1273639851 【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ~SEASON” #054


THEME:「お部屋の夏じたく」「五月晴れに」「初夏を味わう」

「今日をちょっと楽しく、特別にすることって何だろう? イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら……」と展開してきた“リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、シーズン・バージョン。季節をさまざまに楽しむ暮らしのサプリを、テーマに沿って語らいませんか? 豊かな暮らしを創っていく〈イエはてな〉のマインドで投稿ください!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿くださいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100512

※ピックアップ受賞メッセージは、〈みんなの住まい〉サイトにて記事紹介させていただきます。またメッセージは表記統一や文章量の調整をさせていただくことがございます。
※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。投稿期間中ははてなスターのご利用を控えていただけますようお願いいたします。
※質問は5月17日(月)正午で終了させていただきます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 5000 ptで終了
  • 登録:2010/05/12 13:50:53
  • 終了:2010/05/17 12:05:03

回答(163件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
部屋の明かりの夏じたく・虫を呼びにくい照明に変える(+お部屋の紫外線対策) YuzuPON2010/05/12 16:08:59ポイント6pt

冬には冬の温かな色の明かり、夏には夏の涼しげな色の明かり。こういう季節に合わせた照明の模様替えをするお宅は多いと思いますが、その際にはぜひ「虫を寄せ付けにくい明かりに変える」ことも考慮に入れていきましょう。


以前も「紫外線カットの蛍光灯で虫を呼ばない照明術」

http://q.hatena.ne.jp/1234759922/204494/#i204494

ということでちょっと触れましたが、人間と虫とでは、光の見え方が全然違うんです。


波長が10~400nmの人間の目には見えない領域の光を紫外線と呼ぶことは皆さんご存じだと思いますが、虫の目の感度は、波長360nmをピークとする紫外線領域に集中しているんです。つまり、照明の光から紫外線をカットすれば虫が寄ってきにくくなる、ということです。


照明の光から紫外線をカットする方法には、次の三通りが考えられます。

1.紫外線カット対策の施された蛍光灯や、紫外線領域の光を出さないLED照明を使う。

2.カバーに紫外線カット対策が施された照明器具を使う。

3.窓ガラスに紫外線カット対策を施す。


1の方法は一番簡単ですね。お店に行って虫の寄って来にくい蛍光灯を買ってきて、それに交換するだけです。メーカーによってカットを開始する波長が違いますので、演色性(色の見え方)や虫の寄り付きにくさが微妙に違いますが、とりあえず虫が寄って来にくいとされている蛍光灯なら、それなりの納得できる効果が見られるようです。


LED照明は省エネの点からも、これからの注目株ですね。LEDは素子の設計段階から発光する波長を決められますから、紫外線が発生してからカットする蛍光灯とはわけが違います。最初から紫外線を含まない明かりが実現できるんです。まだ価格、演色性などが完全にこなれているとは言い難いですが、そろそろ今年の夏は「使ってみようかな」という声がたくさん聞こえてくる明かりになりそうです。


2の方法は照明器具ごと交換の必要がありますが、新築やリフォームを検討している人などには、とても効果的な方法ではないかと思います。

http://www.sumu2.com/top/wake/2005_8/index.html


3の方法は、昼間は太陽光の紫外線をカットし、夜は虫を寄せ付けにくくするという、一石二鳥の方法ですね。

私たちが普通紫外線と呼んでいる光は、波長 380~200nmの近紫外線と呼ばれる領域です。

・UV-A(波長315~380nm)

 主に皮膚の真皮層に作用する。UV-Bによって出来たメラニンを酸化させて褐色に変化させる。

・UV-B(波長280~315 nm)

 主に皮膚の表皮層に作用し、人間の体はこれに対抗してメラニンを生成する。

・UV-C(波長200~280nm)

 今のところオゾン層が有効にブロックしてくれているので問題になっていない。

主に日焼けの原因とされるのはUV-Bですが、虫の目の感度はUV-A領域に集中していますから、紫外線カットフィルムを選ぶ時はUV-A領域から有効にカットしてくれる製品を選んでください。UV-Aもメラニンを褐色に変化させる作用を持ちますから、これをカットすれば白い肌を保つのに役立ちます。


こんな三つの方法による「明かりの夏じたく」で、ぜひ快適な夏をお過ごしくださいね。紫外線をカットすることは健康のためにもいいですし、ファブリックや印刷物、絵画などの色褪せも防ぎます。


最後に商業関係のお仕事の皆さん、今はこんな有効な虫を寄せ付けない方法があるんですから、もうわざと紫外線を出して虫を呼んで電撃で殺すような装置の利用はやめにしませんか。小さな虫も大切な自然の一部です。虫たちも環境を担う大切な存在なんです。明かりから始める自然保護で企業姿勢をアピールする、そんなお店作りをぜひ考えていきましょう。

窓のUVカットには虫を寄せ付けない効果もあるんだ!! TinkerBell2010/05/12 18:27:43ポイント5pt

うわー、これは気が付きませんでした。

窓のUVカットは、昼間だけでなく夜も役立つんですね。

光で虫を呼んでおきながら、嫌がって殺すようなことは絶対したくありません。

命は大切ですものね。


そういえばうちのマンションでは、共用部分の一部の照明を虫を寄せにくい物に換えたらしいです。

どのくらいの効果があるのか、期待したいと思います。


お店なども、ウインドウにUVカットガラスを使うとか、看板の照明を変えるなどして、虫を殺さないで済むようにしてほしいですね。

はっきりいって私、夏の夜はスーパーやコンビニに行きたくないんです。

ジジッていうあの音一回につき必ず一つ以上の命が失われていると思うと辛くて…。

そうやって足が遠のくお客さんもいるっていうことを知ってもらえたらいいなぁと思います。

虫を寄せ付けない工夫 willingness2010/05/12 22:53:40ポイント4pt

こういうアイデアは私もありませんでした。虫がよってきてから、殺虫剤をまくことに労力を使うより、寄せ付けない、予防する工夫をするというのは良いですね。命を奪わずに生きることは出来ませんが、TinkerBellさんが仰るように命を大切に、無益な殺生を出来る限りしないように勤めたいものです。

明かりの紫外線対策で蚊も少なくなりますよね CandyPot2010/05/14 14:31:08ポイント3pt

蚊は汗の臭いでやってくるとか色々言われますけど、光に集まる性質も持っていますから、照明の紫外線カット対策で、網戸を抜けて侵入してくる蚊がぐんと少なくなりますよね。そうすれば体に良くない殺虫剤(蚊取り線香も残留しにくいとはいえ毒性のある殺虫剤なんですよね)を使う必要がぐんと減ります。健康のためにも自然を守るためにも、明かりの夏じたくをぜひ広めたいですね。友だちにも勧めようと思います。

蚊取り xnissy2010/05/16 08:06:46ポイント2pt

数日前、今年初めての蚊が出ました。寝ているときに何カ所か刺されたため、電気蚊取りを点けて寝るようにしています。

明かりの紫外線対策で蚊が少なくなると言うのは知りませんでした。蚊は光に集まると言うより、むしろ光を避けて暗いところに逃げるイメージがありました。蚊取りの化学物質は人体にもよくないという話ですので、こういう工夫で安全な暮らしができるといいですね。

蚊取り うさもっちり2010/05/16 23:53:54ポイント1pt

そろそろ蚊の季節ですね

洗濯物の取りこみなどでいつも部屋の中への進入を許してしまうので今年こそ窓の防犯をしっかり気をつけたいと思います(笑)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:08
      「部屋の明かりの夏じたく・虫を呼びにくい照明に変える(+お部屋の紫外線対策)」by id:YuzuPON 冬には冬の温かな色の明かり、夏には夏の涼しげな色の明かり。こういう季節に合わせ
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:09
      「五月は野鳥の声を聞きに出かけよう」by id:Oregano 今ちょうど愛鳥週間、バードウィークですね。バードウィークは1947年4月10日に第1回目の「バードデー」が行われたことに由来していま
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:09
      「初夏は抹茶!!」by id:TinkerBell 夏も近付く八十八夜を過ぎて、今が新茶シーズン真っ盛りですよね! そこで、初夏の味覚として、ひんやりおいしい抹茶プリンなんてどうでしょう。 ヘ
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:09
      「初夏の鯵を味わう」by id:CandyPot 年間を通して市場に出回る魚ですが、最も旨いのは産卵を控えて栄養を蓄えた初夏から夏(5月〜7月)頃です。初夏の魚というと「目には青葉 山時鳥(
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:09
      「編んで快適 夏じたく」by id:sumike 古布で作った素足に優しい布ぞうり 布ぞうりは、スリッパ代わりに室内で履く物です。 素足に肌触りも良く、夏にはぴったり! 一度履くと病みつき
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:10
      「五月晴れの日は虫さんに会いに行こう!」by id:CandyPot 花と虫はとても仲良しです。だから自然の花を訪ねて歩くと、一緒に様々な虫さんたちとも出会います。 花に集まる昆虫のことを
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:10
      「五月晴れに城散策」by id:ekimusi 先日、国宝4城の一つ、犬山城!に行ってまいりました♪ 国宝4城とは、姫路城、松本城、彦根城、そして犬山城です。 ・・・続きを読む
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:10
      「初夏の味わい、ソラマメとお酒」by id:momokuri3 今はいつでも売られている感じがするソラマメですが、やはり旬は5〜6月ですね。枝豆と同じように茹でてビールのおつまみに。これはた
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:10
      「カツオ、下手だけど自力でさばきます」by id:atomatom 近所に安い魚屋さんがあります。そこは漁船のアンテナショップと言いますか、アウトレットと言いますか、とにかく自分の漁船で
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:12
      「五月晴れに楽しむ薬草探し」by id:TomCat 今の季節のよく晴れ渡った休日は、アウトドアで楽しむに限ります。といっても遠くまで出かけるのは大変ですから、近場で楽しめるテーマを何
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:12
      「体の夏じたく」by id:tough 夏に向けてスリムな体を、あるいは夏に向けてかっこいい筋肉作りを、夏バテしにくい体作りをと、色々な「体の夏じたく」を考えている方が多いと思います
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:12
      「さくらんぼ」by id:offkey 当方、北国なので初夏といっても本州とは少し季節が違うかもしれませんが、6月7月頃のお話をさせてください。 我が家には種から育てたさくらんぼの木が
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:13
      「男の和装の夏じたく」by id:Fuel 最近ちょっと「和」に凝り始めた私としては、夏をぜひ和服で過ごしてみたいと思っています。もちろん浴衣も着ますが、本格的に着たいのは、江戸時
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:14
      「植木市」by id:meizhizi87 毎年5月8,9,10日に地元で開催されている植木市に行ってきました。今まで知らなかったのですが、山形市の植木市は、熊本市・大阪市の植木市と並び、
  • イエはてな -   2010-05-18 13:51:14
      「アイス+コーヒーから、アイスコーヒーの話題に・・・アイスコーヒー専用の豆」by id:iijiman アイス+珈琲、の話題から、いつの間にか「アイスコーヒー」の話題に変化してきました
  • リブ・ラブ・サプリ〜SEASON SEASONサプリ賞 「部屋の明かりの夏じたく・虫を呼びにくい照明に変える(+お部屋の紫外線対策)」by id:YuzuPON 冬には冬の温かな色の明かり、夏には夏の涼しげ
  • リブ・ラブ・サプリ〜SEASON SEASONサプリ賞 「五月晴れに楽しむ薬草探し」by id:TomCat 今の季節のよく晴れ渡った休日は、アウトドアで楽しむに限ります。といっても遠くまで出かけるのは大
  • リブ・ラブ・サプリ〜SEASON SEASONサプリ賞 「初夏の鯵を味わう」by id:CandyPot 年間を通して市場に出回る魚ですが、最も旨いのは産卵を控えて栄養を蓄えた初夏から夏(5月〜7月)頃です。初
  •  ★★(二ツ星) 「テーマは夕涼み!縁台のある部屋」by id:Fuel まず二畳、つまり一坪ですね。最低限これだけの何も無いスペースを作りましょう。物が一杯でなかなか部屋が片付かない
  •  ★★★(三ツ星) 「テーマは〈風の見える部屋〉」by id:momokuri3 夏の爽やかさ、快適さというと、まず上手な風の利用という方向性が思い浮かびますが、その風を視覚的に感じられる方法
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません