■「なんの役に立つんですか?」の暴力性 - 森山さんのブログ

http://d.hatena.ne.jp/m0612/20100414/p1

民主党の事業仕分けで思うのですが
(一番腹立たしいのは、「ムダ」を省いた分で福祉手当分の金銭を賄えるといった公約がデタラメだったこと)
赤字施設だから、何でも悪⇒ハイ閉鎖 の思考って、行政セクタとしてどうよ?と思うのです。

1.営利目的でやったら単事業としての利潤は出ないけど、
間接的に企業の利潤に貢献したり、生活の質を上げるために必要な事業も多数あったのでは?と思います。
潰す・無くすのが前提でなくて「ホトケ(ハコもの)に魂を入れなおす」ことを最初に考えるべきだった。
「事業廃止、そして施設を外資などへ破格売却」なんて、何かハメている?と思います。

2.「市場=神」的考えの単純思考、拝金主義の横行は、マスコミ・コメンテータ気取りの人気取り、視聴率・部数獲得には便利でしょう。
しかし、虚業の栄華と労働に対する誇りの喪失(ニート万歳など)も、こういうところが原因な気がします。

皆さん、いかが思われますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2010/04/16 09:29:42
  • 終了:2010/04/23 09:30:03

回答(12件)

ただいまのポイント : ポイント11 pt / 200 pt ツリー表示 | 新着順
民主党のマニフェスト、政策の「ハコもの」 pkb_wn2010/04/16 10:12:29
(なんとかピアや中身の無い美術館など典型ですが) いろいろな赤字施設は、目的や運用時の検討が不十分だったことから運用破綻となりました。 ビジョン・効果のロジックや実現可能性を十分検討せず 気を引きそうな ...
>気を引きそうなことを強引に進める M2010/04/17 11:50:03ポイント2pt
>(抜け穴だらけの子供手当てなど)のは、簡便してほしいな。。 とあるけど、経済合理性からすれば、機械化して不要になった国民は「棄民」するのが一番効果的なんだよ。国の経済性だけを見れば。 その仕組みに歯止め ...
子育て支援自体反対でないですが、強引さや計画のぬるさに参っているのです。 pkb_wn2010/04/18 05:17:08
私の質問の書き方に不足があったと思うので書き足します。 コンセンサスも取れている明快な理念・目的があって 合目的な政策であれば、 その手段が現金給付であれ、公共工事であれ、良いと思います。 子育て支援 ...
十年前ならね… M2010/04/21 23:29:09ポイント1pt
あなたの今持っておられる問題意識と 「「なんの役に立つんですか?」の暴力性」という表題に選んだ引用と、かなりズレがあるようにお見受けしますが…。役に立たないから(穴があるから)ダメだと言っているように聞 ...
削り方がまだまだ甘い。 miharaseihyou2010/04/16 20:48:04ポイント3pt
 現在の借金の額や予算の規模は日本の国力を越えている。 使えば使うほど景気は悪くなる。 何故なら将来の増税か破綻かの二択が確実になるのだから。    有効利用とかやっている暇は無い。 もし、どうしても必 ...
私が敏感すぎたのかな・・・ pkb_wn2010/04/18 05:53:48
>どうしても必要なら、改めて予算と効果を検討するべき。 そもそも、これが必要です。 党のメンツのためにマニフェストを実現したい (高速、基地、子育て支援・・・仮に施行で実情悪化も ...
借金は倍にして返さなければならない。 miharaseihyou2010/04/18 20:12:32ポイント2pt
 短期だろうと長期だろうと、建設だろうと赤字だろうと、借金に種類は無い。 利が利を生んで雪だるま状態になって破産するのは一般家庭も国家も同じ。 「国債の格付けが落ちた」と言うのは「破産に一歩近付いた」 ...
子育て給付や高速の件など、やらないほうがいいのでしょうかね? pkb_wn2010/04/21 23:02:12
高速道路については、私が自動車を所有していないこともあってどうでも良いのですが (むしろ、高速バス利用時に渋滞するし、公共交通が多いほうが便利なので・・・。一方、無料高速はやり方によっては非常に効果が高 ...
支出の削減を求めて我々は民主党を選んだ。 miharaseihyou2010/04/21 23:18:58ポイント1pt
 失敗だったと思います。 むしろ支出は一気に増えている。    何かを始めるよりも止める方が難しい。 そんな事は分かっていたんですけどね。 しかし、あまりにも借金の増え方が激しすぎる。 こうなると民主党に ...
ちなみに、自民は嫌いですから、個人的に。 pkb_wn2010/04/16 09:56:16
質問の趣旨ですが、民主党を揶揄したかったのではないです。 彼らの半分は、バカ真面目(失礼)に事業仕分けに勤しんだと、思います。 魂のないハコモノは自民時代に作られてきたものばかり。 解党危機下でも、全く ...
天下り関連で M2010/04/17 11:04:53ポイント2pt
原稿料という形で税金を天下り役人に流す仕組みを壊すと、 それを製本化してた出版業界がダメージを受けることになる と思われますよね。その関係で、一端賞賛した事業仕分けを今、 パフォーマンスでしかないと腐す ...
お金からお金を生み出すことしか考えない世相が悲しいと思っています。 pkb_wn2010/04/18 05:39:59
たとえば、あげていただいた例ですと、 天下りの役人さんへお金をさらに渡すことが、 本質的に役人さんにとって本当にハッピーなのかな?と疑問に思います。(とはいえ、そもそも何がハッピーかは、他人の私に分か ...
  • id:jyamu15
    今の政治は問題だと思います。
    政治家の勝手だと、私は言いたいですね。
    こっちの身にもなってほしい。
    例えば、高速道路の2000円化とか。
    そういう事です。
  • id:miharaseihyou
     最近、ある本に乗せられてドラッカーのマネジメントを読んだんですが、今の日本はマネジメントが出来ていません。
    それが最大にして唯一の問題のように感じました。
     
     人口は減っているのに「今しかない!」と思い込んで作られた箱物の数々。
    徐々に単位当たりの通行量が減ってきているのに新規建設計画が目白押しの高速道路。
    国土の隅々まで張り巡らされた新幹線や地方空港、港湾施設、その他諸々。
    幾重にも張り巡らされた開発計画。
     
     明らかに過剰投資です。
    全ての設備は使わなくても古くなっていって、不具合と修理費用のバランスを天秤に掛けた結果、いずれは捨て去らなければならない。
    借金でゴミの山を作って、それを廃棄するのに追加支出が必要になるようなモノです。
    そして、それ等全てを作る費用の何割かは借金で賄われます。
    既得権益で潤う少数の「陽の当たる人達」を養うためにヒエラルキーの最下層が搾り取られながら増え続けているわけです。
     
    政府や自治体の人員と給料も増え続けている。
    おまけに有給休暇と週休二日の導入で実質賃金が格段に増えた。
    まるで税収が右肩上がりに増え続けているかのような勢いです。
    言い訳を付けては管理部門を増やして、既得権益の拡充に余念が無い。
    最近の節約など言い訳するためのポーズにしか過ぎない。
    本来なら税収に応じて総枠規制するべきです。
     
     私達は「辛抱強く、我慢強い」「勤勉で真面目な」日本人だったはずです。
    虚飾を嫌い、自分の事は自分でするのが当たり前の、他人に迷惑を掛けないのがプライドの源となるような、借金=自分のモノではないお金を使うのは乾坤一擲の勝負の刻か本当に食い詰めて命懸けの時・・・だったはずです。
     
     いつの頃からでしょうか?
    国債の(=借金の帳尻合わせ)にインフレが使われるようになって、金額が桁外れに増えていっても外国との比較とか並べて「まだまだ大丈夫」とか言い訳して、個人的にもクレジットの一括払いなら利息が掛からないから損にはならない・・・などと妙に納得したりして・・・・・。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません