本棚の本を減らすために、ScanSnapを購入して、本をスキャンして保存しています。

このスキャンした本を売り払ってしまうことは著作権などの法的に問題はあるのでしょうか?

同じようにScanSnapを利用している人なら、裁断機で切断した本の需要があるのかな~?と思ってます。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/06/08 11:22:23
  • 終了:2010/06/08 11:37:34

回答(2件)

id:piyopiyoboyo No.1

piyopiyoboyo回答回数114ベストアンサー獲得回数42010/06/08 11:32:54

ポイント35pt

スキャンしたPDFファイルを転売すると問題ですが、購入した本(紙媒体)を売却するのは

問題ないと思われます。そこまで調べようがないですしね。。

id:kokutenho

ですよね~

2010/06/08 11:36:43
id:ululun No.2

うるるん回答回数267ベストアンサー獲得回数192010/06/08 11:33:36

ポイント35pt

買い手がつくなら問題無いと思いますよ。

本だって古本として売る事は法に問われないので、切った本を売ってはならないという事はないと思います。ただ古書としての価値は皆無であるというだけの事かと。

私も以前同じような事を考えました。

スキャンする為に裁断した本を売買する専門の店があったら面白いなあ、とも思っています。

id:kokutenho

ですよね~

やっぱり同じような事を思う人が居るんですねw

なんか、そういうジャンルがいずれ確立されるんじゃないかな~なんて思ったりします。

2010/06/08 11:37:21
  • id:lajollashore
    ヤフオクで「裁断済み」で検索すると、スキャナ取り込み用にいくつか出品されてますね。これから需要は増えるかも。
  • id:hissssa
    スキャン後の本を売ること自体は問題ないでしょうけど、その際にはスキャンしたデータを同時に廃棄しないと著作権的にはアウトですよ。
    私的複製は、あくまで正等な原本を所有していることを前提に利用が許諾されます。スキャンした本を売った時点で、複製物を個人的に利用する権利も失いますので、そのままデータを保持・利用したら著作権違反になります。
  • id:taknt
    レンタルCDをコピーして 持ってるってのはOK?
  • id:kokutenho
    > hissssaさん
    えええっっっ!!!
    それって、本をスキャンして、その本捨てちゃうとアウトって事になるんですか?
    何のためのScanSnapやら...

    というか、それだと↓こういうサービスってアウトになる気が...
    http://www.bookscan.co.jp/
  • id:seble
    http://q.hatena.ne.jp/1273631290
    20条について否定的なコメントもあったと思ったのですが、、、消したのかな?
    確かに文章自体だけに著作権があるとすると書籍の解体は問題ないという事になるのですが、そうなると稀覯本のマニアが泣くだろうし、、、
    ブックスキャンサービスについては、原本を破棄するので複製が作れないからその点だけは問題ないと思います。
    転売では、複製が私的使用の範囲を超えてアウトかと、、
    まあ、スキャンデータがある事を完璧に秘密にしていれば摘発はないでしょうけど、酔った加減でちょっと人にしゃべると華氏451のファイアマンに逮捕されるかも?
    ああ、でも、煙草を吸っちゃいけないのと同程度の罪だから終身刑かな?
  • id:ululun
    id:hissssaさんの
    「私的複製は、あくまで正等な原本を所有していることを前提に利用が許諾されます」は、じゃあ図書館にコピー機が設置されていてコピーが出来るのは何故とかレンタルCDショップが容認されているのは何故と考えると著作権の何をどう解釈したのかの意見を聞いてみたいところですね。
  • id:kokutenho
    > ululunさん
    hisssaさんのコメントが気になってちょっと調べてみたのですが、
    "図書館のコピー機~"に関しては、著作権法の31条で「図書館は許す(適当な要約ですが)」みたいな事が書いてました。
    http://www.houko.com/00/01/S45/048.HTM#031

    "レンタルCD"に関しては30条で「補償金払ったら許す」といった事が書いてたのでそういうことかな?と
    http://www.houko.com/00/01/S45/048.HTM#030

  • id:ululun
    kokutenho さん リンクの提示有り難うございます。理解が進みました。
    ついで、と言ってはなんですけれど、hissssaさんが仰られている「私的複製は、あくまで正等な原本を所有していること」というのも何処かに書かれているのでしょうか。

    もしこれが事実なら、喩え「自炊」であってもスキャンする為に本を裁断したとしても、その本を「所有」し続けていなければならないように思うんですよね。
    で、それは些かナンセンスな話かなあ、と思うんですけれど、どうなんでしょう。
  • id:kokutenho
    > ululunさん
    > hissssaさんが仰られている「私的複製は、あくまで正等な原本を所有していること」
    すみません、これに関しては、よくわかりませんでした。
  • id:ululun
    kokutenhoさん
    コメント有り難うございます。著作権として定められているのは「自分で持ってる本とかCDでないとコピーしちゃ駄目」って事だと思うんですけど、じゃあコピーした「後」に売りに出したり捨てたりしてはならないと迄定めていると解釈しうるかどうか、ってところが論点ですね。
    個人的にはCDを録音してデータだけ持っていて中古に売りに出しても法に問われていないように思うので本に対してスキャンしてデータ化した後も所有し続けていなければならないとは思いがたいのですね。

    ついでに言うならばレンタルCDも「貸しレコード」であった黎明期は学生のベンチャービジネスで著作権侵害だった時期もあったりしますよね。
    なので「横やり」を入れる事で法自体を変える事だってあると思うのです。勿論、法に問われて「お取りつぶし」になる可能性もありはしますけれど。
  • id:hissssa
    廃棄については、現行法ではグレーゾーンになるかと思われます。「正等な原本を所有」は語弊がありました。正確には「その本(の情報)を利用する正等な権利を所有」という事になるかと。
    他人に本を転売する場合は、その本に関する私的複製権を含めた全権利を譲渡することになりますから、転売以後はその本に関する権利はすべて失うことになります。廃棄の場合は、本の実物は廃棄しても「その本の情報を利用する権利」は保持したままと言い張れば一応合法でしょう(その場合はその本を過去に所有していたという証明が出来なければいけませんが)。
    現行の著作権法では本の「実体」と「利用権」が切り離されることまで考慮されてませんので、このあたりは微妙な話になります。今後、電子出版サービスが本格化していくに従い、この辺の法整備も進むのではないかと。
  • id:hissssa
    >CDを録音してデータだけ持っていて中古に売りに出しても法に問われていないように思うので

    これは完全に違法ですよ。本来は転売した時点で複製物はすべて廃棄しなければいけません。
    ただし、CD-R等のメディアへの複製については、「私的録音録画補償金制度」があるので一応合法となります。店頭で売っている生メディア自体に既に「著作物を私的複製した場合の対価」が含まれているためにOKとなります。
    ただ、現在ではCD-R等ではなくiPod等の携帯プレーヤーやHDD類に複製する場合も多く、この場合に補償金がない事を問題視する動きもあります。「iPod課金」とかで検索すれば色々出ると思いますが、権利者側と利用者側の意見の溝が大きく、なかなか解決困難な状況になっています。
  • id:seble
    廃棄と転売は全く違う。
  • id:Baku7770
     確かに書籍の私的複製(電子化)については、今後の法整備を待たなければならないと思います。
     大昔の話しになりますが、ソフトウェアのユーザライセンスといった商品がなかった時代の対処法がそのまま応用されるのではと考えています。
     あの当時どうしていたかというと、媒体(まだフロッピィの時代です)とユーザ登録証の二つだけを保管してもらって、他のマニュアルと箱は捨てていました。
     書籍だと、表紙と最後の方に著作権を印刷したページがありますのでこの2点だけは保存しておけとなるのではと考えます。
     なお、国立国会図書館などでは古くはマイクロフィルムに撮影、現在では電子化していますが、原本は必ず保管しています。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません