デジカメは4;3が主流、パソコンやテレビは16:9です。

デジカメの画像をPCやフォトフレームで閲覧する機会も増えていますが
これら2つの機器の画面の比率は今後変わっていく可能性がありますか。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/05/23 13:41:40
  • 終了:2010/05/30 13:45:03

回答(4件)

id:Mathusala No.1

サディア・ラボン回答回数259ベストアンサー獲得回数42010/05/23 14:31:09

ポイント23pt

YouTubeが4:3、16:9、11:9に対応しているので、

変る可能性は殆ど無いと思います。

画面の、切れた部分に、字幕を書き込めたら便利なので、

サイズの違いは、住み分けが出来ると思います。

パソコンの画面は幅が広いので、マウスでクリックするボタンの絵を、画面の切れた部分に配置するスタイルが定着するかも知れません。

id:Bombastus No.2

ホーエンハイム回答回数409ベストアンサー獲得回数522010/05/23 16:23:23

ポイント23pt

デジカメの4:3が16:9に変わっていく可能性はあるでしょう。


フルHD動画が可能なデジカメが出始めていますが、これらは静止画でも16:9の比率で撮影するモードを持っています。

また、最近のPCではディスプレイが16:9になっているので、デジカメもこれに合わせていく可能性があります。

id:hanako393 No.3

hanako393回答回数1142ベストアンサー獲得回数872010/05/23 17:14:31

ポイント22pt

>デジカメの画像をPCやフォトフレームで閲覧する機会も増えていますが

>これら2つの機器の画面の比率は今後変わっていく可能性がありますか

写真(静止画)に関しては、プリントする関係もあるので今後も変わりません。

フォトフレームのほうで、4:3画像を16:9に変換するような仕組みになることは

あろうと思います。昔のワイドTVのように・・。

デジカメでも、動画は、16:9に今でも対応しています。

id:hacosato No.4

ハコサト回答回数31ベストアンサー獲得回数182010/05/23 21:45:49

ポイント22pt

こんばんは。

TVやPCに関してはあまり詳しくありませんが、

デジタルカメラについてはちょっとだけ知識がありますので、

その観点だけから回答します。

 

さて、比率ですが、歩み寄りの可能性はあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%99%E7%9C%9F#.E3.82.A2.E3.82....

デジタルカメラ写真のアスペクト比については次のものが主である。長辺が短辺に比してより長いものから挙げる。以前はパソコンのディスプレイとの整合性から「4:3」の機種が多かった。

16:9 …ハイビジョンテレビの画面に同じ。パノラマ写真の一種。アドバンストフォトシステムの規格(APS-H)。

3:2 …35ミリフィルムのほとんどを占める規格。

4:3 …一般的なテレビ画面(NTSC)やコンピュータのディスプレイに同じ。コンパクトデジタルカメラなどで主流。

Wikipediaにあるように、そもそもコンパクトデジタルカメラは

TVやPCのディスプレイに合わせて4:3の比率を選んできました。

TVやPCの比率が変わった今、4:3の比率を積極的に選ぶ理由はなくなっています。

 

少なくとも動画は、フルHDという規格が登場した現在、16:9の方向に進みそうです。

高解像度で動画が撮影できるコンパクトデジタルカメラでは、

これ以外の比率では高い解像度で撮影できないものがほとんどかと思います。

静止画でも、多くのコンパクトデジタルカメラでは3:2や16:9の比率を選べるようになっています。

従来は単純に上下を取り去っただけの機能が多かったのですが、

センサーの大きさを工夫して、比率を変えても画角が変わらないような機種も登場しています

(画角については話すと長くなるのですが、要するに小手先じゃない対応だと捉えてください)。

ソースはありませんが、PanasonicのTZ3あたりが嚆矢じゃないかな?

http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?hb=DMC-TZ3&pg=04

TVなどを作っているメーカのほうが全体的にこういう対応は早い印象です。

 

(その先として4K2Kってのががあるようですが、これはまだ先かなぁ…。

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0803/13/news110.ht...

2:1になるんでしょうか)

 

ただ、全面的にワイド方面になるかというとそうはならないと思います。

動画を出力するデバイス(TVとかPCとか)は16:9が標準になりつつありますが、

静止画を出力するデバイス(っていい方は変かも知れませんが、要はプリントした写真)は、

そうそうすぐに比率は変わらないからです。

16:9にプリントされた写真、私は見たことないですし、横に長いと撮影も難しくなります…。

ワイドな写真を収めるアルバムもあまり見かけませんし、

プリントの業界では16:9が標準になる兆しは(私には)感じられないです。

デジタル一眼レフカメラの標準でもある3:2の比率は、

プリント写真のほぼ標準的な大きさであるL版の比率とだいたい一緒です。

4:3が3:2に収斂する可能性なら、もしかしたらあるのかもしれないです。

 

私はコンパクトデジタルカメラを持っていますが、静止画はいつも3:2で撮っています。

動画はふだんぜんぜん撮らないのですが、

4:3しか対応してないので(汗)それで撮るコトになるでしょうね。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません