1280897579 【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ~SEASON” #057


THEME:「美味しい暑気払い」「夏のお出掛けに」「8月のわが家の風物詩」

「今日をちょっと楽しく、特別にすることって何だろう? イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら……」と展開してきた“リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、シーズン・バージョン。季節をさまざまに楽しむ暮らしのサプリを、テーマに沿って語らいませんか? 豊かな暮らしを創っていく〈イエはてな〉のマインドで投稿ください!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿くださいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100804

※ピックアップ受賞メッセージは、〈みんなの住まい〉サイトにて記事紹介させていただきます。またメッセージは表記統一や文章量の調整をさせていただくことがございます。
※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。投稿期間中ははてなスターのご利用を控えていただけますようお願いいたします。
※質問は8月9日(月)正午で終了させていただきます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 5000 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2010/08/04 13:53:00
  • 終了:2010/08/09 12:14:02

回答(111件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
お出かけにもっと流行らせたい便利なアームカバー Fuel2010/08/08 23:44:01ポイント1pt

最近はUVケア用として、腕全体を包む長手袋やアームカバーが売られていますが、日本では昔から農作業に、同様の物が使われていました。農作業用の物は事務員さんが腕にはめているようなあのアームカバーが長くなったようなもので、それを農家の人たちは、長袖の時にも半袖の時にも使います。


私もぜひほしいと思い、お洒落なUVケア用は無理としても、作業用アームカバーのような物なら自作可能と、適当な布で作ってみました。長さは上腕の上の方まで、言い換えれば半袖の袖口を覆えるくらいの長さです。布を筒状にして上下を輪に縫い、ゴムを通せばすぐ完成。これはミシンが苦手な男の私でもOKでした。有り合わせの端切れで作ったので、なんだかかわいいのが出来ました(笑)。


さて、これの使い道ですが、UVケア用に使えることはもちろんとして、私の場合はたとえば水辺や草のある場所を求めて行った先で蚊がうようよいたような時。サッとバッグからこれを取り出して装着すると、かなり蚊に刺される個所が少なくなるのです。その場所を離れたらアームカバーも取り外せば、元の涼しい半袖に早変わり。


また、野原で遊ぼうとする時など、腕に草が直接触れると、そこがかぶれたように赤く貼れてしまうことがあります。いわゆる草負けです。これは草の接触による物理刺激の他、草の何らかの成分によるアレルギーとして発症することもあり、一度なってしまうと、長期間に渡って腫れが続くことがあります。


さらに、今までのいわしでも野外活動の注意として取り上げられてきましたが、草負けだと思ったら実は草むらに潜むダニなどによる刺咬だった、ということもあり、この場合はツツガムシ病や日本紅斑熱などの病気に発展してしまう恐れも有り得ます。それを防いでくれるのもアームカバー。袖口がしっかりすぼまっているので、草の接触だけでなく、ダニなどの吸血性生物の被害も有効に防いでくれます。普通の長袖の服よりもいいですよ。


今年みたいな夏は、長袖シャツの腕まくりでは暑すぎます。男の場合なら出来れば素肌にTシャツ。しかも袖を肩までまくり上げて過ごしたくなります。でもそんな暑い夏だからこそ、水や緑を求めたくなるのもまた道理。そんなお出かけには長めのアームカバー。一つ持っておくと、本格的な夏の野外活動だけでなく、ちょっとした散歩などの時にも、きっと便利に使えると思います。お洒落なUVケア用の市販品を野外活動に使う場合は、吸血昆虫の刺咬が防げる材質かどうかをよく吟味してくださいね。虫害防止には、ピタッとスリムなお洒落なタイプより、だぼっと素朴な作業用タイプの方が適しています。


腕が守れれば、もっと夏の自然が身近になります。水辺や緑を求めてのお出かけには、ぜひアームカバー装備で、もう一歩自然に近付いてみてください。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません