書籍を出版することを推奨している著名な方(有名人、著者、学者、芸能人、プロ選手など)のことばが書かれているブログや書籍の掲載を探しています。

(あくまで「著名な方」です。一般の方のコメント等は除きます)
たとえば、「書籍を出版すると人生が変わる」とか、「書籍を出版するとこんないいことがある」「本を出版したらこんないいことがあった」「本を出版することをあなたにもお勧めします」など、書籍を出版することを推奨したり、その感想や効果が書かれている書籍やサイトを教えてください。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/06/15 03:14:21
  • 終了:2010/06/22 03:15:02

ベストアンサー

id:adlib No.1

adlib回答回数1894ベストアンサー獲得回数1112010/06/15 12:54:15

ポイント60pt

 

 1.なみだぐむばんぐみ

 

── 第22回文学賞受賞作品

http://blhrri.org/kenkyu/bukai/kyoiku/shikiji/shikiji_i0008.html

 蔵本 穂積《「わたしのおかねなのに」ができるまで》

 

「なまえをかいた ~ 吉田 一子・84歳 ~」

── 《ETV特集 20100117 22:00~23:00 NHK教育》

【朗読】市原 悦子【語り】石澤 典夫

 

 2.これだけはかきたい

 

 「不幸、失敗、困難、自責のことを書けば、だれも嘲るものはいない」

http://booklog.jp/asin/B000J8N7OE

── 色川 大吉《ある昭和史 ~ 自分史の試み 197808‥ 中公文庫》

 

── 色川 大吉「ある常民の足跡 ~ 橋本 義夫論」P171-179

http://booklog.jp/asin/4061455222

── 橋本 義夫《だれもが書ける文章 ~ 自分史のすすめ 19781020-19800125 講談社現代新書》

 

 3.かきたくないことも

 

 もっとも多くの日本人に読まれたであろうと語られている自伝。

http://booklog.jp/asin/4101109125

── 松本 清張《半生の記 196610‥ 河出書房新社 19700625 新潮文庫》

 

 4.よむよりもかきたい

 

── 私はほとんど本を読みません。おそらく一年に六冊くらいでしょ

う。ずっと昔、私は人を二つの部類に分けました──読む人と書く人と。

私は書くほうの部類にはいりたいと思いました。(P220-221)

http://booklog.jp/asin/B000JABZ7I

── コールドウェル/田中 融二・訳《作家となる法 19650720 至誠堂新書》

 

id:kabashima980

いやー、大変勉強になります。特に吉田一子さんはいろいろなことを考えさせられますね。ありがとうございます。

2010/06/15 16:58:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません