夏休みに行う理科の自由研究に似たプログラムは、諸外国にもあるのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/07/17 09:40:48
  • 終了:2010/07/24 09:45:03

回答(1件)

id:MEI-ZA-YU No.1

MEI-ZA-YU回答回数4707ベストアンサー獲得回数7472010/07/17 19:14:49

ポイント60pt

アメリカにもあるようです。(日本とは少し趣きが違うようですが)

http://www.manabinoba.com/index.cfm/4,4803,146,html

一部抜粋

1. まず子供たちは、テーマを決めて「仮説」を設定します。

2. 実際の実験です。

3. 次は集めたデータの分析です。

4. 最後に、この理科研究で学んだことを箇条書きにします。


さて、こうして自由研究は完成しましたが、アメリカではここが理科研究の中間地点です。

この後、子供たちは自分のクラスの前で5分ほどのプレゼンテーションを行います。

ここで優秀とされた何人かの子供たちは、体育館で行われる学校全体の発表会へ進みます。

ここで教員により構成される審査員に選ばれた数人の子供たちと、選ばれはしなかったが

ぜひこの次に進みたいとの意欲のある子供たちが、郡で行われる(アメリカでは「郡」の中に「市」があります)、

サイエンス・フェアに進むこととなります。

 ここでは、集まった教員や家族全員の前でひとりずつが発表するのではなく、

一人一人の子供が自分の研究を展示したブースを作り、まわってくる審査員や一般の方々に

研究発表を行うこととなります。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません