1271523242 Twitterで応募できるバードホイッスルプレゼントを実施中なのですが、応募者数が全く伸びません。

http://setoshi.info/present.html

応募方法は、http://twvt.us/touso で参加表明して、ツイッターでキーワードをつぶやくだけの簡単な仕組みです。
応募する人からすると、何がネックなのでしょうか?

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 100 ptで終了
  • 登録:2010/04/18 01:54:05
  • 終了:2010/04/18 23:22:49

回答(17件)

ただいまのポイント : ポイント25 pt / 100 pt ツリー表示 | 新着順
ホームページをざくっと巡回してみました うるるん2010/04/18 23:11:41ポイント1pt
ウサギの椅子がちょうかわいい!これ絶対いい! ブログに書いても良いですか!! http://3.bp.blogspot.com/_XeFQQtNnGQg/Sx8CqBJBOGI/AAAAAAAAAP4/GGp1iNCtDqo/091215chairabi.jpg
ロールモデルを信じすぎなのかもですね うるるん2010/04/18 23:09:05ポイント1pt
twitterキャンペーンをやれば人が集まる的な何かを信じてしまったが故の失敗事例なのかもしれないですね。 バードホイッスル、木のぬくもりというキーフレーズから浮かび上がるのはどちらかというとロハス的なものであ ...
広告・・・ masaru2010/04/18 22:10:37ポイント1pt
呼びかけたりして皆さんに見て貰えば・・・ 誰か、回答に回答をつなげるのってどうやるのですか? 忘れました・・・
目立ってないんじや••• アックス2010/04/18 20:59:15ポイント1pt
みんなが見てないんじゃないでしょうか。
なので、 アックス2010/04/18 21:01:57ポイント1pt
広告したらどうですか。
広告の方法 アックス2010/04/18 21:04:45ポイント1pt
ブログやうごメモなどなどありますよ。
koukoku 柊 魔奈2010/04/18 20:45:21ポイント1pt
せっかくはてなにいるのですから、ブログ、やっていれば[http://ugomemohatena.jp:title=うごメモ]で広告をしてみるのはどうでしょう?
Twitterそんなに、やっていないかも・・・ rinmoko2010/04/18 12:23:23ポイント2pt
プレゼントを欲しい人が、ツイッターをやってる人って 少ないのではないですか? 違う形でも募集もしたほうがいいのかと思います。
欲しい層とツイッター活用層が… cornx22010/04/18 16:14:10ポイント1pt
かみ合ってないとか、そういうことじゃないでしょうかねぇ…? もっとあちこちで何かの目に触れるようにした方がいいのかもしれませんね。
う~ん ツイ@ua04122010/04/18 16:10:27ポイント1pt
広告をだした方が・・・・
告知不足かも… cyuna2010/04/18 02:04:05ポイント4pt
企業が企画するプレゼントと違って、一商店や団体が企画するプレゼントは広告を貼らないので派手さがない。twitterの右上バナー広告欄を押さえることができたら、たくさんの応募がくると思います。単なる告知不足かも ...
告知不足 MR2010/04/18 08:35:21ポイント3pt
ぼくも思います告知不足だと思いますそのキャンペーンを知らないのだと思います
twitterの右上に広告出せば? どうもと2010/04/18 14:03:28ポイント2pt
こんな企画してるの殆どの人は知らないと思うよ。(´ー`)y-~~。
右上に広告を… james oshiro2010/04/18 15:44:19ポイント1pt
結構、いい企画なんですけど、告知不足だと思うんで、広告を出せたら出したほうがいいと思いますよ!
失礼ながら、うーん!? to-ching2010/04/18 09:56:31ポイント2pt
 それ自体要りません・・・
失礼ですが・・・ tosiya32010/04/18 13:14:06ポイント1pt
あまり会そのものにメリットがないし、あまり魅力を引かないです。 ただ、客層をもっと広げるための取り組みを行うのはどうでしょう?
意外とTwitterを使っている客層と一致しないとか? ken3memo2010/04/18 07:14:44ポイント1pt
Tポイントのキャンペーンでチョット違うけど http://tsite.jp/cp/index.pl?xpg=PCIC0102&cp_id=2550 http://twitter.com/tpoint ↑大手でもこんな感じ?(キャンペーン前のフォロー数もあるから正確じゃないかも) あとは、もしかしてWeb500さんの ...
  • id:web500
    みなさん、たくさんのアドバイスをどうもありがとうございました。
    告知の時期や方法(ブログやうごメモの利用),イベントの客層とTwitterユーザーの相違点,コンセプトの絞り方…などなど、再度研究して、今後の課題にしたいと思います。

    id:ululun さん。
    >これ絶対いい!ブログに書いても良いですか!!
    ウサギイス http://setoshi.com/mokumokurakusha/woodwork.html は、
    今回のプレゼント商品(バードホイッスル)を制作した「もくもく楽舎」の作品です!
    ぜひ、ブログに書いてあげてください。本人もきっと喜ぶと思います!

    id:ken3memo さん。
    >大手でもこんな感じ?
    Tポイントのキャンペーン例、ありがとうございます。参考になります。
  • id:tk09
    キャンペーン期間はもう終了してしまったのですね。
    少し応募したかったのですが。。

    ジョークの効いた、面白い趣旨のキャンペーンだと思います。
    あとは皆さんの言うように、告知(認知)の方法をもっと広げることが重要かと。

    それと、あえて言うとすれば、「個人情報に関する規約」が見あたらないことでしょうか。
    あるのかもしれませんが、目のつくところになければ意味をなしません。

    最終的に氏名・住所・mailなどの個人情報を渡すことになりそうなので、
    キャンペーンページの目立つところにリンクを張るのは必須だと思いますよ。
  • id:tachibanay
    私もマス媒体が広すぎて誰におこなっているのかわからない状況のように感じます。
    多少の予算が許すのであれば、公募ガイドに載せることをお勧めします。
    ツイッターなのに、公募ガイド???
    これって一見結び付かないように見えるでしょうが、私だったらそうしますね。
    ものすごい宣伝効果を生みますよ。
    ブログでもかいたのですが、これってこれから主流になる方法です。
    http://tachibanaya.wablog.com/767.html

    ただし、それが飽和になると廃れてきます。
    行政であれば、今誰もやっていないのでやる価値はあると思います。
    一歩先の行く販促をする事をお勧めします。
    http://tachibanaya.info/

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません