すみませんがお願いします。現在EXCEL2003を使いグラフを作成しています。「A支社」の「月ごと」の「売上」を折れ線グラフで

作成しています。1~12月までの表で12月の隣に平均があります。その平均のみを棒グラフにしたいのです。
普通の機能で出来ないのであれば、こうするとなんとなく出来るよ~でもいいのでご指導願います。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/04/24 15:56:56
  • 終了:2010/05/01 16:00:02

回答(3件)

id:HALSPECIAL No.1

HALSPECIAL回答回数407ベストアンサー獲得回数862010/04/24 16:51:28

ポイント27pt

こちらが参考になると思います。

棒+折れ線グラフを作成する 

id:hogehoho

最後のセルだけを棒ですから 全然違いますね。 サーチエンジンは一通り使えますので

ただ検索しただけじゃない答えが欲しかったですね。残念

2010/04/25 13:15:31
id:tnygutch2010 No.2

tnygutch2010回答回数84ベストアンサー獲得回数112010/04/24 17:49:43

ポイント27pt

A支社のデータが「1月、2月、・・・12月、平均」と横1列に並んでいるということですよね。

EXCELの普通の機能では、同じデータ系列の中の任意のデータだけを違う種類のグラフにすることは不可能ではないかと思います。

http://office.microsoft.com/ja-jp/excel/HP052024531041.aspx

つまり、「A支社」というデータ系列の中に「平均」も含まれてしまっているので、1月~12月の続きのデータになってしまい、グラフ種類も1月~12月と同じになってしまうと思います。

 

1月~12月の折れ線グラフを作り、別に、平均だけの棒グラフを作って、その2つのグラフを重ねる、というのは、いかがでしょうか。

この場合、前側に置いたグラフで、後ろ側のグラフが見えなくなってしまうので、前側に置いたグラフのグラフエリアとプロットエリアの書式設定で「塗りつぶしなし」にすると、後ろが透けて見えます。

2つのグラフの目盛とか大きさを合わせたり、不必要なものを消したりして重ねれば、2つのグラフが、なんとなく1つのグラフに見えます。

いかがでしょうか。

id:hogehoho

あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!

とてもすっきりしました。

2010/04/25 13:19:17
id:nexco No.3

nexco回答回数2ベストアンサー獲得回数02010/04/24 22:02:20

ポイント26pt

http://q.hatena.ne.jp/1272092215

Excelの機能ではありませんが、実現可能です。


まずは、画像加工ソフトをインストールしてください。(トリミングができるソフトなら何でもよい)

私のお勧めは、フリーソフトのPictBear(こちらからダウンロードできます。)です。

次に、Excelでグラフを作ります。売り上げの折れ線グラフのみのグラフ、売り上げ平均のみのグラフの2つを作成してください。この時に、2つのグラフはグラフの種類以外は、同じ設定(背景、色、目盛の間隔、凡例の幅など)にしておいてください。また、グラフの表題は、売り上げの折れ線グラフの方にのみ記入し、売り上げ平均のみのグラフの表題は空にしておいてください。


次に、「Fn」キーと「Insert」キーを同時に押します。(デスクトップパソコンの場合は、「Ctrl」キーと「Prt sc」キーを同時に押します。)このとき、2つのグラフを画面上に表示させておき、どこでもよいので、セルを選択している状態にしておいてください。

次に、画像加工ソフト(PictBearなど)を起動させます。(以後、PictBearでの操作方法を解説していきます。)すると、白紙が表示されますので、イメージのキャンバスのリサイズをクリックします。そして、縦横比を固定するのチェックをはずし、幅、高さをそれぞれ2000に設定しOKをクリックします。そして、編集の貼り付けをクリックすると先ほどのExcelの画面が貼り付けられます。


ここまでよろしいですか?


次に、下の操作を順に行ってください。


①選択範囲→選択範囲の解除をクリックします。


②左側のツールボックスの拡大ボタン(虫眼鏡の形をしたもの)をクリック


③無題1のスクロールバーを動かしてグラフ2つが見えるようにする。


④月の売り上げのグラフのところをクリック。


⑤無題1のスクロールバーを動かして月の売り上げのグラフが見えるようにする。


⑥左側のツールボックスの四角の点線のところ(選択範囲(M))をクリック


⑦月の売り上げのグラフをドラックして囲む。


※このとき、セルなどが入らないようにする。拡大したりしながら、慎重に行ってください。


⑧イメージ→トリミングをクリックします。


⑨レイヤー→レイヤーの結合→イメージの統合をクリックします。


⑩ファイル→名前を付けて保存で、このファイルをいったん保存します。名前は、「月別売上.bmp」にしておいてください。(保存場所はどこでもよいですよ。)


⑪編集→元に戻すを何回かクリックして⑥の状態(月の売り上げのグラフをドラックして囲む前)に戻します。


⑫再び⑥~⑩を行います。ただし、今度は月の売り上げのグラフではなく、平均の棒グラフを対象にしてください。⑩の名前は「平均.bmp」にしておいてください。


ここまでで2つファイルを新たに作りました。次からの手順では、作った画像ファイルをより加工していきます。では、下の操作を順に行ってください。

①平均.bmpのグラフより左側の部分をすべて選択します。(四角の点線のところ(選択範囲(M))をクリックして、ドラックして、囲みます。グレーの部分も選択するような感じでやると、うまくできます。なお、これを失敗すると②が上手にできません。)


②選択範囲→選択範囲の反転をクリック。


③イメージ→トリミングをクリックします。


④凡例のところを拡大します。(拡大の仕方は、先ほどと同様です。)


⑤左側のツールボックスの消しゴムをクリックします。


⑥凡例の長方形の枠のうち、上の辺のみを削除します。


⑦左側のツールボックスの拡大ボタンをクリックし、平均.bmpの中を右クリックします。そうすると、画面が縮小されていきます。元のサイズくらいになったらやめましょう。



⑧ファイル→上書き保存をクリックします。


⑨ファイル→開くをクリック。そして、「月別売上.bmp」を開きます。


⑩月別売上.bmpの中の凡例を選択し、(選択の仕方は、先ほどと同様です。隙間がなく選択できるとよいです。)編集→切り取りをクリックします。


⑪月別売上.bmpのグラフより右側の部分をすべて選択します。(四角の点線のところ(選択範囲(M))をクリックして、ドラックして、囲みます。グレーの部分も選択するような感じでやると、うまくできます。なお、これを失敗すると合成が上手にできません。)


⑫選択範囲を反転し、その範囲をトリミングをし、上書き保存する。(手順は先ほど同様です。)


⑬選択範囲→選択範囲の解除をクリックします。


⑭上の平均.bmpと月別売上.bmpが並んでいるところの平均.bmpをクリックします。


⑮編集→貼り付けをクリックします。


⑯選択範囲→選択範囲の解除をクリックします。


⑰画面右下の「貼り付けレイヤー」をクリックします。


⑱左側のツールボックスの十字のアイコン(移動(V))をクリックします。


⑲平均.bmpの中を凡例の方にドラックします。すると、月別売上の凡例が動くので平均の凡例の上へと移動します。


⑳月別売上の凡例の長方形の下の辺を消しゴムで削除します。


これで、準備は完了です。後は平均.bmpと月別売上.bmpをつなげ、Excelに貼るだけです。


①ファイル→上書き保存をクリックします。


②上の平均.bmpと月別売上.bmpが並んでいるところの月別売上.bmpをクリックします。


③ファイル→上書き保存をクリックします。


④Pictbearを終了します。


こちらのページよりJTrimをインストール、起動します。(JTrimもフリーソフトです。)


⑥ファイル→開くで、月別売り上げ.bmpを開きます。


⑦編集→連結をクリックします。


⑧...をクリックし、平均.bmpを選択します。


⑨連結方法の「右へ」をクリックし、OKをクリックします。


※ここで、ついに目的のグラフが現れます。


⑩ファイル→名前を付けて保存でグラフに名前を付けて保存します。


⑪Jtrimを終了、Excelに戻ります。


⑫売り上げの折れ線グラフのみのグラフ、売り上げ平均のみのグラフを編集→削除で削除します。


⑬挿入→図→ファイルからをクリックします。


⑭⑩で作ったファイルを開きます。


以上でグラフの作成は終了です。Excelにグラフが出たと思います。

なお、月別売上.bmp,平均.bmpは必要ありませんので削除して大丈夫です。

大変ですが、がんばってください。

id:hogehoho

丁寧にありがとうございます。

やってみます。

2010/04/25 13:21:41

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません