思ったからです。勉強にはなると思いますが、色に関する語句は多いですからね。




  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/08 18:23:59
    回答可能回数を増やしました、お気軽にどうぞ。
  • id:taknt
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E8%89%B2

    >1980年代以降の反精神汚染運動において、低俗・西側かぶれとする文化を「黄色文化」と称する。

    ま、私もよく知りませんが・・・。

    あと微妙なやつ。

    赤飯
    白人
    黒人
    黄砂
    オレンジロード(漫画やねん)
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/08 23:45:32
    takntさん コメントありがとうございました。「黄色文化」使うことは無いと思いますが、知識のかけらとして残るかな。
    赤飯 赤褐色ぽいから 赤でもいいのでは
    白人 どちらかと言えば薄ピンクみたいな肌ですね。
    黒人 浅黒い方から、褐色、殆ど黒褐色の方が居られるようですね。
    黄砂 黄土色、黄褐色、灰褐色・・・系統の土・砂なのでこれで良いのではないですか。
    オレンジロード(漫画やねん) 漫画の題ですので何がおかしい(問題点)かわかりません。
    後半はinthegrooveさんの回答ににてますね。私の質問とちょっとずれているみたい。回答の意図を理解しにくい。




  • id:taknt
    >私の質問とちょっとずれているみたい。回答の意図を理解しにくい。

    コメントなので ちょっとはずれたものに なっています。
    ま、ジョークだと思ってください。
  • id:taknt
    地理関係は いろいろあるね。

    青山とか。
    山すらないし。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/09 22:08:20
    knockeye さんの回答にありました「赤潮は赤いけど。」確かに昼間は赤系統(の汚れの様)に見えますが、夜は何色に見えるかご存知ですか。赤潮の正体がわかれば判ると思いますが、全く昼間と違った色ですよ。お答えをいただいた人に「いるか」を上げようとおもいます。(当然、先に何らかの回答があり、答えをコメントいただいた方です)
  • id:taknt
    赤潮は 夜は 青白く光るのかな。

    そういや、青山って ブルーマウンテンだ。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/09 22:55:15
    takntさん 赤潮の夜の色は正解です。 正体は夜光虫という植物プランクトンですから。(すべての赤潮が夜光虫と言うことではありません。)
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/09 23:21:52
    東京の「青山」と言う場所にある喫茶店で飲むコーヒーの「ブルーマウンテン」は格別な味。1杯しか飲めません(高いので)
    「青山」と言うファミレスで飲むコーヒーは「ブルーマウンテン」ではありません。品名は「Degarashi」何杯でもどうぞ。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/10 21:20:48
    私の返信であちこち「誤変換」がありますがお許しください。例「灰色が買った青」==>「灰色がかった青」
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/11 11:23:37
    もっと奇抜な意見(回答)を期待したいのですが、現在の最終回答?(10日15時)から丸2日回答が無ければ終了しようと思います。そして評価をしますのでもっと回答を宜しく。
    rakntさん、私の疑問への返答コメントに対しては1番目の回答へのポイントへ10点加えておきます。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/11 12:10:14
    NARATAIGAさん、他の回答者への返信の再掲ですが『ミドリガメ(黒緑?)===>ミシシッピアカミミガメと言うのですが、小さい時は緑色ですよ。大きくなると耳の部分に赤い筋が出ます。』
    akix2さん 「木魚」は「色」との関連がわかりません。「色」関係の質問です、「△△色というけれど実は◇◇色だ」という色を回答してください。
    ジョークでお答え願えるのならば「うちの近くの信号は、赤、黄、黒だ、・・・青(緑)は電球が切れているから」と言うようなのが、最低レベルかな。(実際は信号の電球は予想される寿命よりズット早く取り替えるらしいです)
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/11 14:39:30
    回答にまだ出てない「色違い」の話題を質問者から提供します。

    ※コガネムシ(黄金虫){野口雨情作詞}は多くの方がご存知だと思います。
    ♪コガネムシは金持ちだ~♪ ♪金倉建てた倉建てた~♪ ♪子どもに水あめ買ってきた~♪って歌をご存じですよね
    その「コガネムシ」は実は「ゴキブリ」だったと言う、言い伝えがあります。(昆虫関係者では知っている人も多い)
    貧困な時代にゴキブリたかるほど、モノに恵まれていた「金持ち」の家にいた事と、ゴキブリの卵鞘が財布に似てたから、と言うことらしい。黄金虫・・・実は褐色 と言う話。甲虫のコガネムシは先輩のゴキブリを尊敬しなければバチが当たります。最近の政治家は「小金無視」がおおいようですが、こちらは、国民の財産を食い荒らし、ゴキブリ顔負け(顔でも)。

    ※「青銅」は実は地金は「朱色」です。さび(緑青)が発生して表面が青緑に覆われます。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/11 15:49:57
    お子さん回答者へ、難しい言葉や理論は要りませんが、もう少し何を回答しているのかはっきりさせてください。
    パソコンが使えるだけでなく、その年代なりの一般知識での回答をいただければ良いと思います。
    rizumu233さんのお年はいくつは判りませんが、全く回答になってない、他の質問への回答も常人には理解不可能ではないかと感じました。また、上記ほどひどくは無いですが、質問者は私であって、回答欄には、まず私の質問へ何らかの回答をつけて、疑問や抗議をお書きください。質問形式のみの回答は控え、コメント欄をお使いください。
  • id:akix2
    もう回答ができないのでコメントで、
    青リンゴ 青ではなく黄緑っぽい色。
    黒潮 黒くない。
    青紫 青がこければ藍色に見える。
    木魚は関係なかったのに載せてすみませんでした。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/11 22:39:47
    akix2さん 先の回答者の回答内容及び返信内容を読んでからコメントをした方が労力が減ります。
    *青紫 青がこければ藍色に見える。==>マンセル色相では、色(単波長の光)は青、紫青(≒紺)、青紫(≒藍)、紫の順です。少しも不合理は見られませんが。(この色は単波長の光ではこの色は有りませんが、)赤紫、紫赤、紅、(ここから単波長の光の)赤、朱、橙、・・・・へ続く
  • id:mugipan
    回答の補足。黒海は深度がとてもあり最深部には光も届かない酸素も届かない、まさに暗黒の死の海のようです。でも黒海と名付けた当時にそんな最深部なんて知る由もないだろうし・・・後付け的な感じですが、こういう由来もアリ。かな。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/12 12:50:34
    mugipanさん コメントありがとうございます。
    「黒海は深度がとてもあり最深部には光も届かない酸素も届かない、まさに暗黒の死の海のようです。」透明度が高くて、深い海や湖は上からの光は吸い込まれて、黒く見えるのだと思います(だから最深部は見られなくても)。透明度が高くて、浅い場合は明るくて底まで見えるし、色のついたプランクトンや、鉄分その他の金属イオン、化合物が多い場合は透明度が低く、底まで見えなくても、赤かったり、青かったり、ミドリぽかったりするのではないでしょうか。実際の黒海や紅海をみたわけでは無いのでいい加減な推測ですが、水と言うのはミクロ(限定的)に見ると無色透明です、がマクロ(巨視的)に見ると色(黒も含め)があるように感じる物です。中国にこんな諺があるそうです。「2つの綺麗な川が合流した時に、一方は清流、他方は濁った川に見える」これは比較の問題と成分の違い・化合による{塩析}の問題もありますが。
    でも、黒海の話は先に書いた光の吸収を人間が見た時の感覚が大きいとおもいます。針を方向を揃えて大量に束ねると針先からの光は吸収され、黒く見えます。・・・そんな感じかな。
  • id:taknt
    あ、しまった・・・・。

    腹黒いって NGに指定されていた。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/12 15:47:57
    takntさん、私的NGですので、ここまでOKにすると取り止めがなくなることをご理解ください。
    冗句(ジョーク)ならば『うちの部長はいつも腹巻は「赤」に決めている様だが「腹黒い」:「赤腹」の腹黒」だ』位かな。
    「空白・余白」の色が必ずしも「白」で無いことに初めて気づかされました。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/12 16:11:26
    今、青バット、赤バットをURLで見ましたが、大下弘の「青バット」は「青黒・ミドリ黒」という感じでしたが、その後に活躍した川上哲治の「赤バット」は許せんレベルですね。世間的には「物笑いの種」私の質問の回答候補にも十分OKれべるですね。「赤」と言うより木材でいえば「アカミ」(普通のバットは「シラタ」)使用と言う程度。どこが「赤い」!。当時のファンはみんなごまかされていたのですね。一つ「お笑いネタ、ゲット」
  • id:koriki-kozou
    koriki-kozou 2010/04/12 18:33:28
    黄金虫は緑色なのに黄金の名がついています
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E9%87%91%E8%99%AB
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/12 18:39:17
    黄金虫とだけ書かれて何が言いたいのかわからない回答がありましたが、コガネムシ=漢字で書けば黄金={キ・キン}だけど実際の色は{ミドリ・キン}色くらいの解説はほしい。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/12 18:45:00
    koriki_kozouさん、申し訳ありませんでした。情報の更新の関係であなたのコメントを見落としました。OKですので配点します。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/12 23:46:30
    コガネムシの色を緑金{ミドリ・キン}色とコメントしましたが、それは種名「コガネムシ」の代表的な色です。コガネムシ属でも「金色」の種や虹色の種、全く金属光沢が無く、灰色や黒がいたり、模様が有ったり、コガネムシ科(カブトムシ等)になるともっと千差万別。追加・修正コメントです。あまり厳密な話は止めたいと思います、同じ事柄でもいろいろですから。
  • id:taknt
    紫陽花 あじさい

    漢字にむらさきという字が 使われてるが、むらさき色以外のものも多い。

  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/13 23:59:08
    takntさん 何度もありがとうございます。
    確かにアジサイは「青系」「赤系」が殆どで「紫」と言えるのは少ないですね。他に「緑系」、「黄系」もありますが。
    不思議な事に、土壌が酸性だと「青系」アルカリ性だと「赤系」=ピンク?になるのですね。そしてあれは「花弁」でなく「ガク」だそうですね、花は中心の小さい部分。
    話はそれますが、「青紫蘇」=大葉(変種の{荏胡麻=エゴマ}も変な名前ですが)も不思議な名前ですね。青でも紫でもなく「緑」ですから。
    このコメントに対しては3番目の回答に10点加点して置きます。それと「いるか」も付ける事を忘れないようにします。
    4/11 11:23:37のコメントでtakntさんをrakntさんと打ち間違えたことをお詫びします。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/14 00:08:09
    Ktoya1さん、「色紙」を良く見たら「しきし」とも「いろがみ」とも読めるのですね。私は直感的と言うか先入観で「しきし」と解釈しましたが、「いろがみ」ならば話は全く異なりますね。文脈から早合点でないことを、自己弁護します。
  • id:taknt
    そういや 色紙で 思い出したけど、色を使うのは いろいろあるね。

    色眼鏡
    色男

    金玉(きんたま)
    昔から 不思議に思ってたひとつ。
    中に 金色の玉が 入ってるのかと・・・。
    実際は 見たことがないので 何色かは わかりませんが、
    金色では ないと思います。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/14 14:02:30
    takntさん、こう言う(本題Ex)コメントは私の好む範疇に入るのですが、もし、「回答」でOKにするとそれこそ面白くなりすぎて・・・という事で「回答」ではNGにしています。(そういう事情です)
    コメントでいろいろな意見や思いを自由に出し合うのは、大好きです。ただ、やりすぎると(特に「はてな」側から文句が出そうですね。・・・「只で情報交換されては儲からんとか」「私物化するな!」とか言われそうですね)
    「いわし」にそういう(お互いの意見に自分の意見を言う)機能はあると思うのですが、あまりにも使い方が荒らされた感じがあります。
    たとえば、同一人かグルかはわからないけど一つの回答に「同じ」とか「もっとも」とか中身の無いのをエンエンと吊り下げて、高得点を掠め取るなど。それで私は「いわし」では質問を控えるようになりました。「はてな」も不正に使われる可能性のある「流れ星」を売って稼ぐ事より、利用者がより楽しくなるような事を考えてくれればいいのですが。・・・愚痴です。
  • id:taknt
    ま、回答数がなくなったので、コメントにしか 書けないんですけどね。
    もちろん 回答に書けるほどのネタは 出尽くしたという感じもしますし・・・。

    たまーーに 気が付いたものを 追加する程度です。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/14 16:48:35
    takntさん、回答可能数が少なくてすみません。私もその点悩むところです、あまり多くしても、的はずれや、くだらない(面白みが少ない)回答でポイントを払うのも面白く無い気もしますし、(1回答10点UPですので、ケチる気は無いのですが)かといって、面白い回答は何度でもほしいし、だから、回答可能数は2位に設定して、あとコメントで頂き、(回答と同一の)評価でやろうと思うのですが、そうすると、全く意に介さない回答のためポイントを消耗する事もないし、気に入った回答、コメントに高いポイントを送る事もできると思うのですが、一般にそういう使い方が理解されていないので、コメントへ回答と同レベルの意見を期待するのは難しいとはおもいます。
    基本的にはこれまでも、回答もコメントも質問の趣旨に合っていれば同レベルで判断してますし、これからもそうするつもりですので、今後とも回答、コメント入り乱れてのご意見をお願いします。
    もう、皆さん意見も出尽くした観がありますので、明日に終了、評価をしようと思います。
  • id:taknt
    白菜(はくさい)
    白い部分もないこともないが、メインは 緑色の部分だと思う。

    余白や空白と似たようなやつで 白紙
    何色の紙でも 何も書いてなかったら 白紙となる。


  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/15 11:24:59
    今回の質問も、説明記述が良くなかったのか意図が良く伝わらなかったようで、意図のわからない回答や、既出の回答を引用した(その後の回答者自体の意見がない)回答が終盤近くになってからも合った事は、もう少し質問文の書き方を勉強すべきだったと感じます。といってすごく理解し易い書き方(例が沢山)だと、答えがバレバレだったり、回答範囲を狭める事もあったり、難しいですね。
    もう少し、語句や言い回しを勉強します。そして、誤変換の無いように注意します。

    私の「質問」は基本的には「コメント」は開けて置きます、質疑応答や、抗議などは勿論、(回答可能数は少なめに設定している事が多いです)回答可能数を使い切った時の回答も受けてけます(後の他の回答者へ影響しない程度)、そのときはポイント評価をしますのでご利用ください。


    これからも宜しくお付き合いください。
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/04/15 11:56:39
    人の考えや行動に対して「あおい」というのは①「若い>未熟:若葉>ミドリ色>あおい」という流れだけでなく、②黄色人種にある「蒙古ハン>赤ん坊」から来ている語源のほうが強そうですね。確かに「緑」でなく「蒼い」!、人種差別の考えは全くありませんが、黄色人種以外はその感覚(②)はないのでは無いでしょうか、①の感覚はあるかもしれませんが。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません