レンサバで下記操作をする場合、不具合の発生はありそうですか?

1500万個(1ファイル600~10000バイト)のテキストファイルをディレクトリを作りその配下に設置する。
そこから、必要に応じて、任意のファイル50~100個を呼び出し表示させる。
.
MY SQLを使っても良いのですが、格納予定のサイズが安定しないのと、呼び出しが遅いような気がするため、HDDへそのまま設置しようかと悩んでいます。
MY SQLについては、他にも色々使っていますし、どうでも良いデータなので原因を突き止める予定もありませんが、何となく、MY SQLの動作に不安があります。
メンテナンスフリーで安く安定して素早い動作はどちらでしょうか?
理由と共に教えて頂けると幸いです。
特に、HDDを否定する場合、詳しい説明をお願いいたします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/04/19 01:20:42
  • 終了:2010/04/26 01:25:02

回答(1件)

id:gekikawa No.1

gekikawa回答回数110ベストアンサー獲得回数112010/04/19 02:30:19

ポイント60pt

はじめまして

HDDへ直接ファイルとして保存するとなるとi-ノードを激しく消費すると思われます。

http://q.hatena.ne.jp/1210392719


レンサバのスペック次第と思われますが、

http://www.senyu.jp/dtb/spec.html

にあるような専用サーバでもi-ノードを消費しつくしてしまいますね。


また共有サーバでは全く不可能でしょう。

コストパフォーマンスに優れるCOREサーバなどでは1サーバアカウントあたりファイル数

の上限が20万程度になっていたと思います。



ということで、1500万個のファイルをそのままアップロードできるレンタルサーバは

なかなか見つからないと思います。


ということでMySQLにするしかないのでは?

とここまで書いてから気になりましたがファイル容量の合計だけでもHDDがテラクラス

になっちゃいませんか?

id:TREEG

データについては、かなり切り詰めることが出来き、10GBの格安共有レンサバを考えています。

10000000個*600バイト=6GB

ただ、格安レンサバのMY SQLではどうも操作が遅いため、ディレクトリをそのままDBにする方が効率が良いように思うのですが、消費し尽くしますかね?

気になり、もう少し調べてみたんですが、i-nodeが保存できるファイル数の上限は同じ意味だと思うのですが、下記URLを見ると、保存できそうにも思います。いかがな物でしょうかね?

http://x68000.q-e-d.net/~68user/unix/pickup?%A5%D5%A5%A1%A5%A4%A...

i-node 数の上限は UFS (FFS/FFFS)・ext2・ext3 などの古めのファイルシステムであっても 2^32 個 (42億) であるため、現実的には問題になることは少ないだろう。

2010/04/19 05:10:48

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません