ミステリーについての質問です。

・絶海の孤島(その島から脱出する手段はない)。
・その島にいるのは7人。
・その中の一人が殺される。
・その中の一人であるあなたは探偵役なので容疑者からは外される。
・残りの5人中の一人だけが犯人。自殺は考えないとする。
・犯人を見つける際は論理的に解決する必要があり、一人一人尋問していき犯人をみつけるなどといった手段は禁じて。
という条件で
「全員にアリバイがあり、一見すると犯行可能な人物は一人もいない」
「全員にアリバイがなく、誰にでも犯行は可能である」
の二つはどちらが解決するのに苦労を要すると思いますか?
できれば理由もお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 500 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2010/07/16 01:57:14
  • 終了:2010/07/23 02:00:03

回答(12件)

ただいまのポイント : ポイント14 pt / 500 pt ツリー表示 | 新着順
アリバイ以外にどんなどんな糸口があるか chipmunk19842010/07/22 07:44:08ポイント1pt
で変わりませんか?アリバイがあった方が糸口が多い気もしますが,逆にそれが攪乱要因になることもあるわけで.
アリバイありの方が難しい Lupin2010/07/18 20:35:14ポイント1pt
絶海の孤島なら自分達以外の証人者はいないはず、 つまりこの場合きっと誰かがお互いに嘘をついている場合の可能性が 高い、なので自分と一緒にいた人以外アリバイが本当か分からない。 そして、お互いにかばいあっ ...
アリバイなしの方ですかねぇ yappy_5552010/07/18 01:00:25ポイント1pt
全員がアリバイがあり、なおかつ実際に犯行が行われたとすると、 その中の誰かが、嘘を付くまたは何かしらのトリックを使っているはずですよね。 それを考えれば犯人は絞れていきそうですが 全員にアリバイがなく、 ...
アリバイなしが難しい うわさ(windows2010/07/17 15:11:27ポイント1pt
アリバイが5人ともあるということと、1人が殺された・となると、ひとりが必ず嘘をついていることとなります。全くアリバイがない場合、手がかりがあっても犯人を見つけ出すのは困難であると思います。
単独犯とは限らない some12010/07/16 20:57:20ポイント1pt
「全員アリバイなし」の場合、複数犯だと、組み合わせの可能性が出てしまうので。 単独犯5通りから×4×3×2×1(5人全員が共犯)=120通りの可能性が出るのでは? 「アリバイあり」側がマシと思いますが、でもその場 ...
違いは無い うぃんど2010/07/16 02:35:38ポイント2pt
指紋や体液などの物的証拠があったとしても検証できないものと仮定すると状況証拠だけでの検討が必要となりアリバイは重要な位置をしめることになる いずれの場合も、事故/自殺の可能性 ...
同じく drowsy2010/07/16 10:52:10ポイント1pt
難易度は変わらないと思います。 孤島で7人の場合誰が誰のアリバイを証明しようとも意味がないと考えます。 windofjulyさんが書かれているように「アリバイの検証という意味ではどちらも同じ」だと思います。
アリバイなしの方が難しい 寒ツナ2010/07/16 10:26:29ポイント1pt
絶海の孤島で7人しかいないのに、 全員にアリバイがあるって逆に不自然なような… 日常ではアリバイ作りってお店とか人ごみとかでちょっと変わったことすればすぐに作れますが 人の目が自分以外6人分しかない孤島で ...
>一人一人尋問していき犯人をみつけるなどといった手段は禁じて< adlib2010/07/16 03:05:39ポイント2pt
   解決不能「全員にアリバイが立証されれば、犯人は存在しない」  解決可能「全員にアリバイがなければ、その他の証拠・動機を要す」  立証不要「ミステリー読者は、論理矛盾に、きわめて寛容である」     ...
>手段は禁じて kaorigroove2010/07/16 09:23:38ポイント1pt
ということならば、いずれの場合も解決不可能になりますよね。
変わらない Newswirl2010/07/16 07:59:05ポイント1pt
前者はアリバイっ崩しに焦点を当てていて、後者はや所持品などから推理する… 落としどころが違ってくるだけでしょうね   あくまで警察が来るまでの茶番劇にするなら、他の4人が関与不可能なことまで証明しなくて ...
アリバイなしのほうが解決の糸口が一つ少ないため難しいのでは? sirasuorosi2010/07/16 03:47:13ポイント1pt
前提条件だけで考えれば、アリバイありのほうは一人が必ず嘘をついていることになるので(または遠隔殺人のトリックでもしている)アリバイ崩しの要領で、論理的に解決することが可能だと思います。 尋問ありなら全 ...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません