『日本って、対外債務と対外債権っていう点では、ネットベースだと債権国だけど、債務利払いと債権利息収入を比較すると収支マイナスのはず。米国と英国は日本の逆の状況だったような。』という話し聞きました。統計情報お願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/06/06 00:51:12
  • 終了:2010/06/13 00:55:02

回答(1件)

id:hiro7days No.1

hiro7days回答回数391ベストアンサー獲得回数322010/06/06 02:17:18

ポイント60pt

日本の対外純債権(対外債権-対外債務)は215兆円。

米国の対外純債務は、2.5兆ドルになっています。

(単位が円とドルになっているので注意)


PDFファイルになりますが、以下の記事の

26Pに日本のネット債権、23Pに米国のネット債務が載っています。

http://ief-net.com/archive/ief_data_080527.pdf


また、日本の対外債権および対外債務に関しての推移は、以下サイトにも載っています。

http://www.boj.or.jp/type/stat/boj_stat/ibs/qibs0912.htm

---------------------------------------------------------------------------------

日本は世界最大の債権国です。各国にお金を貸していますから。

特に日本の金融機関が米国政府に対して貸した額は、今日までに4兆ドルにもなると推定されています。

そういう意味で、単純に対外債権、対外債務という点から考えると日本はプラスになり、米国はマイナスとなります。


これらの背景には、日本と米国の貿易不均衡があり、

万年日本が黒字状態であったため、このような債権・債務の関係が生まれたのです。


まぁその話は置いておいて、当然債権には利息がつきものです。

約4兆ドル(=500兆円)もの債権があるのですから、米国は日本に対して20兆円程度の利息を払う必要があると考えられます。

(利率の仕組み等は詳しく分かりませんが、ある程度妥当な額として)


しかしながら、現在の日本の予算編成から考えても、

米国からの利息が国家予算の歳入にあてられているという例は見たことがありません。

すなわち、払われていないと考えられます。


ですから、日本の債権利息収入というのはほとんどなく、

日本国の国際の債務利払いの方が多くなってしまうのです。

すなわち、収支はマイナスになります。

米国にとっては、債務利払いを行っていないわけですから、逆の状態が起こります。

(こちらの収支については統計的なものが見つかりませんでした。すみません)


本当に、国民にとっては、そのブラックボックス化された部分がどうなっているのか、

予算の設定に関しても、使い道に関してもきちんと透明化して説明して欲しいものです。


(最後愚痴になっちゃってスミマセン・・・^^;;)

id:isogaya

統計情報お願いします。貿易外収支の中に、20兆円弱の金融収入があるはずです。

2010/06/06 20:42:39

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません