起業すると起きるデメリットを教えてください。

考えたり聞いたりして、ジャマくさいっていうのは想像出来るんですけど、細かい部分がよく分りません。
制度的、社会的なデメリットや、会社にするとこんなに嫌なことがあったというような具体的なエピソードなどがありましたら、教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/04/19 01:48:38
  • 終了:2010/04/26 01:50:03

回答(12件)

id:winbd No.1

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432010/04/19 02:24:19

ポイント15pt

個人事業=白色申告にしておけばデメリットはありません。


法人設立=設立時と更新時に費用がかかります。

副業禁止の会社で仕事が出来なくなります。

利益0円でも帳簿をつけておかないといけません。

http://q.hatena.ne.jp/1271609315

id:kotorikotoriko

帳簿は面倒くさそうですね。。

2010/04/19 02:30:00
id:rafting No.2

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762010/04/19 08:12:59

ポイント15pt

クレジットカードが作れない。

id:kotorikotoriko

そうですか。

2010/04/19 08:55:55
id:Massartosh No.3

Massartosh回答回数126ベストアンサー獲得回数22010/04/19 08:17:50

ポイント15pt

法人でも白色申告はできます。

設立時に費用はかかりますが、後の節税を考えると、それほどではありません。

白色なら帳簿は必ずしもつけなくていいのですが、領収書類は録って置いた方がいいでしょう。

私は法人にし、白色でやってきましたが、ほとんどデメリットはありません。

会社員、つまり法人と雇用契約の関係にあるなら、社内規則を調べた方がいいでしょう。

副業を禁止事項にしてあるとこれに触れ、解雇の恐れがあります。

但し、家業を親の病気などで傍らで見るなどなら、配慮はしてもらえます。

id:kotorikotoriko

節税っていう点では法人化したほうがいいのですね。

2010/04/19 08:56:51
id:mroppon No.4

hino回答回数22ベストアンサー獲得回数12010/04/19 10:22:28

ポイント15pt

サラリーマン時代は仕事を効率化して定時に帰るなどできますが、自分で起業すると(個人でも法人でも)、労働時間が長くなる人がほとんどです。土日も働いて当然という感じになりがちなので、家族との時間が少なくなったりします。

その分やりがいもありますが。

id:kotorikotoriko

忙しくなるのはいやかなぁ。。

2010/04/19 10:25:33
id:minan7052002 No.5

minan7052002回答回数201ベストアンサー獲得回数22010/04/19 10:49:14

ポイント15pt

・自分の働きが全て

・まずは資本金。投資家を見つけて出資してもらうにしても、ある程度自分で負担することも必要です。

・自分の生活のため、事業の継続のため、事業を拡大するために売上は必要です。その売上を追求すると自分の生活時間は削られていきます。

id:kotorikotoriko

頑張りたいです!!!!!!!!

2010/04/19 12:11:02
id:hikozaemon1030 No.6

hikozaemon1030回答回数32ベストアンサー獲得回数22010/04/19 11:21:41

ポイント15pt

電話帳を調べてのことでしょうが,様々なところから勧誘電話が来ます。

有利な投資はいかがですか?

今お使いのお電話料金をお安くできます。

異業種交流会はいかがですか?

本を買ってください,5万円です。 etc.etc.

対策として,非通知ガード機能や,着信お断り機能でも懲りずに掛けてきます。

一番いいのは,居留守ですね。  

id:kotorikotoriko

うへーめんどくさそう。

2010/04/19 12:10:20
id:Hyperion64 No.7

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842010/04/19 17:43:16

ポイント14pt

先々のことを考えなければいけないことでしょうか。特に資金源の確保です。

クライアントからの仕事が途絶えると資金繰りが厳しくなります。また、新規事業などを起こすときにもそうですね。

こんな時に(ましてや景気が悪い時には)金融機関などから融資してもらうのが一苦労です。

id:kotorikotoriko

日常生活ですら困難な僕の場合、金融機関からの融資は考えないほうがいいっぽいですね。。

2010/04/19 18:17:21
id:asataku5296 No.8

asataku5296回答回数12ベストアンサー獲得回数02010/04/19 21:14:13

ポイント14pt

法人設立=設立時と社員の福利厚生に費用がかかります。

特に社員の福利厚生は社員の人生を背負う覚悟で起業しないといけません。


http://allabout.co.jp/career/tax4ex/closeup/CU20090831A/

id:kotorikotoriko

社員はいれないかなー

2010/04/20 19:01:09
id:piyopiyoboyo No.9

piyopiyoboyo回答回数114ベストアンサー獲得回数42010/04/20 16:18:42

ポイント14pt

う~ん。。。メリットばかりだと思われますが、デメリットは車や家を購入するときにローンを組みますが、銀行系はほとんど通りません。また、自営業というだけでカードも作れない場合もあります。

あと、業種によっては銀行からお金を借りないと運転資金がままならないときに抵当物件など無い場合すぐに資金がまわらなくなります。

しかし、営業職や、サービスなどあまり、仕入れを必要としない職種の場合は、雑費や交際費など経費で落とせるためなんともいえません。

申告も白色だと税務署に行って必要書類を記入すれば早ければ20~30分で確定申告も終わりますよ。

でも、青色だと貸借対照表などの提示もあるし少々面倒ですね。

利益が見込めるのであれば青色。経費を差っぴいてトントンなら白色がいいでしょう!

id:kotorikotoriko

回答をずっと読んでるんですけど難しくて混乱してきました。

2010/04/20 19:01:53
id:watercooler No.10

井戸端さん回答回数289ベストアンサー獲得回数512010/04/21 00:11:30

ポイント14pt

冠婚葬祭やお付き合いでお金はかかりそう。

個人のお付き合いだとちょっとしたお祝いで1万円くらいかな。

だけど会社社長ともなると包まなきゃならないよね。

id:mouitchou No.11

mouitchou回答回数173ベストアンサー獲得回数52010/04/21 16:00:32

ポイント14pt

法人を作る場合だと法人登記をせねばなりません。そのあとから税金が追いかけてきて、たとえ利益が全く出ていなくても、人頭税のような意味合いで(人が生まれたわけではないのですが半分人間扱いなのです)「法人税均等割」がかかります。これに準じて、「法人事業税」もかかってきます。

(ややこしい代わりに、法人にしてあると、役所や他の会社へ行ったときに、個人の場合よりもどことなく扱いが丁寧になります。きっと、代表取締役などという役職名が付くからなのでしょう。これはメリット。)

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 iyoshida555 55 49 3 2010-04-24 20:53:25

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません