性格の明るさは人事評価になりますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/08/20 03:24:08
  • 終了:2010/08/27 03:25:03

回答(8件)

id:hamsterxxx No.1

hamsterxxx回答回数50ベストアンサー獲得回数82010/08/20 03:38:06

ポイント19pt

性格で人事評価はしてはならないという意見が有ります。

http://plaza.rakuten.co.jp/labordiary/diary/200903140000/

人事考課では、性格を考課の対象とすることは絶対に許されません。

これは明らかな人権の侵害となります。

人事考課の対象とすべきことは、被考課者が努力すれば、修正し得るものだけに限られます。


例えば、意欲(情意)考課の中に、「協調性」や「積極性」、「責任性」などの項目があり、あたかも、これらが、性格面をとらえるものと混同させることがありますが、

実はそうではなく、

これらの項目は、日頃の職務活動を通じて表われた態度や行動のみをとらえるものであって、

例えば、性格的には普段、消極的な人であっても、

その期に与えられた仕事の遂行に向けて、自己啓発などに旺盛な意欲がみられる場合は、その期の人事考課の「積極性」は、良い評価(A)としなければならないことがあります。


このように、人事考課では、性格は問うてはならないものです。


これは建前です。

人事評価を行う上で、「意欲(情意)考課の中に、『協調性』や『積極性』、『責任性』などの項目があり、あたかも、これらが、性格面をとらえるものと混同」する事は、日常的に行われています。

性格の明るさは、協調性や積極性の高さなどの評価に直結する形で人事評価に用いられます。


実際はこんな感じで考える人が多いからです。

http://blog.goo.ne.jp/workup-sr/e/39a4ef25e06f17485e3bec02eccef1...

人事考課は仕事を通じて評価していきます。

そもそも性格や人格については仕事とは関係ないものなので評価の対象ではありません。

しかし、性格は仕事におおいに影響します。


たとえば、仕事は早いけど大雑把でミスが多い。

丁寧すぎて仕事の量をこなせない。

等などは、その人の性格に起因します。

その結果、人事考課が悪くなったり、よくなったり・・・。

本人は自分の性格をよく自己分析して業務に当たる必要があることは言うまでもありません。


性格が仕事をするのです。

人事考課が悪かった場合、上司は部下の性格も考慮に入れながら育成をおこなっていく必要があるのですね。

id:kgitjg No.2

kgitjg回答回数223ベストアンサー獲得回数102010/08/20 07:42:06

ポイント19pt

自治体における人事考課制度の特徴(2) 「係長による評定と性格評価」

http://www.publicmanagement.jp/writing/2001/12/2.php

id:tuni310 No.3

tuni310回答回数96ベストアンサー獲得回数32010/08/20 09:46:52

ポイント19pt

性格診断を取り入れている企業ですか。

本人の自己評価を基準にするのであれば、そもそも診断を実施する意味がありません。自己評価は甘くなって当然でしょう。

ですから信憑性のパーセンテージを求めることも無意味です。

その診断をベースに面接で本人を計るという用い方が基本です。

診断内容を事前に本人に伝える必要はありません。

飽くまで採用側の判断資料の一部です。

http://ns-bible.com/jinji/employer/seikaku/

id:nepia11 No.4

nepia11回答回数241ベストアンサー獲得回数292010/08/20 12:20:22

ポイント19pt

なると思います。

人事評価には、仕事の成果を測る部分と、将来性を測る部分があります。

明るさは、将来性の方ですね。

性格が明るければ、

・コミュニケーション能力が高い→円滑な人間関係が築ける

・失敗にめげず、前向きに取り組める→成長速度が早い 等、将来的に成果を出す可能性が高い、

と評価する事が可能です。

http://www.sabcd.com/01kihon/index.htm

id:masanobuyo No.5

masanobuyo回答回数4616ベストアンサー獲得回数782010/08/21 06:26:01

ポイント18pt

特別区人事委員会採用試験情報 イベント情報 特別区職員採用フォーラム での講演において、次の発言がなされておりました。

「1つ目は、対人関係において誠実なひとです。不誠実な人は困るのです。ちゃらんぽらんで、平気で嘘をつき、平気で仕事をすっぽかすような不誠実な人は困るのです。自分と他人に誠実な人です。2つ目は、性格が明るい人が必要です。明るさとは何かというと、単に面白おかしいことをいうというのではありません。性格が明るいというのは、精神にゆとりがあるという意味です。これをユーモアといいます。精神にゆとりがあるひとというのは、嫌味や怒りの感情を抑えることが出来る人なのです。すぐ切れて、すぐ膨れ面をする、そういう感情の抑制が効かないタイプのひとは性格が基本的に暗いひとです。明るい人が必要なのです。」

とありますので、性格が明るいと、人事評価上プラスになると思われます。



http://www.tokyo23city.or.jp/saiyo/event/0701jim_forum/koen.html

id:ask001 No.6

ask001回答回数49ベストアンサー獲得回数02010/08/21 11:00:47

(はてなにより削除しました)
id:suppadv No.7

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682010/08/21 15:54:59

ポイント18pt

基本的にはなりませんが、人事を上司が行う場合には、多少評価に含まれる可能性があります。

http://q.hatena.ne.jp/ 

id:hanako393 No.8

hanako393回答回数1142ベストアンサー獲得回数872010/08/22 16:15:37

ポイント18pt

性格は好みですから

間接的に評価につながる可能性はあります。

明るい->前向き、ポジテブと評価されるのなら評価項目がある場合が多いですから

人事評価につながります。

http://q.hatena.ne.jp/answer

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません