「はやぶさ」 感動に潜む危うさ(眼光紙背)2010/06/28, 日経産業新聞 の記事についてです。

『むしろ帰還に失敗していた方が、実態を正直に示していたのではないかと思われるほどだ。』
とまで書いており、はやぶさのプロジェクトには何の価値もないと論調です。
この記事については、批判している人がいると思います。ブログなどで、あまりにひどいのではないかという論調の意見があったら教えてください。 再編集

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/06/28 22:58:58
  • 終了:2010/07/05 23:00:03

回答(1件)

  • id:koriki-kozou
    koriki-kozou 2010/06/29 04:39:29
    この記事だよね
    http://twitpic.com/20o8gh
    ちょっと古いブログ記事だけど、経緯というか、背景というか、なぜ、表題の記事のようなことになったかを紐解くヒントにはなると思うよ
    http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2005/12/post_08cc.html

    今回の記事に対するものじゃないから、コメントにしておくね

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません