iPadを使った電子カタログの作成を自社でしたく検討しています。

検索してもASP型が多く(Webサイトへの公開は考えていません)作成代行業者は多いのですが、自社で作成できるアプリケーションは
なかなか見つかりませんでした。
KeyNoteではプレゼン資料としてはいいのですが、電子カタログとしては使えないと思い質問させていただきました。
用途として
1.カタログの分量は8ページ程度
2.カタログから動画や写真にリンクさせたい
3.単体のアプリケーションであること(Safariなどブラウザを使ってみせるのではない)
4.費用は100,000円以下であること
5.素人でも簡単に扱えること

いいアプリケーションやPDF編集ソフトなどご存じの方がいらっしゃいましたら是非ご教授ください。
当方はIllustratorの知識とかなく、素人同前なのでよろしくおねがいいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/07/22 22:45:07
  • 終了:2010/07/29 22:50:06

回答(2件)

id:yamaneroom No.1

yamaneroom回答回数1040ベストアンサー獲得回数612010/07/23 08:49:30

ポイント35pt

オフラインでカタログを読ませること自体、マーケティング的に前時代的手法だと思うのだが・・・・


PDF制作するなら下記ソフトが王道。

Adobe Acrobat 9 Pro 日本語版 通常版 Windows版

Adobe Acrobat 9 Pro 日本語版 通常版 Windows版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • 発売日: 2008-07-11
  • メディア: DVD-ROM

id:gp334437g4723k87 No.2

gp334437g4723k87回答回数126ベストアンサー獲得回数202010/07/23 22:59:07

ポイント35pt

まず、iPadの場合、標準ではPDFリーダーは入っていませんので、PDFを見るためには専用のアプリを別に購入する必要がありますので、PDFでカタログ化するというのは、一般的ではないかと思います。



次に、専用アプリで提供するというやり方ですが、アプリ化するためにはiOS SDKで開発を入れる必要があり、似たアプリを開発した業者ならいざ知らず、1から作るのは大変です。また、アプリの場合、フリーの場合でもApps Storeに登録申請を行い、アップルの許可を受ける必要があり、また、登録したアプリはApps Storeからダウンロードする必要があり、フリーで配るカタログをApps Storeに登録するというはかなり手間のかかるやり方ではないかと思います。



その上で一番、簡単で、実用的で、利用者にとって入手が簡単なやり方は、専用アプリではなくWeb Appsの形式にすることです。つまり、iPadに特化したウエブサイトとしてカタログを制作して、そのサイトへのリンクだけをホームページなどを通じて利用者に告知するというやり方になるかと思います。



専用アプリで開発をするとして多分、制作費用は30~50万。Webアプリ形式でもまともな制作会社なら10~30万は請求すると思います。



http://www.apple.com/webapps/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません