FXについて質問です。

初心者がCMやWEB広告などの甘い誘いに乗って、
気づくと大損をしてしまうメカニズムを、
教えてください。

逆に言えば、
手数料や証拠金取引で借金をする分の利息(ありますか?)など、
胴元がどうやって得をしているのかというのを教えてください。

よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/06/05 17:35:26
  • 終了:2010/06/06 00:53:53

回答(4件)

id:kick_m No.1

kick_m回答回数1372ベストアンサー獲得回数542010/06/05 18:00:44

ポイント13pt

だから逆を流すわけですね。下がると思ったら、買わせる。別に胴元が特別の情報をもっていなくても、海外報道が日本に流れるのは4、5日あとになるから、一般人よりは有利なわけです。NHKとか民放のニュースの人がみんな株をやっているのと同じですよ。

最低限海外ニュースくらいアクセスできない人がFXなんてやると、世界の半分のトレーダーが知っている情報を知らずにやることになるから、損するの当たり前。

http://www

id:kent0608 No.2

kent0608回答回数220ベストアンサー獲得回数232010/06/05 20:35:52

ポイント26pt

サイコロを振って偶数が出たら掛金が倍に、奇数が出たら全部没収されるゲームを想像してください。

サイコロを振る時に、ゲーム料として掛金の1%を支払う必要があるとします。

これを∞回繰り返すとどうなりますか?

期待値的にはゲームプレイ回数×手数料(スプレッド)分だけマイナスになります。

この手数料(スプレッド)が業者の収益の源泉です。

最近はレバレッジ規制等で利益率が悪化していますが、一昔前は

営業利益率30%という事も普通にありました。(全業種平均値は3%程度です)

業者が儲かるということは、それだけ市場参加者は損をしているということです。

試しに100人程度でそれぞれ100万円を運用するシミュレーションをしてみるとよく分かりますよ。

90人が損をして、残り10人中、1000万に増やせた人が1人出るかでないかという程度で

全員の損失を合計すると、やはり取引回数×手数料(スプレッド)が失われています。

id:toit0303 No.3

toit0303回答回数313ベストアンサー獲得回数132010/06/05 20:44:33

ポイント26pt

もちろん胴元の詐欺的な情報もあると思いますが

一番は人間の心理じゃないでしょうか?

少し勝ったら、もっと勝ちたくなりますし

負けたら、取り戻そうとする。

そして人間の場合、損したときのほうが

取り戻そうと熱くなります。

しかも、FXで負けた場合

FXで取り戻そうとします。

冷静に考えれば、もうやらなければいいのに

どーしても熱くなります。

で、結果、泥沼へハマる。

ということだと思いますけどね。

id:jin_jin74 No.4

jin_jin74回答回数29ベストアンサー獲得回数12010/06/06 00:51:44

ポイント25pt

手数料など既に出ているものを除けば・・・


・スプレッド差。

レートが同じでも、買うときと売るときの二つのレートが設定されています。

つまり手数料がゼロでも、レートが動いていない状態で売買すると業者にその差額、スプレッド差を支払うことになります。


・その他

一般トレーダーは業者とのやりとりでレートの動きをもとに損益を決定します。

ただ、業者側はその金額を払えば良いわけであって「実際に為替市場にトレーダーの金を流す必要はありません」。


業者にプロのトレーダーがいる場合、一般トレーダーが業者に渡した証拠金を原資として

それよりも有利な(と思われる)タイミングでトレードを行います。

これで業者は一般トレーダーに返す証拠金と損益を除いても利益が上がるわけです。


例えば、レートが91.40→91.80と動いたとします。

その間に一般トレーダーが91.50で買い、91.70で売れば彼は自分の資金で20銭相当の利益を得ます。

しかし業者がその原資を使って「91.50で買い、91.80で売る」という取引を行えば、

一般トレーダーに対して証拠金と利益を返しても10銭相当の利益が残ります。

これにより、業者は原資をかけずに10銭相当の利益を得ることになります。


当然業者の読みが外れれば差損を支払うことになりますが、

そこはプロのトレーダーの情報・知識と腕のみせどころで。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません