【原作を超えた漫画を教えてください】


まんまです。
原作付きの漫画であるが、秀逸すぎてむしろ原作を超えた神漫画を教えてください。
もちろん回答者が面白い!オススメ!と思う作品でお願いします。

ただし、原作が古典であるものはあえて避けてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/04/10 21:53:38
  • 終了:2010/04/15 22:58:37

回答(17件)

id:sainokami No.1

sainokami回答回数853ベストアンサー獲得回数452010/04/10 22:04:03

id:lunlunlun

紹介をありがとうございます。


これ以降の回答者様は、コメントにも書きましたが作品の紹介文や感想をつけてください。

よろしくお願いいたします。

2010/04/10 22:04:58
id:akagi_paon No.2

akagi_paon回答回数143ベストアンサー獲得回数132010/04/10 22:25:16

ポイント15pt

魔王 1―JUVENILE REMIX (少年サンデーコミックス)

魔王 1―JUVENILE REMIX (少年サンデーコミックス)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: コミック

漫画のあとで原作を読みましたが、完全に漫画のほうがおもしろかったです。

アマゾンのレビューでも原作より漫画のほうが評価が高いです。

原作は主人公のちっぽけな超能力をもって世の中の流れに対抗するという、社会派なちょっと小難しい感じの作品ですが、

漫画のほうはそのちっぽけな超能力で敵(殺し屋や超能力者)と戦っていくという、

少年漫画的にアレンジされていてとってもアツい作品になっています。

ちょっぽけな能力で自分より強い敵とどうやって戦うのかというアイデア(原作にはない)が面白くてワクワクしながら読んだのを覚えてます。

id:lunlunlun

魔王JRきたーーー!

このページをご覧の方には一度は読んで欲しい漫画。

作品が進めば進むほど面白くなるってのがすばらしい。

これは、確かに漫画のほうが面白いですね。もちろん原作あってこそですが。

誰が魔王なのかを考えながら読むと面白い作品。

2010/04/11 16:23:07
id:suppadv No.3

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682010/04/10 22:34:51

ポイント15pt

百億の昼と千億の夜

萩尾望都

面白いSF作品です。

あらすじは、ネタバレになりますので、ウィキから見てください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E5%84%84%E3%81%AE%E6%98%B...

id:lunlunlun

萩尾望都先生ならまず間違いない!という気がします。

タイトルは知っていたのですが、原作があったのですね!

今度漫画喫茶でよみます!!

2010/04/10 22:46:11
id:Hyperion64 No.4

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842010/04/10 22:36:42

ポイント15pt

星野之宣 「未来の二つの顔」は原作者のJ.P.ホーガンもその改変を「良し」としたそうです。

原作をよく読み込んでその味を残しつつも、読み応えがあるものにしてます。

詳細はwikiの漫画版コメントにも記されています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%81%AE%E4%BA%8...


未来の二つの顔 (講談社漫画文庫)

未来の二つの顔 (講談社漫画文庫)

  • 作者: 星野 之宣
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

未来の二つの顔 (創元SF文庫)

未来の二つの顔 (創元SF文庫)

  • 作者: ジェイムズ・P・ホーガン
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

id:lunlunlun

おおっ、原作は読んだことありますよ!

原作者が「良し」という作品というのは本物ですよね!

2010/04/10 22:47:38
id:celts No.5

celts回答回数64ベストアンサー獲得回数22010/04/10 22:53:50

ポイント15pt

モルダイバー

http://www.amazon.co.jp/dp/4199501304/

http://www.amazon.co.jp/dp/4199501312/

OVAのマンガ化ですが、悪ノリ具合がオリジナルを凌駕してますし、話としてもまとまりがいいです。

あと定番ですが「墨攻」ですかね。

http://www.amazon.co.jp/dp/4091923712/

原作もいいのですが、その原作から更に話が広がってます。

id:lunlunlun

モルダイバー、表紙絵が良すぎます。笑顔がまぶしい(笑)

どんな内容なのか気になります!

OVAも知らなかったので、みてみたいと思います。

2010/04/10 23:05:24
id:hiroponta No.6

ぽこたん回答回数517ベストアンサー獲得回数262010/04/11 00:00:54

ポイント15pt

銀河英雄伝説

原作は総計1500万部突破を記録したロングセラー作品であるのですが、道原かつみ、鴨下幸久の作画、イラストレーター・加藤直之のデザインで、アニメ版に至っては声優が100人以上、全100話以上と言う壮大なプロジェクトとなっています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E8%8B%B1%E9%9B%8...

id:lunlunlun

道原かつみ先生の漫画読みましたよー!ただ、個人的には原作が一番ですが(これはもはや好みですね)

でもでも、道原先生の描くキルヒアイスがいい男だと思います。

アニメ版に関しては今回の条件が「漫画」なので対象外です、ごめんなさい(><)

2010/04/11 00:10:00
id:Lew No.7

Lew回答回数469ベストアンサー獲得回数202010/04/11 02:51:58

ポイント15pt

餓狼伝

餓狼伝(1) (アッパーズKC)

餓狼伝(1) (アッパーズKC)

  • 作者: 板垣 恵介
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

 バキの板垣恵介による夢枕獏の格闘小説の漫画化。通算コミック販売部数は小説を超えており、小説とは違った進化を続けています。(小説が書かれ始めた時代からより現代風なアレンジがされている感があります)

 また、小説の文字で表現されていない技を画で表現しているところも魅力のひとつだと思います。

 原作を超えたというより原作とともに変化していく漫画であり、板垣恵介と夢枕獏が仲が良く実際餓狼伝にはでていなかったキャラクター(夢枕獏の別小説のキャラだが一応同じ設定内の話)が出てきたりします。

id:lunlunlun

夢枕獏先生原作作品きましたね!中でもこの漫画は確かに秀逸だと隣にいる友人が騒いでます(笑)

原作者の別小説のキャラをうまくからませる技量は、板垣先生が丁寧に作品を描かれているからこそでしょうね!

2010/04/11 12:21:03
id:hanako393 No.8

hanako393回答回数1142ベストアンサー獲得回数872010/04/11 14:35:40

id:lunlunlun

すみません、紹介対象は漫画なんですが。

2010/04/11 16:18:50
id:jonasanblog No.9

jona回答回数145ベストアンサー獲得回数42010/04/11 16:17:26

ポイント15pt

ダレン・シャン


漫画は、人間関係が分かりやすい!

小説と漫画に多少の違いはありますが、漫画のほうが好きです。

現在、続編である「デモナータ」シリーズを執筆中。

これも漫画化されて欲しいです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%B...(%E5%B0%8F%E8%AA%AC)


映画も公開中!まだ観てないけどどうなんだろう?

id:lunlunlun

ダレン・シャンきたー!

魔王JRといい、ダレン・シャンといい少年サンデーは原作付き漫画が豊作ですね。

映画はどうなんでしょう?わたしも見ておりません・・・。

2010/04/11 16:23:16
id:yksa1234 No.10

yksa1234回答回数22ベストアンサー獲得回数12010/04/11 18:11:45

ポイント15pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%AC%E3%83%9C%E3%83%B...

http://www.itplanning.co.jp/

やはりバガボンドだと思います。

海外でも人気があるようですよ。

id:lunlunlun

バカボンド愛読していたのに、原作があることを知らなかったわたしです(笑)

海外でも人気があるというのもうれしいですね。

2010/04/11 19:21:41
id:hirasawaritu No.11

hirasawaritu回答回数2ベストアンサー獲得回数02010/04/11 18:14:27

エムゼロです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%A0%C3%97%E3%82%BC%E...

この作品には、MP0と言う原作がありますが、その内容を超越した内容になっています。

10巻まであるので是非読んでみてください^^

id:lunlunlun

うーん趣旨と違う気がします。

MP0というのはエムゼロの作者が以前に描いていた漫画で、それをベースにエムゼロを描いたわけですよね。

この場合、原作付きの漫画には該当しないと思います。

原作者 ≠ 漫画を描く人 の作品を原作付きの漫画とわたしは考えているのですが。

2010/04/11 19:26:11
id:karuishi No.12

ニャンざぶろう回答回数765ベストアンサー獲得回数1282010/04/11 23:59:39

ポイント15pt

『陰陽師』

は原作とは別次元で「原作を超えた神漫画」です

最終巻の13巻あたりは超えてはいけない一線を超越してる印象です。

 

漫画:岡野玲子

陰陽師 (13) (Jets comics)

陰陽師 (13) (Jets comics)

  • 作者: 岡野 玲子 夢枕 獏
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • メディア: コミック

  

原作:夢枕獏

陰陽師―飛天ノ巻 (文春文庫)

陰陽師―飛天ノ巻 (文春文庫)

  • 作者: 夢枕 獏
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

id:lunlunlun

岡野 玲子先生は原作付きで漫画化させるのに非常に長けた方ですものね!

陰陽師、わたしも読了済みです!

2010/04/12 00:42:26
id:sirasuorosi No.13

sirasuorosi回答回数113ベストアンサー獲得回数52010/04/12 11:03:38

ポイント15pt

哲也 -雀聖と呼ばれた男-(1) (講談社漫画文庫)

哲也 -雀聖と呼ばれた男-(1) (講談社漫画文庫)

  • 作者: 星野 泰視
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

「哲也―雀聖と呼ばれた男」

色川武大の小説をもとに漫画化した作品ですが、麻雀のルールも知らない中学生の時に夢中で読んでいました。作画の星野泰視が上手くデフォルメしたキャラクターや、登場人物の痺れるセリフがとても印象的でした。その後、小説のほうもいくつか読んだのですが、漫画版の印象が強かったのか、あまり楽しめませんでした。

逆に小説→漫画の順序で読んだ作品もいくつかあるのですが、原作を超えたなぁと思えるものは思いつきませんでした。まあその場合は、小説が面白かったから漫画に行くわけなので、その分ハードルが上がっているからなのかもしれませんが。

id:lunlunlun

徹也は知っていたのですが、原作があることをはじめて知りました!

ルール知らないのに夢中になれるというのは本物ですね!

2010/04/15 22:45:51
id:goldwell No.14

goldwell回答回数502ベストアンサー獲得回数612010/04/12 22:08:20

ポイント15pt

どちらかというと、大作小説を漫画化した場合よりも、短い小説をオリジナルのキャラクターやエピソードで話を膨らませた漫画の方が「超えた」という感じがするようです。

それで「墨攻」を書こうかと思っていたら既に出てました。

ではこの有名作品を挙げます。

花の慶次―雲のかなたに (第1巻) (Tokuma comics)

花の慶次―雲のかなたに (第1巻) (Tokuma comics)

  • 作者: 隆 慶一郎 原哲夫
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: コミック

『花の慶次 -雲のかなたに-』(原作:隆慶一郎『一夢庵風流記』)

戦国時代の武将・前田慶次の名を一躍有名にした漫画。

「北斗の拳」で見せた原哲夫の重厚な書き込みは(簡略化されたとは言え)健在。人馬一体となる鎧武者の戦シーンは迫力満点。

漫画的な脚色はありますが、戦国の傾奇者たる慶次の強さ・格好良さといった魅力を存分に描いていて、その後に発売された戦国ものゲームに登場するほどその影響が大きかったです。


ところで同じ著者・作画の『影武者徳川家康』はどうなのでしょうね?小説は読んだけど漫画は未読なのでちょっと気になるところです。


それから、超えたかどうかは微妙なところなのですが『薬師寺涼子の怪奇事件簿』(原作は田中芳樹の同名小説)はどうでしょうか。

薬師寺涼子の怪奇事件簿 (1) (マガジンZKC)

薬師寺涼子の怪奇事件簿 (1) (マガジンZKC)

  • 作者: 垣野内 成美
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

もともと小説のイラストを担当していた垣野内成美による漫画化なので、小説のイメージとしても申し分なく、お涼の活躍が漫画でたっぷり見られるのが嬉しいってところがずるいかもしれませんが。

id:lunlunlun

慶次きたーーーー!

確かにあの絵には圧倒されます。迫力が違いますよね!

2010/04/15 22:46:40
id:inthelife No.15

inthelife回答回数55ベストアンサー獲得回数22010/04/12 23:42:36

ポイント15pt

『花の慶次 -雲のかなたに-』

をお勧めします。

隆慶一郎作の歴史小説「一夢庵風流記」を原作とした、原哲夫の歴史漫画です。

パチンコ台にもなっています。

http://www.newgin.co.jp/pub/machine/hanano_keiji/index.shtml

id:lunlunlun

慶次やはり人気ですね!これで2件目です。

紹介をありがとうございます。

2010/04/15 22:47:05
id:alpinix No.16

あるぴにっくす回答回数615ベストアンサー獲得回数972010/04/15 09:52:10

ポイント15pt

哲也―雀聖と呼ばれた男 (1) (少年マガジンコミックス)

哲也―雀聖と呼ばれた男 (1) (少年マガジンコミックス)

  • 作者: さい ふうめい 星野 泰視
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

「哲也-雀聖と呼ばれた男」

2000年度(平成12年)第24回講談社漫画賞少年部門受賞。

 

正確には原点とされる色川武大:「麻雀放浪記」「ドサ健ばくち地獄」を原作とした漫画とは言えないですが、弟子?のさい ふうめいがこれら複数の阿佐田哲也ものをうまく融合させて漫画原作に作り変えたという意味では質問の趣旨に合致しますでしょうか?

 

原作の「麻雀放浪記」も好きなのですが、漫画用にエンターテイメントに徹した「哲也-雀聖と呼ばれた男」は少年誌の題材としては異色ながらも大ヒットしました。個人的には印南との対決あたりと、旅情編に入った後の笑わせる展開(哲也とダンチの偽者とか)が大好きですね。

 

でも今考えるとこれ、例の青少年条例で駄目になるんでしょうか?

(wiki見ると初登場時の哲也は15歳という設定で賭博してますしね)

id:lunlunlun

哲也二件目きたーーーー!!!

わたしも改めて読み直します。

2010/04/15 22:47:50
id:masashi33 No.17

ぺこぽん回答回数144ベストアンサー獲得回数12010/04/15 14:17:47

ポイント15pt

バジリスク~甲賀忍法帖~(1) (アッパーズKC)

バジリスク~甲賀忍法帖~(1) (アッパーズKC)

  • 作者: せがわ まさき
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

原作

甲賀忍法帖 (角川文庫)

甲賀忍法帖 (角川文庫)

  • 作者: 山田 風太郎
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

原作も面白いのですが、漫画の個々のキャラクターがすばらしいです。

id:lunlunlun

確かにこれは!!原作も面白いですが漫画もいいですよね。

冒頭からいきなり目がそらせません!

2010/04/15 22:48:17
  • id:lunlunlun
    作品の紹介や、感想なども書いてください。
    よろしくお願いします!
  • id:taknt
    デスノート

    原作をそのまま 漫画にした!?

    なーんて あり?
  • id:lunlunlun
    >taknt様
    それはアウトで(笑)

    原作が別の媒体ですでに作品が発表されているものでお願いしますね!
  • id:yu_to
    まだ連載中のため『原作を超えた』と断言できないのでコメント欄で失礼します。

    ジャンプSQで連載中の『屍鬼』(原作:小野不由美/漫画:藤崎竜)です。

    外場村という地方の村で、謎の死が連続して起きる。
    死の連鎖の中、死んだはずの者たちが“屍鬼”となって起き上がっていた……。

    和の雰囲気のホラーで、原作はぞくぞくとした恐怖が印象的でした。
    漫画版は、最初はキャラのビジュアルがぶっ飛んでいる(笑)くらいで
    ストーリーはそのままだったのですが、途中から大きな変化を加え、
    先が見えない展開に引き込まれています。
    個人的には、現段階で漫画の方が原作より面白いと感じています。
    漫画版を元にして、7月にはアニメ化も決定しているようです。

    http://www.okiagari.net/
  • id:lunlunlun
    >yu to様
    屍鬼は、原作を超えたかどうかは確かにまだ判断がつきませんね!
    原作も非常に切なくてやるせない名作ですが、これが藤崎先生の手でどういう風に変わっていくかが楽しみであります。藤崎先生はむしろ原作からストーリーはずれてからが真骨頂というタイプなので、これから評価がきまる感じですかね!

    すでに発売されている単行本を読んでいると、非常に漫画らしいアレンジをうまく+藤崎流に描いているなと思います。めぐみちゃんなんかは、ほんとうまーく描けてると思います。とりあえず、原作も漫画もそうですが、夏野と徹ちゃんのあのシーンは泣きました・・・!

    アニメは確かノイタミナでしたっけ。藤崎絵はアニメにすると難しいでしょうから、うれしさ半分・不安半分という感じです。でも、見ます!
  • id:ryota11
    魔王読みます。
  • id:lunlunlun
    >ryota11様
    わたしは原作を先に読んでいて漫画を読んだのでいい意味でのオリジナル展開に衝撃をうけました。
    漫画版魔王は、原作の「魔王」と同作者の「グラスホッパー」という作品を足して、さらにオリジナル要素を盛り込んだ内容です。が、これがとになく面白い!作品が進むごとに作者の画力がどんどんあがっていくのもすごいです。ぜひぜひ。
  • id:lunlunlun
    皆さん紹介をありがとうございました。
    今回、紹介にあがるかな?と思っていたけれどあがってこなかった作品をピックアップしておきます。

    ●皇国の守護者 伊藤悠
    http://www.amazon.co.jp/%E7%9A%87%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%AE%88%E8%AD%B7%E8%80%85-1-%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E5%A4%A7%E8%BC%94/dp/4088767624/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1271340145&sr=1-1


    ●幻想水滸伝Ⅲ 志水アキ
    http://www.amazon.co.jp/%E5%B9%BB%E6%83%B3%E6%B0%B4%E6%BB%B8%E4%BC%9D3-%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%81%AE%E7%B6%99%E6%89%BF%E8%80%85-1-MF%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E5%BF%97%E6%B0%B4-%E3%82%A2%E3%82%AD/dp/4840104646/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1271340110&sr=1-1
  • id:goldwell
    『皇国の守護者』
    回答に書こうかと少し思ったのですが、あの残念な終わり方があったので断念しました。
    あらすじだけでも原作に追いついて、独自のエピソード等入れてくれたら「超えた」存在になったかもしれませんね。作画の伊藤悠の力量は今ビックコミックスピリッツで連載している『シュトヘル』を見ててもわかるので。
  • id:Ripo
    リポ@さや 2010/04/17 14:16:40
    私は、文庫作品のマンガが好きなので、
    狼と香辛料・紅・デュラララ・戦う司書シリーズ
    が、オススメです。

    多いですが、とくに好きなのが、戦う司書シリーズですかね。
    アニメ化もされてるんですが、マンガの方もなかなか良いです。
    原作と違う方が、絵を描かれていてその絵柄も好きなので。
    原作の方は、すでに完結してますので、マンガの続きが読みたい方は、
    原作を買ってみて下さい。
  • id:lunlunlun
    >goldwell様
    人気とは別の事情からの打ち切りなのでさびしいですよね。
    それでもあの最終巻の、2ページを使ったあのシーンにはぐっとくるものがありました。
    打ち切りはさびしいのですが、シュトヘルが文句なしに面白いのでこれはこれでいいのかなと思っていたりします。


    >Ripo様
    ライトノベル原作の漫画化作品はそういえばあんまり読んだことがないかもしれません。
    戦う司書もデュララララも狼と香辛料も全部アニメを見たことはあるのですが。
    今度チェックしておきますね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません