1277873642 【イエはてな】"イエコト・ミシュラン" #060


THEME:「暑い夜を快眠へと誘う、お休み前の空間&時間作りコンテスト」

イエで○○のスペースを作るいいアイデアありませんか?イエで○○するとしたらどんなプランにしますか?“イエコト・ミシュラン”は、暮らしの空間と時間作りをめぐるテーマ質問に楽しくオドロキ!なアイデアをご投稿いただき、★(一ツ星)~★★★(三ツ星)のミシュラン評価をしていくコーナー。豊かな暮らしを創っていく〈イエはてな〉のマインドでご投稿ください!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿くださいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100630

※ピックアップ受賞メッセージは、〈みんなの住まい〉サイトにて記事紹介させていただきます。またメッセージは表記統一や文章量の調整をさせていただくことがございます。
※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。投稿期間中ははてなスターのご利用を控えていただけますようお願いいたします。
※質問は7月5日(月)正午で終了させていただきます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 5000 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2010/06/30 13:54:04
  • 終了:2010/07/05 12:03:35

回答(122件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
抱き枕で涼む ミケ2010/07/03 21:13:41ポイント2pt

 蒸し暑い夜、風が弱くて窓を開けても部屋の中まで入ってこない、

そんな時に、まず部屋の窓とドアを開けて風の通り道を作ります。

 そして扇風機を自分に向けてではなく、部屋の外!に向けてまわします。

そうすると部屋にこもった暑い空気が出て、代わりに窓から外の涼しい風が入ってきます。

 扇風機の風を直接浴びるより、ずっと爽やかな自然の風を感じられます。


 また、夏の寝苦しさの最大の原因は、じっとりと出る汗。

これを解決するには「抱き枕」がいいんです。


 夏用の抱き枕で竹夫人(ちくふじん)というものがあります。

 これは竹で編んだ一メートル~一メートル半ほどの長さで直径二十センチほどの筒状の籠です。

中が空洞になっていて風通しがいい上、竹の皮のひんやりとした触感もあいまって

寝苦しい暑い夏に抱きしめて寝ると気持ちよさそうです。

想像するだけで、ひんやりした青竹の感触が伝わってきます。

 竹はひんやり感が長続きするのと、温くなってちょっと向きをかえると

その間に温まった部分はすぐに元の温度に戻ります。

しかし竹が体に接する部分は冷たすぎず、体の熱が奪われ過ぎることはありません。


 竹夫人は、現在でも中国や韓国ではとてもよく使われているそうですが、

日本でもなんとはるか昔から使われていて俳句の夏の季語になっているそうです。

(竹婦人、抱籠(だきかご)、添寝籠(そいねかご)、竹奴(たけやっこ)とも言われていたとのこと)。

 先日お店で「ボディーピロー」という名前で売られていた竹製抱き枕

これがなんと竹夫人とそっくり、というより竹夫人そのものだったのです。

温故知新というべきでしょうか、竹夫人の良さが日本でも見直されているんですね。


この竹夫人に竹枕、竹シーツなどを併用すれば、涼やかな竹の風合いや香りを五感で感じられて、

心地いい快眠空間のできあがりです。

暑くて寝苦しい夜も、通気性がいいこの抱き枕を使えば快眠できるというわけです!

汗を発散させ、心を落ち着かせると考えられている抱き枕は、寝苦しい夜の必需品ですね。


しかし、竹製品が快眠にいいとはいえ、全部を揃えるのは大変ですよね。

抱き枕は、専用品でなくても、吸湿性のいい夏掛け布団やバスタオルを丸めたものでも大丈夫です。

この簡易抱き枕の先端をのど元に当ててぎゅ~っと抱きかかえます。

一番汗をかきやすいのど元から胸にかけての汗を効果的に吸収してくれるので、これも又さわやかになります。

布団に溜まる熱と汗を放出させるために、布団の下にスノコを敷いて通気性を向上させつつ、

この夏は抱き枕で汗を発散させて快適に眠りましょう^^

抱き枕で空間を作る TomCat2010/07/05 03:59:40ポイント1pt

この方法、すっかり忘れていました。これで敷き布団と掛け物の間に適度な空間を作ると、いい感じなんですよね。

 

また、吸湿性の良い素材で汗を吸い取ってくれる抱き枕というのもいいアイデアです。夏の夜は、気が付いてみるとタオルケットを丸めて抱き枕状にして寝ている、なんていうことも多いですが、あれって体が自然にそういう効果を求めているのかもしれませんね。

 

掛け物を抱き枕状にしてしまうとお腹がが丸出しになって、その冷えが眠りを浅くすることにもなりがちですが、別にもう一つ抱き枕を用意しておけば、掛け物はちゃんと掛けたままでいられそうで、それも安眠の助けになりそうです。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません