自転車の事故について


自転車が右側車線の歩道を走っていて(つまり一般的な車の進行方向と逆方向に歩道を走っていた)、歩行者の飛び出しによる出会い頭事故を起こした場合、

そして歩行者には怪我がなく、自転車の人が横転して左腕を怪我し(打撲)、自転車の前輪が破損した場合、

過失の割合はどうなりますでしょうか?

お教え下さいませ。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/07/29 10:55:31
  • 終了:2010/07/29 13:38:07

ベストアンサー

id:azuki-paste No.1

azuki-paste回答回数267ベストアンサー獲得回数452010/07/29 11:20:18

ポイント55pt

似た様な事故でのQAが有りました。

”歩道上で自転車対歩行者の正面衝突。過失割合は?

歩道上で歩行者(30代男性)と自転車(50代女性)が出会い頭に正面衝突しました。

歩行者の怪我は軽く(顔面の打撲、口内の切り傷による出血。通院、加療なしで約1週間後に自然治癒)、大したことはありませんでしたが、自転車の女性は転倒時に腰部を強打し、骨折。現在も入院中です。

現場の見通しはよく、発生当時昼間だったため、視界は良好でした。また、晴天であったため、路面の状況も良好でした。

現場はゆるやかな坂道で、歩行者から見ると上り坂、自転車から見ると下り坂です。

歩行者(時速約3~5Km程度で歩行)が前方不注意のため、自転車の存在に気付かなかったのが事故原因です。

事故発生当初、両者とも示談で済ませる意志であったため、立件はしていません。”

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa605361.html

”今回見通しがよいにも関わらず歩行者に接触してしまったと言うことは「徐行」を守っていないと言うことでもあり、ほぼ100%自転車側に非があることになるでしょう。

もちろん歩行者側の注意が不足していた点もありますから多少歩行者側に過失が生まれる可能性はありますが、自転車に比べるとわずかな物です。”


この件と違う点は、自転車が歩道を走っていたということで、自転車の過失責任は重くなります。また、歩行者には飛び出しが有るとされておられますが、歩道上では歩行者の動きは全くの自由が許されています。

次のページを見ると自転車が歩道を走行する場合の義務が書いてあります。

http://www.bicycle-file.com/jm_q&a_1.htm

”歩道の車道よりを徐行し、歩行者を優先しなければなりません。歩行者が多い場合は押して通行”

”車道走行が危険な場合(路上駐車が多い、交通量が多く危険など)やむを得ないとき”

そもそも走行が許されていない歩道を走っていた自転車の過失責任と相殺する様な責任は歩行者には有りません。走行が例外的に許される状況だったとしても、徐行と歩行者優先義務を怠っている自転車には言い逃れすらできないのです。

ですので、この件が質問文の通りだとしたらほぼ100%自転車側に非があることになるでしょう。

但し、質問文の内容と現実が何か異なっているとか、各種条件によりこの通りにはならない時も有ります。


こんなページも参考になると思います。

http://allabout.co.jp/finance/gc/8653/3/

http://www.geocities.jp/rnaga99/jitensya-sousai/kashitusousai.ht...

id:asdfghjkl1975

素晴らしいですね。プロ中のプロみたいなお答えで、たいへん勉強になりました。ここで、書き忘れていたことがあって、見通しの悪い塀のある角を飛び出したので、そこらへんで過失があるのかもしれませんが、おおむね自転車が悪いようですね。

本当に目が覚める感じでした。すばらしい回答をありがとうございます。

2010/07/29 11:46:46

その他の回答(2件)

id:azuki-paste No.1

azuki-paste回答回数267ベストアンサー獲得回数452010/07/29 11:20:18ここでベストアンサー

ポイント55pt

似た様な事故でのQAが有りました。

”歩道上で自転車対歩行者の正面衝突。過失割合は?

歩道上で歩行者(30代男性)と自転車(50代女性)が出会い頭に正面衝突しました。

歩行者の怪我は軽く(顔面の打撲、口内の切り傷による出血。通院、加療なしで約1週間後に自然治癒)、大したことはありませんでしたが、自転車の女性は転倒時に腰部を強打し、骨折。現在も入院中です。

現場の見通しはよく、発生当時昼間だったため、視界は良好でした。また、晴天であったため、路面の状況も良好でした。

現場はゆるやかな坂道で、歩行者から見ると上り坂、自転車から見ると下り坂です。

歩行者(時速約3~5Km程度で歩行)が前方不注意のため、自転車の存在に気付かなかったのが事故原因です。

事故発生当初、両者とも示談で済ませる意志であったため、立件はしていません。”

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa605361.html

”今回見通しがよいにも関わらず歩行者に接触してしまったと言うことは「徐行」を守っていないと言うことでもあり、ほぼ100%自転車側に非があることになるでしょう。

もちろん歩行者側の注意が不足していた点もありますから多少歩行者側に過失が生まれる可能性はありますが、自転車に比べるとわずかな物です。”


この件と違う点は、自転車が歩道を走っていたということで、自転車の過失責任は重くなります。また、歩行者には飛び出しが有るとされておられますが、歩道上では歩行者の動きは全くの自由が許されています。

次のページを見ると自転車が歩道を走行する場合の義務が書いてあります。

http://www.bicycle-file.com/jm_q&a_1.htm

”歩道の車道よりを徐行し、歩行者を優先しなければなりません。歩行者が多い場合は押して通行”

”車道走行が危険な場合(路上駐車が多い、交通量が多く危険など)やむを得ないとき”

そもそも走行が許されていない歩道を走っていた自転車の過失責任と相殺する様な責任は歩行者には有りません。走行が例外的に許される状況だったとしても、徐行と歩行者優先義務を怠っている自転車には言い逃れすらできないのです。

ですので、この件が質問文の通りだとしたらほぼ100%自転車側に非があることになるでしょう。

但し、質問文の内容と現実が何か異なっているとか、各種条件によりこの通りにはならない時も有ります。


こんなページも参考になると思います。

http://allabout.co.jp/finance/gc/8653/3/

http://www.geocities.jp/rnaga99/jitensya-sousai/kashitusousai.ht...

id:asdfghjkl1975

素晴らしいですね。プロ中のプロみたいなお答えで、たいへん勉強になりました。ここで、書き忘れていたことがあって、見通しの悪い塀のある角を飛び出したので、そこらへんで過失があるのかもしれませんが、おおむね自転車が悪いようですね。

本当に目が覚める感じでした。すばらしい回答をありがとうございます。

2010/07/29 11:46:46
id:YasudaS No.2

YasudaS回答回数351ベストアンサー獲得回数52010/07/29 11:33:35

ポイント20pt

歩道が自転車走行可であるか、ないか?

自転車走行可でなければ、自転車側の走行区域違反になる。

自転車走行可であれば、自転車の注意義務違反になる。

前者は、ほぼ10割自転車側の問題。

後者は、自転車は歩行者飛び出しへの注意義務の上での歩道走行であるため。

あと、歩行者が幼児/老人だとほぼ10割自転車負担になる。

一応、自転車も車両だということを考えて、以下を参考にしてください。

http://www.matsui-sr.com/gousei/a-kasitu3-1.htm

http://www.matsui-sr.com/gousei/a-kasitu3-2.htm

http://www.matsui-sr.com/gousei/a-kasitu3-3.htm

id:asdfghjkl1975

走行区域違反、注意義務違反という表現は初めて知りました。たいへん勉強になりました。参考のURLをお付けいただき、誠にありがとうございました。

2010/07/29 11:49:09
id:papavolvol No.3

papavolvol回答回数1074ベストアンサー獲得回数1982010/07/29 12:02:34

ポイント15pt

http://www.npa.go.jp/bicycle/index.htm

歩行者の飛び出しだと言う事で、自転車の方にはお気の毒です。

自転車は車道を走るのが基本で、歩道を走る場合は歩行者最優先で徐行しなければならないとされています。実際に衝突したということは、徐行していなかったとみなされます。

本当にエコを考えるならば、自転車が安全便利に走れる社会にすべきです。それを全くしないで、エコポイントだ、エコカー減税だとやっているのは、経団連の利益の事しか考えていないのではないかと思ってしまいます。

id:asdfghjkl1975

歩道はやはり歩行者が強いようですね。衝突するというのは、徐行されていなかったと考えることもできるわけですね。自転車は、あるときは自動車のように考えられ(一応、法律では車とのことですが)、あるときは歩行者だろうと思ってしまったり、位置づけが難しいですよね。

そういう基礎的な法律の整備も必要ですよね。ありがとうございました。

2010/07/29 13:33:42

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません