【新聞社記者へのコンタクト】


「新聞記者が聞けば、興味を示して7割の確率で記事にするであろうネタ」
(多分、日本初のネタ)を持っています。

しかし、新聞各社のホームページを見ても、
「投書欄の投稿案内」はあっても、「取材の依頼窓口」はありません。

どうすれば記者へコンタクトが取れるのでしょうか?
「その話を聞いた記者が、つまらないと判断してボツにされても構わない」ので、
何らかの方法で記者へアプローチする方法をご教示下さい。

系統としては社会部・経済部・家庭部に沿ったネタで、東京23区内です。
(テレビ局でもいいです。映像付きの方がインパクトあるかも)

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2010/05/12 20:18:53
  • 終了:2010/05/19 20:20:03

回答(5件)

id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2831ベストアンサー獲得回数1812010/05/12 21:01:55

ポイント20pt

 別に新聞社なり、TV局に直接電話して担当部署に電話回してくださいでOKです。

 

 特に最近の番組で特集組んでいたとか、記事をすっぱ抜いた新聞社等であれば飛びつきます。

id:rafting No.3

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762010/05/12 23:05:01

ポイント20pt

プレスリリースは、新聞社のどの部署のどの記者宛に送ればいいのか

http://ascii.jp/elem/000/000/422/422048/

id:hanako393 No.4

hanako393回答回数1142ベストアンサー獲得回数872010/05/12 22:58:21

ポイント20pt

直接電話したらOKですけどね。

地方紙か、大手新聞社のその地域の支店や支社に電話すれば

大丈夫ですよ。

小学校でかまくらを作ったので取材に来てくれって電話しても

記事になると判断したら、その日のうちに来てましたよ。

id:shige-ohoboke No.5

おおぼけ町のシゲ回答回数43ベストアンサー獲得回数12010/05/12 21:59:58

ポイント20pt

search:web:新聞社 電話番号

から

を見つけました

あとは電話するなり直接いくなりどうぞ

  • id:itarumurayama
    追記:メジャーであればネットジャーナリストでもいいです。
    ただ、「告発系!!」という重いネタじゃなく、「こんなのが都会に普及すればいいね」という前向きなネタです。
  • id:takokuro
    戦後、リサイクル・センター(ピラミッド型のガラス屋根が特徴)が
    海軍の保管庫が地価にあったというところに建てられ
    (また、父の米倉の弟・叔父は
     ひいじじが終戦時に
     海軍に委託された大変な金額の荷を船で輸送したといってて
     あれがあれば・・と・・
     葛城神道系タイプ?の人たちはそういう如何わしい話が好きで
     そういうのもあって
     私の婚約までは
     お付き合いが殆どなかった一つとおもうのですが、
     米倉のひいじじは
     遅くても戦前?戦中に
     永坂のひいじじに祖母の愛子を長男のお嫁に欲しいといったら
     今江のような者にはやれん、と断られたそうで
     桜井女学校で永坂の祖母の姉たちと同級生を
     自分の長男の嫁にしたのですが、
     米倉の祖父は全盲にされ
     私が生まれた頃には
     滝川幸辰・春雄氏らの活動拠点の
     岡崎や蹴上の八幡山がある山科に
     歯科女医で阪神大震災前までは
     テレビでも何度も放映されてた時代劇などで
     江戸っ子の夫婦のお上さん役をしていた女優さんと
     声も話し方もお顔立ち、表情もそっくりの後妻さんと
     別の息子といっしょに
     引越して、
     西大谷の一等地に一番?立派な凡字のお墓を建て
     (このお墓の所有者は、山科にいっしょに出た息子さんで
      この方は
      私が大学入学時には
      女学生専門の下宿を建てられていて
      友人がそこから通っていたのですが
      私の中学校入学時の保証人に鳴って下さった叔父さんです)
     後妻さんに御池通に小さな旅館を買って、
     女将さんとして
     滝川幸辰氏から起こった京大発信の民主主義の気風・学風で
     京都の社会ができていましたが
     その一人として市役所近くで政治家や京都の老舗のお店とお付き合いして
     小5のとき、
     父の兄の長女・従姉で美人でしっかり者の百合ちゃんが
     同志社を受け受験するというので
     ひいじじ方に保証人の口利きをして欲しいと
     母に頼んで
     母は西田辺にいらした田川先生のつても使って
     一生懸命奔走したのですが・・
     (戦後、母方の祖父・民一は
      戦後直後には市大・阪大医学部から
      レントゲン科の町田先生(お父様が裁判官で闇市で買物ができず、
       大変に苦学され
       トラックの運転手をしながら、
       大学の講義に駆けつけ、
       終わればトラックにまたのって仕事に走る・・
      戦後すぐに朝鮮半島からの人たちが始めた闇市で
       着物やピアノまでお米に代わって行ったという話は
       小学校時分、よく聞きましたし、
       映画にもなりました
       関西の指折りの結核療養所だった堺の近畿中央病院も
       戦時中は軍隊の武器倉庫があったそうですが
       (堺港ちかくというので海軍??)
       戦後はGHQが接取?管理(つまり・・何か秘密が隠されてる所って意?)したそうで
       やはり、この周辺も闇市があったそうですが・・
       新婚時代の労災HPで
       野納先生夫人に連れてっていただいた長曾根市場がその名残だったのでしょうか・・?・・??
       それとも・・
       金岡団地の中にある大きなマーケットがそれのあったところなのでしょうか・・??)
       兎も角、幸辰らの活動と併行して
       小沢先生が次々建てられた病院のひとつが
       大阪労災病院で
       看護学校は
       田岡組長の主治医だった関西労災病院から
       移設されてる・・
       結婚して最初の新居は
       労災病院の4階建ての医師官舎で
       前にはで来たときには院長官舎だったというところが
       その時は、独身の医師の官舎になっていた
       (医師が当直日でなくても
        官舎にすんで内線電話をつければ、
        結果的に?!当直医をかかえてるのと同じことになる!(笑)
      このとき、阪大一外は外科を担当し、
      西6階とと東6階の詰め所があり
      どちらかがいつもストだとか
      医療という特殊な事業内容で矛盾する看護婦さんたちが
      集まっていて、
      医師が集まって
      看護婦さん役の仕事をして
      手術をされたこともあった・・
      野納先生は今泉院長に直談判して
      首にされる覚悟で
      ヒマラヤ登山隊に参加された
      (このあと、暫くして
       私たちが府立病院勤務時期には
       登山家の今井通子さんも
       慶応大の当時は心臓外科女医ということで
       マスコミで取り上げられてたが
       次女出産の頃には泌尿器外科となって
       その後は、教育評論家として登場されていたのですが・・
       (1979:11月、今井通子さんの両親、
         ニュージーランド航空機による南極遊覧飛行中の墜落事故?!暗殺??・・??クサイ!
        この前後・・韓国勢の暗躍・・
        1977:戦前、戦時中の京大と阪大、次第にまで進出した
            生物兵器・生化学(脳神経へ服薬)の実態を知ってる
            市原硬名誉prf(82)死去
            祖父の進行堂薬局付属診療所に
            医局員を派遣してくれた先生
            父を市大の産婦人科教室で博士号を取るのに紹介してくれた人
        11/25、陸軍?orマナベ先生や小沢教授といっしょに
           大阪の医療と奈良の古代史を守る為に尽力された
           奈良医大学長・堀浩先生が急に失脚させられ
           梅垣謙三氏が学長事務を代行
      三日後に、福田改造内閣がスタート
         (我が家の上の弟が小塚教授の元で結婚したのは福田家で
          お父さんは阪大学生寮をしていた主人が早世した娘母のもとに婿入りしているが
          お顔が橋本弘文組長に似ている・・!)
        1978:春、小林と結婚
          6/14、元号法制化促進国会議員連盟が発足し
           『平成』の準備??つまり・・
           昭和帝、暗殺?延命?計画発足?!?
           (自分たちの都合のいい時期に暗殺??)
           6/21、日韓大陸棚関連法案が可決・成立
           7/19、自衛隊の栗栖弘臣統幕議長、
            『週刊ポスト』誌での「超法規的発言」を認める
             (7/28、更迭)
           7/27、福田首相、
             閣議で「有事立法研究の促進」を改めて指示
           8/12、日中平和友好条約が調印
           8/15、福田首相、首相の肩書で、靖国神社に参拝
           8/16、公明党、有事立法の必要性を認める基本見解を発表
           9/5、福田首相は、中東4カ国歴訪出発
           9/6、公明党・矢野絢也書記長、
            有事立法の必要性について、記者会見で軌道修正
           9/21、防衛庁、
            「防衛庁における有事法制の研究について」発表し
             有事法制研究が本格化
           10/17、福田内閣は、「昭和」後の元号問題につき、
             従来の内閣告示方式から、
             法制化での存続方針に変更
           10/22、中国の鄧小平副首相が来日し、
             「日米安保・自衛隊増強は当然」と発言
           10/24、中国の鄧小平副首相は、
             昭和天皇(多分?今の母のような半殺しの目に合わされ
             脳神経内科医学で延命状態??)と
             田中角栄元首相訪問
           10/31、円高で、1$=175円50銭を記録
           11/1、米下院フレーザー委員会で、
             金大中事件は
             マッカツの拠点?韓国中央情報部(KCIA)の犯行と断定
           12/7、選挙:  
            農相=渡辺美智雄(JA人事に関与?
               のち、阪神大震災後、
               葛城神道系と公明らで?
               郵貯に流れてる資金をJAに集める?!?)
            通産相=江崎真澄、
            建設相=渡海元三郎、
            官房長官=田中六助、
            防衛庁長官=山下元利、
            経済企画庁長官=小坂徳三郎、
            幹事長=斎藤邦吉
           12/10、沖縄県知事選で、
            自民・民社ら推薦の西銘順治
         1979(S54):
           1/17、Ⅱ石油ショック:
             国際石油資本(メジャー)、対日原油供給削減通告      1/29、防衛庁、国後・択捉両島に
             ソ連軍地上部隊の存在と基地建設の事実を公表
           (米ソ冷戦構造による軍事は
            実際には
            対マッカツ・コリアン勢に対しての防衛のための軍事?!)
          2/14、マッカツらが実権を動かした衆予算委員会、
            ダグラス・グラマン航空機不正取引疑惑で、
            商岩井の植田三男社長・海部八郎副社長らを
            証人喚問
          4/8、Ⅸ統一地方選挙:
            マッカツ、
            (国家の威信を引き摺り下ろす事件をマスコミ通じ
             仕掛けた後)
            各党のリーダーに
            国家つぶしの一環として
           「地方の時代」政策理念をあげさせる
          4/30、大平首相、訪米
          5/2、大平首相、
            マッカツに仕組まれた円高で
            カーター大統領と経済摩擦緩和戦略について協議 
          5/15、マッカツ人事??の衆航空機輸入調査特別委員会、
           元防衛庁長官の松野頼三を証人喚問し
           予算を自分たちの言うとおりに出さないと
           脅迫??or家族を今の我が家のような状態に
           した??・・??
           東京地検は、
           ダグラス・グラマン疑惑の捜査終結宣言
          6/6、元号法案が参議院で可決され、元号が法制化
           (『6』はマッカツ仏教の歴史上のシンボル・№)
          6/28:東京8サミット
            大平・カーター(米)・シュミット(西独)・
            ジスカールデスタン(仏)・
            サッチャー(英)・アンドレオッチ(伊)・
            クラーク(加)・ジュンキンズ(EC)
            「東京宣言」(各国別石油輸入抑制目標決定)採択
          7/16、幹事長の西岡武夫、新自由クラブを離党
             マッカツ勢?石原家に似た風貌??河野洋平代表、
             マッカツ勢で4党に分かれて中道を演じていたが
             集合し、自民党を追い詰める
             西岡武夫幹事長、新自クはその上で、
             保守のっとり計画
          7/17、元防衛庁長官・松野頼三の名の元で
             マッカツらが
             防衛庁、中期業務見積りを決定させる:
             1980~84年度までの5カ年防衛力整備計画見積
          7/25、元防衛庁長官・松野頼三、
             国会議員を辞任
          7/26、防衛庁長官・山下元利、
             現職長官として
             初めてマッカツ国家の韓国に挨拶に向わされる
             これを機に、
             防衛分野で韓国が日本の自衛隊に入り込み
             山口組の支配下にも置かれることになる・・
             阪神大震災準備の為
          8/6、社会党内の自主管理研究会議の「道」論争:
             党の綱領的文書
             「日本における社会主義への道」を批判
            『道』とは・・老子の神道や真性カトリック哲学と共通する民主主義、大自然>人為性の価値観に対抗し
            『儒教』(マニュアル化で管理)と
            『道教』(セクトなど軍事組織と共通理念)
            へとマッカツ化させた教えになる・・
            戦時中ファシズム勢に道教信者が含まれたいた・・
            祖父はひいじじの指示で
            結婚前に、
            道教組織のひとつ、尺八を入門させられ
            社会勉強をさせられてる
            ひいじじ自身は
            カトリックやクリスチャンの方のための下地作りに        事業を展開・・
            河内長野にブドウ畑でブドウ酒生産を始めようとした
            昭和期には
            大阪のブドウがとても美味しくて安かった
            それが玉ねぎ畑ばかりになって、
            関空前の泉南も玉ねぎ畑・・
          この畑を買収するのに
            淡路の玉ねぎを市場に土佐系の人たちが流通させ
            大阪にいい玉ねぎが安くあるのに
            無理やり、大阪の市場荒らしをする
       10/2、韓国コリアンの支配下に置かれた防衛庁は、
           国後・択捉両島にソ連軍がミサイル配備をしていると
           嘘八百を発表し
           ソ連を威嚇する為の軍事をする

       10/7、自民、選挙結果不安定
       10/15、共産党のまとも派の宮本顕治委員長、
           公明をバックにマッカツ化人事された社会党を批判し
           社会党の公明党への接近姿勢を牽制

       10/15、社会党のマッカツ飛鳥田一雄委員長、
           全野党共闘の原則を維持しつつ、
          「社公中軸」志向を表明
          (奈良の飛鳥の歴史シナリオ自体が日本史の改ざん)
       11/6、自民党の総裁選挙で、
          大平正芳は福田赳夫に10票差で勝利
         蔵相=竹下登(韓国系の女性)、
         労相=藤波孝生、
         国家公安委員長=後藤田正治(土佐系マッカツ?)
         官房長官=伊東正義、
         総理府総務長官=小渕恵三、
         行政管理庁長官=宇野宗佑

       11/13、社会党の韓国勢のマッカツ飛鳥田一雄委員長、
         社会党の現職委員長として初の訪米
         帰国後、日米安保の「合意廃棄」論を表明
       11/13、公明党の竹入義勝委員長・民社党の佐々木良作委員長、
           マッカツ同志統一して
           『中道政権構想協議会」というネーミングで
           政治を自分たちに表むきも(つまり国民の新任を得る)
           移そうとする
           この結果、「公民は一体」の既成事実で、
           公民主導型の社公民路線の定着化
       12/21、衆参院本会議で、
          一般消費税反対という財政再建に関する決議案を採択



                    


       
       
       )
       はじめ、
      市原教授、
      祖父の診療所に
      大寅蒲鉾の社長さんの腹違いの息子さんや
      町田先生や派遣してくださっていたのに
      祖父は
      どういう理由で課??
      母を米倉のひいじじが
      父を養子婿というので結婚・・
      父の兄弟で米倉の祖母を大切にしたのは父だけ・・

     祖母が祖父の愛妻の愛子祖母の姉たちをしってるというので
     祖父は選んだのでは・・??・・???

    ひいじじ剛太郎のお墓は
     服部緑地にある・・お寺ではない!


      はの京都の大活躍されてた
     私が中学に入った頃、
     大きな御池通のすぐそばですのに
     神社の欄干のような屋根のある渡り廊下から
     山奥の景色に浸れる滝のあるお庭があり
     そこには神様をおまつりしてあって
     共に
     そして、全盲にされ、
     たから
    元々は万博後に大企業が国へと建てたリサイクル・センターを
    吹田市の所有になり、
    空き瓶でビン工房や衣類や自転車のリサイクルや
    エコロジー料理教室や
    衣類、家具のリフォーム教室をしていて
    一階の入り口には
    元々は
  • id:takokuro
    結論・・・

    リサイクルセンターで理事長が
    吹田氏水道部での
    琵琶湖の帰りで
    けんかをしたという事件をマスコミに書かれたが
    それを買収して発酵させなかったという話・・

    今のマスコミが巨大資本に占拠されてるという事
    でも・・
    時々、真実が混ぜられてる・・

     紙で印刷されてるから証拠になるが
    電子データ化されると
    開山されても証拠に残らないということの危険性をも考えるべき

    即座のデータには使えるが
    残らないということ!


    電子マネーの危険性、
    戸籍の危険性、
    医療カルテの危険性
    検査結果の危険性とリスク・・

    をしっかり考えるんべき!

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません