フランスのドルドーニュ川では、7~9月頃に『海嘯』が起こるらしいですが、


これの2010年8月に起こる詳しい日程は分からないでしょうか。

中国の海嘯は詳しい日程もわかりましたので、これも分かるのではないかと思うのですが、
フランスなのでどうも調べづらいです。

もし分かれば教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/07/06 18:40:35
  • 終了:2010/07/06 21:26:49

ベストアンサー

id:meefla No.1

meefla回答回数978ベストアンサー獲得回数4562010/07/06 21:24:23

ポイント200pt

フランス語は守備範囲外なので、Google の仏英機械翻訳を駆使して探してみましたが、このサイトしかないようです。

Commune de Vayres - Site officiel de la Mairie de Vayres

Vayres 村(?)の公式サイトです。

ボルドーワインに グラーヴ・ド・ヴェイル てのがありますから、ヴェイル村でしょうか。


Le Mascaret のページにある画像がスケジュールです。

http://www.mairie-vayres.fr/IMG/jpg_mascaret.jpg


月・曜日のフランス語 によれば、"AOUT" が8月で "lundi" が月曜日、今年の8月9日は月曜ですから、今年のものでしょう。

従って、8月9日(月)から8月14日(土)までと、8月25日(水)から8月27日(金)までだと思われます。

Coef. が何を意味するか私の知識ではわかりませんが、次の Huere が海嘯の始まる時間です。


ご参考になれば幸いです。

id:ryota11

すごーい・・・!!

もう特に何も言うことはないです。

本当にありがとうございます。

2010/07/06 21:26:29
  • id:chinjuh
    そういうのは大潮と関係があるはずだから、満月か新月から数えて何時間後とか何日後とかに最大になるはず。
    http://museum.4travel.jp/photos/10003532/

    日本の暦だと、

    7月11日が新月
    7月26日が満月
    8月10日が新月
    8月25日が満月
    9月8日が新月
    9月23日が満月

    時差があるのでフランスでは日付が違うかもしれないけど、だいたいこの辺じゃないの?

    じゃないの? くらいの憶測しかできないのでコメント欄にしておくよ。
  • id:ryota11
    以下のページにこんな一文がありました。
    http://4travel.jp/traveler/yukibx/album/10057063/

    >ルマスカレ現象は大潮の時に起こる。だから、何日の何時何分に
    >どこで、この現象が起こるか、前もって把握できる。
    >ローカル・ペーパーでも掲載されるが、村のサイトを見てもいい。


    大潮だとすると、chinjuhさんの仰る通りみたいです。
    誰か村のサイト見つけて~~~!!!
  • id:suppadv
    ちょっと遅かったみたいですね。
    8/9-14
    8/24-27が見られる可能性が高いと予想されていて
    その中では、8/11-12が一番のようです。
    下のサイトでcoefが100を超えているところが一番良いようです。
    http://www.obs.u-bordeaux1.fr/mascaret/spb-08.html
    下はそのページの説明ですが、良く判りません。
    http://www.obs.u-bordeaux1.fr/mascaret/index.html
  • id:chinjuh
    そのcoef(係数?)はわたしが見たフランス語のページにも書いてあって、85を超えると海嘯が起こるって書いてあった。
    でも、なんの係数なのかサッパリわかんなかった(笑)
  • id:meefla
    suppadv さんのサイトによると、干潮と満潮の水位の差を表わしている係数ですかね。
    80以上で海嘯が見られるけど、100以上がお勧めと。
    120が上限値ですが、120になることはめったにないようです。
  • id:chinjuh
    なるほど、潮差ですか。
    夏に地球が遠日点を通過するのとなんか関係があるのかな?
  • id:meefla
    なんか複雑で調べれば調べるほどわからなくなってきます(^^;
    1. 潮の干満
    2. 川の水位
    3. 地球と月の距離
    が絡んで海嘯の高さが左右されるようです。

    基本的には満月と新月、つまり大潮あたりに起こる現象ですが、
    月と地球の近地点の日が大潮に近ければ近いほど、高い海嘯になるようですね。
    理屈は今一つ理解できてませんけど、大潮から1~2日遅れで一番高いのが来る、
    とも書いてありました。

    ポロロッカの大海嘯は、雨期で水量が多い3月なんですが、
    普通の川だと水量の少ない方が高い海嘯になるような。

    英語ですけど一応。
    http://www.glinx.com/~sherm/tidal_bore-info.htm
    http://www.glinx.com/~sherm/pdfs/oct09tide-hb.pdf

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません