下記サイトを参考に、CentOS5.5でPerlのImage::Imlib2モジュールをインストールしようとしましたが、うまくいきませんでした。


http://perl-users.jp/articles/advent-calendar/2009/casual/24.html

このモジュールに必要なライブラリのimlib2のバージョンは1.4.4でソースからインストールしてあります。

猿でも分かるように、うまくいくインストール方法を教えて頂けると助かります。
よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/07/07 22:30:37
  • 終了:2010/07/09 16:31:41

ベストアンサー

id:const No.1

const回答回数3ベストアンサー獲得回数32010/07/09 12:59:25

ポイント100pt

ソースからのインストールを消してRPMforgeのパッケージを利用する手順です。

# imlib2をアンインストール
cd /path/to/imlib2-1.4.4/
make uninstall

# RPMforgeレポジトリをインストール
cd
wget http://packages.sw.be/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.0-1.el5.rf.i386.rpm
rpm -ivh rpmforge-release-0.5.0-1.el5.rf.i386.rpm

# RPMforgeをデフォルト無効化
cd /etc/yum.repos.d/
sed -e 's/^enabled = 1/enabled = 0/' -i.orig rpmforge.repo
grep enabled rpmforge.repo
#→enabled = 0

# imlib2をRPMforgeからインストール
yum install --enablerepo=rpmforge perl-Image-Imlib2
#→インストールされるパッケージを依存も含めメモ
# Installing for dependencies に imlib2 があることを確認

# 確認
echo `perl -MImage::Imlib2 -e 'print $Image::Imlib2::VERSION'`
#→2.03
perl -MImage::Imlib2 -e '
my $image = Image::Imlib2->new(200, 200);
$image->set_color(255, 127, 0, 127);
$image->draw_rectangle(50, 50, 50, 50);
$image->save("out.png");
'
id:xxmasaxx

丁寧な解説有り難うございました。

これでやっと無事使えるようになりました!

回答どうも有り難うございました。

2010/07/09 16:30:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • 仮メモ - RPMforgeとCentOS 2011-02-02 16:38:06
    RPMforgeとCentOS 昔はRPMforgeを入れたら定石のようにenabled=0としていたが、これはCentOS標準のパッケージを上書きしてしまい、後で依存関係の問題からCentOSのパッケージを追加できなくなるを防
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません