1280897579 【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ~SEASON” #057


THEME:「美味しい暑気払い」「夏のお出掛けに」「8月のわが家の風物詩」

「今日をちょっと楽しく、特別にすることって何だろう? イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら……」と展開してきた“リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、シーズン・バージョン。季節をさまざまに楽しむ暮らしのサプリを、テーマに沿って語らいませんか? 豊かな暮らしを創っていく〈イエはてな〉のマインドで投稿ください!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿くださいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100804

※ピックアップ受賞メッセージは、〈みんなの住まい〉サイトにて記事紹介させていただきます。またメッセージは表記統一や文章量の調整をさせていただくことがございます。
※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。投稿期間中ははてなスターのご利用を控えていただけますようお願いいたします。
※質問は8月9日(月)正午で終了させていただきます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 5000 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2010/08/04 13:53:00
  • 終了:2010/08/09 12:14:02

回答(111件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
夏のお供に むっしー。2010/08/07 22:22:06ポイント2pt

 夏真っ盛りの今日この頃。

夏のお出かけのお供に重宝するのは、なんといっても「手ぬぐい」です。

 

 まずは、毎日使うハンカチがわりに!

毎日、お気に入りのデザインの「手ぬぐい」をバッグに忍ばせてみませんか?

それに好きな香りを移しておけば、バッグを開くたびにふんわりと香りが広がり気持ちが和みます。

 

 ハンカチにするには長すぎるって思われた方は、お好みの長さに切っちゃってください。

元々手ぬぐいの端は切りっぱなし、端から5ミリ程ほどけると縦糸がフリンジ状になるので

それ以降はほどけにくくなります。

 

 

 それからスカーフにも。

 

 手ぬぐいの色柄、デザインはとっても豊富。

カッコいい柄、ほのぼの可愛い柄、定番の和柄からモダンな柄も。

 

 お気に入りの柄の手ぬぐいを、スカーフ代わりにさりげなく巻いてみると

これがなんともまたオシャレ♪なんです。

 

 冷房の効いた部屋がたまに肌寒く感じる時には、

手ぬぐいを襟元に巻いて、服の中に軽く入れてあげると首から肩の冷えを防げます。

簡単に脱着可ってところも、オススメです。

 

 

  そして着物でお出かけの際にも手ぬぐいが大活躍!

 

 着物の半襟に手ぬぐいを使うのです。

 元々着物をよごさないための半衿ですが、全体の雰囲気を左右するほど半襟の色柄は重要な部分です。

この着物の半衿代わりに色柄豊富な手ぬぐいを使用します。

 

 本来の半衿と同じく襦袢の襟部に縫い付けてもいいですが、手ぬぐいを安全ピンや両面テープを使って

上手にとめて使えば手軽に楽しめていいですね。

 もちろん汗ばんだ際の胸元の汗も手ぬぐいが吸ってくれて着物を汗染みから守ります。

 

 

 また、メイク直しの時にも手ぬぐいを。

 

 メイク時に、化粧品が周りに飛んでしまうことがあります。

肩や胸元、ひざなどに手ぬぐいをひらりとかけていると、思わぬ汚れから大切な服を守ってくれます。

外出時のお化粧直しに、ハンカチよりずっと大きいサイズの手ぬぐいなら余裕を持って使えます。

 

 

 子どもがお茶をこぼしてもしっかりと拭けますし、食事時のエプロンにもなります。

 

 帽子代わりに頭に巻けば陽射しから頭を守り、わが子の目印にもなり遠くからでも目立ちます^^

 

 手ぬぐいは、綿100パーセントなので、肌に優しく吸水性も◎。

汚れてしまったらすぐにジャブジャブ洗える上に、薄手なので乾きも早いです。

 

 洋風な籠バッグも手ぬぐい一枚かけるだけで、和風に変身!

 

 今日は、どの柄にしようかな~?なんて気分に合った素敵な柄の手ぬぐいと一緒だったら、

夏のお出かけがますます楽しくなりますね。

私も手拭い愛好家です TomCat2010/08/09 11:10:36ポイント1pt

手拭いには、可愛い柄や粋な柄が色々ありますから、工夫次第で色々楽しめますよね。私はねじり鉢巻きにして額の汗止めに、頭に被ってバンダナ代わりに、など。

 

ちなみに手拭いが2本あれば、万が一グキッとくじいて足首を痛めてしまった時などの、応急の固定にも使えます。ぼわぼわのタオルでは、こういう使い方はちょっと無理。

 

手拭いを半襟代わりに、というのもそうですが、シンプルな平織りだからこそ広がる使い方っていうのもあるんですよね。

 

ちなみに今は、地元の町内会が作ったお祭り手拭いをメインに使っています。大きく真っ赤に染め抜かれた「祭」の文字が夏らしさをアピール。近々開かれる某イベントでも、この祭り手拭いを頭に被って参加しているはずです(笑)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません