皮膚を針でさした時に痛みを感じる神経(感覚神経終末?)が

体(または、皮膚の一部分の拡大したもの)に
網羅されている事を説明する画像または写真を探して頂けませんでしょうか。

簡単に知人に説明したいだけなので
医学的な図でなくてもかまいません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/04/27 11:53:37
  • 終了:2010/04/27 17:45:34

ベストアンサー

id:Yoshiya No.2

Yoshiya回答回数1047ベストアンサー獲得回数2802010/04/27 12:44:21

ポイント27pt

疼痛看護学概論/痛みの神経機構(疼痛ケアネットワーク・ワーキンググループ)

痛覚

痛覚には体性感覚中の皮膚痛覚,深部痛覚と,内臓痛覚がある

1)皮膚痛覚

(略)

 

 皮膚には様々な感覚点が分布するが,分布密度は痛点pain pointが最も高く,が1平方センチメートル当たり100~200個分布している(痛点の直径は約100μm)(図2)。このように,皮膚上には小さな痛点が高密度に分布しているので,注射痛は必ず生じるものと考えた方がよい。

http://www.cute.to/~totu/senmon/01/img/gairon02.gif

図2.痛点と温点の分布 大きい点が温点,小さい点が痛点である。

 

上記の図と引用元の説明で痛点の仕組みが分かると思います。

ちなみに成人男子の身体にある皮膚の表面積は約1.8平方メートル(18000平方センチ)と云われていますので、成人男性が体内に持つ痛点の数は180万~360万個になるそうです。

id:pinkymonk

すばらしい。

ありがとうございます。

2010/04/27 14:24:59

その他の回答(2件)

id:hguril55 No.1

hguril55回答回数90ベストアンサー獲得回数82010/04/27 12:42:38

ポイント27pt

ちょっと内容が違うかもしれませんが、こういうのはどうでしょう。

※2つ目のサイトは中盤辺りに神経系の解説があります。

http://www009.upp.so-net.ne.jp/duematsu/c_shibire.html

http://blogs.yahoo.co.jp/egacite/folder/1474264.html

id:pinkymonk

ありがとうございます。

2010/04/27 17:45:06
id:Yoshiya No.2

Yoshiya回答回数1047ベストアンサー獲得回数2802010/04/27 12:44:21ここでベストアンサー

ポイント27pt

疼痛看護学概論/痛みの神経機構(疼痛ケアネットワーク・ワーキンググループ)

痛覚

痛覚には体性感覚中の皮膚痛覚,深部痛覚と,内臓痛覚がある

1)皮膚痛覚

(略)

 

 皮膚には様々な感覚点が分布するが,分布密度は痛点pain pointが最も高く,が1平方センチメートル当たり100~200個分布している(痛点の直径は約100μm)(図2)。このように,皮膚上には小さな痛点が高密度に分布しているので,注射痛は必ず生じるものと考えた方がよい。

http://www.cute.to/~totu/senmon/01/img/gairon02.gif

図2.痛点と温点の分布 大きい点が温点,小さい点が痛点である。

 

上記の図と引用元の説明で痛点の仕組みが分かると思います。

ちなみに成人男子の身体にある皮膚の表面積は約1.8平方メートル(18000平方センチ)と云われていますので、成人男性が体内に持つ痛点の数は180万~360万個になるそうです。

id:pinkymonk

すばらしい。

ありがとうございます。

2010/04/27 14:24:59
id:kaorigroove No.3

kaorigroove回答回数482ベストアンサー獲得回数292010/04/27 12:57:40

id:pinkymonk

ありがとうございます。

2010/04/27 14:26:19

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません