1280300689 【イエはてな】"イエコト・ミシュラン" #061


THEME:「家族の成長やライフスタイルで変えるイエ空間作りコンテスト」

イエで○○のスペースを作るいいアイデアありませんか?イエで○○するとしたらどんなプランにしますか?“イエコト・ミシュラン”は、暮らしの空間と時間作りをめぐるテーマ質問に楽しくオドロキ!なアイデアをご投稿いただき、★(一ツ星)~★★★(三ツ星)のミシュラン評価をしていくコーナー。豊かな暮らしを創っていく〈イエはてな〉のマインドでご投稿ください!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿くださいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100728

※ピックアップ受賞メッセージは、〈みんなの住まい〉サイトにて記事紹介させていただきます。またメッセージは表記統一や文章量の調整をさせていただくことがございます。
※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。投稿期間中ははてなスターのご利用を控えていただけますようお願いいたします。
※質問は8月2日(月)正午で終了させていただきます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 5000 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2010/07/28 16:04:51
  • 終了:2010/08/02 12:01:36

回答(109件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
ライフスタイルの変化に対応しやすい庭作り watena2010/08/02 01:52:47ポイント1pt

庭は、比較的作り替えしやすく、家族の成長やライフスタイルに対応させやすい部分だと思います。私が育った幼少期の頃のイエの庭には、三輪車のコースがありました。庭には芝生が植えてあったのですが、そこにO字型のトラック?が切ってあったのです。芝生ではなかなか三輪車が進みませんが、そこは良く地ならしされていて三輪車を漕ぐのに最適でした。三輪車は安定が悪いのですぐ転びますが、倒れても芝生の上なら痛くありませんでした。

小学生になると塀際の花壇が活躍してくれました。授業でも観察するような草花を色々植えて、観察というより、家族の一員のように思って眺めているのが楽しかった思い出があります。

庭は一時期、砂利で埋め尽くされました。いつの間にか芝生がだめになってしまったのですね。その代わりに土の上を覆ったのが砂利でした。見た目は綺麗で草取りの必要もなく、最初はそれなりにいいかなと思っていたのですが、やはり緑や土の色に乏しい庭は殺風景です。やがて庭の砂利は撤去。骨折り損のくたびれもうけでしたが、わが家のライフスタイルに合わなかったのですから仕方がありません。

今は、父母のライフスタイルがさらに変わり、庭は奥の部分のほとんどが家庭菜園と化しています。今の時期はトマトやナスが育っています。シシトウもありますね。家庭の生ゴミで堆肥を作り、それを少しずつ土に入れていたので、昔はカチカチだった土が、いつのまにかフワフワになっています。住まう人の成熟によって、土も一緒に成熟していく。これはとてもいい風景です。

こうした様々な変化を経てきた庭の中で、ずっと変わらないものは樹木です。これだけは何年経っても、ずっと同じ姿を保ち続けています。変わったことがあるとすれば大きさだけ。庭を室内にたとえると、庭木の配置は間取りにたとえることが出来るでしょう。

前置きが長くなってしまいましたが、家族の成長やライフスタイルに柔軟に対応させていく庭作りの最大のポイントは、庭木の配置ではないかと思います。将来歳を取って足腰が弱り、車椅子やセニアカーなどで出入りするようになることも考えて、門扉の付近、通路、玄関周りなどのレイアウトを考えます。自分の変化で長年共に暮らしてきた木を切るような寂しさは味わいたくないですね。

このほか、子供の遊び場としての庭、家族行事のために使う庭、暮らしの充実を外に向かって表していくような庭、花壇で飾ることを楽しむ庭、収穫を楽しむ菜園のための庭など、さまざまな用途でシミュレーションして、将来ここが邪魔だと言わずに済む庭木の配置を考えます。イエの周りに少しでも多くの樹木が欲しい場合は、思い切って外構を生け垣にしてしまうような選択もいいですね。

私は今の住まいの庭を作る時に、そんなことを考えながら行っていきました。将来的に「庭の間取りの変更」が有り得る場所には、根が広く張って移植しにくい樹種や、移植によって花や実の楽しみが中断してしまうような樹種は避けるなどの配慮も大切だと思います。

そんなことを考えながら庭を作っていると、あぁここが私の終の棲家なんだなぁという喜びが湧いてきます。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  •  ★★(二ツ星) 「家族のたまり場」by id:sumike 以前id:Fuelさんが「思い切ってPCを家族の共有スペースに置く」という書き込みを拝見し、 さっそく我が家でも真似てみました。 背中のむこ
  • イエはてな -   2010-08-03 18:47:33
      「センターステージのあるイエ」by id:ekimusi いつか子どもと一緒にのびのび過ごせるイエを建てようと考えているので、 このテーマに理想のイエの想像が膨らみました。 考えが一番膨ら
  • イエはてな -   2010-08-03 18:47:33
      「縁側に代わる空間の創造で多用途コミュニケーション空間」by id:YuzuPON 昔の家には縁側という空間がありました。家の中では廊下の役を担いながら、同時に庭と屋内をつなぐ出入り口
  •  ★(一ツ星) 「様々なライフステージや用途に対応する《がらんとした和室》」 by id:TomCat 物を置かない畳の部屋。こういう部屋が一部屋あると、とても暮らしが豊かになると思うんで
  •  ★★★(三ツ星) 「イエが寺子屋になるようなスペース作り」by id:SweetJelly 今私がわが家に欲しいと思っているスペースがこれです。学習塾をやりたいなどということではなく、親しい
  • イエはてな -   2010-08-03 18:47:34
      「家族の成長やライフスタイルで変えていくあかり」by id:TinkerBell 「家族の成長やライフスタイルで変える」物には、あかりもあると思うんです。 たとえば、食卓のあかり。 子供がいる
  • イエはてな -   2010-08-03 18:47:34
      「壁面収納で見せたり使ったり隠したりが自在なスペース」by id:Oregano 壁一面の収納スペース。扉は天井まで届く高い扉で、全てを閉めきると壁と変わらないシンプルなデザインにしま
  • イエはてな -   2010-08-03 18:47:34
      「畳部屋をなつかしんで」by id:offkey 現在の我が家はオールフローリングの洋室で畳の部屋は一つもありません。この家に住む前は畳があったのですが、張替えやダニの問題などで、今の
  • イエはてな -   2010-08-03 18:47:34
      「子供の成長に合わせて変化していくリビング」by id:Fuel まず、子供が小学校低学年くらいまでのうちは、個室があったしても、リビングを子供の学習空間と位置づけます。ダイニング
  • イエはてな -   2010-08-03 18:47:34
      「子ども部屋」by id:canorps 子ども部屋って難しいですよねえ。 我が家も、私は一人っ子で個室を持っていて 夫は三人兄弟で個室を持たずに育ちました。・・・続きを読む
  • イエはてな -   2010-08-03 18:47:34
      「部屋の隣の屋根裏部屋」by id:shig55 我が家は木造の二階屋です。間取りを考えるとき、収納場所をできるだけたくさん作るようにしました。その中で、二階の一部屋におもしろい工夫を
  • イエはてな -   2010-08-03 18:47:35
      「土間のあるイエ」by id:momokuri3 私は「家族の成長やライフスタイルで変えるイエ空間」として、ぜひ土間を提案してみたいと思います。土間と言っても、小さな玄関の上がり口のことで
  • イエコト・ミシュラン ミシュラン賞 「様々なライフステージや用途に対応する《がらんとした和室》」 by id:TomCat 物を置かない畳の部屋。こういう部屋が一部屋あると、とても暮らしが豊
  • イエコト・ミシュラン ミシュラン賞 「壁面収納で見せたり使ったり隠したりが自在なスペース」by id:Oregano 壁一面の収納スペース。扉は天井まで届く高い扉で、全てを閉めきると壁と変わ
  • イエコト・ミシュラン ミシュラン賞 「イエが寺子屋になるようなスペース作り」by id:SweetJelly 今私がわが家に欲しいと思っているスペースがこれです。学習塾をやりたいなどということで
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません