ニッポンが戦争の謝罪と補償をしていることを、海外のふつうの人はどういう風に思っているのでしょうか

回答の条件
  • 途中経過を公開
  • 男性,女性
  • 13歳以上,20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2010/08/11 01:57:42
  • 終了:2010/08/11 06:03:23

回答(100 / 100件)

Q01ニッポンが戦争の謝罪と補償をしていることを、海外のふつうの人はどういう風に思っているのでしょうか(複数選択)

なんとも思っていない51
なんでそんなに謝るんだ35
なんでそんなに謝るんだ他は謝っていないのに28
謝ることはいいことだ6
わるいことをしたのだから謝るのは当然だ6
どっちでもいい41
どこまで謝るんだろう1
謝罪に対して許すという行為はないんだろうか14
立派だ2
大したことじゃない0
ニッポンはあたまがわるい6
ニッポンはただしいことをしている1
合計100

集計

×
  • id:TeX
    日本は謝罪・補償をしていないと思っている人の方が多いです。
  • id:seble
    いろんな国のいろんな人がいろんな風に思っています。
    ネオナチなんかは、もう1回組んで今度こそ世界制覇しような、なんて、、、w
    そもそも、日本のような単民族国家は少数で、大陸のほとんどの国が侵略に明け暮れた歴史を持っています。
    (日本の戦国時代も似たようなもんだけど、、)
    普通の人、なんていう考え方はほとんどありません。
    宗教、民族、人種、経済力etcで色々な階級を成しています。
  • id:fuk00346jp
    国家補償はほとんどしてないでしょ。してたら日本破産してますから。
  • id:I11
    一民族全体に罪がある、もしくは無実である、というようなことはありません。罪といい無実といい、集団的ではなく個人的なものであります。人間の罪には、露見したものもあれば隠しおおせたものもあります。告白した罪もあれば否認し通した罪もあります。充分に自覚してあの時代を生きてきた方がた、その人たちは今日、一人びとり自分がどう関り合っていたかを静かに自問していただきたいのであります。
    今日の人口の大部分はあの当時子どもだったか、まだ生まれてもいませんでした。この人たちは自分が手を下してはいない行為に対して自らの罪を告白することはできません。
    ドイツ人であるというだけの理由で、彼らが悔い改めの時に着る荒布の質素な服を身にまっとうのを期待することは、感情をもった人間にできることではありません。
    しかしながら先人は彼らに容易ならざる遺産を残したのであります。罪の有無、老幼いずれを問わず、われわれ全員が過去を引き受けねばなりません。全員が過去からの帰結に関り合っており、過去に対する責任を負わされているのであります。心に刻みつづけることがなぜかくも重要であるかを理解するため、老幼たがいに助け合わねばなりません。また助け合えるのであります。
    問題は過去を克服することではありません。さようなことができるわけはありません。後になって過去を変えたり、起こらなかったことにするわけにはまいりません。しかし過去に目を閉ざす者は結局のところ現在にも盲目となります。非人間的な行為を心に刻もうとしない者は、またそうした危険に陥りやすいのです。
    ヴァイツゼッカー大統領演説集 http://www.asyura2.com/07/holocaust4/msg/398.html
     
    日本は日本人、特に戦争で大儲けした軍属に対しては苦労をかけたと謝罪も保障しています。しかし謝罪も保障もしていない戦争犯罪の方が多い。日本人であっても前線で戦って死んでいった貧しい軍属にはまともな謝罪や保障はしていない。それが事実です。
    たとえば戦時性犯罪はその一例。
    http://tinyurl.com/27y24vb

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません