1282712302 【イエはてな】夏休みスペシャル -Summer House Laboratory 2010-


THEME:「子どもと一緒に暮らしの工作・実験・自由研究」を教えて下さい

〈イエはてな〉の夏休みスペシャル企画! 「子どもと一緒に暮らしの工作・実験・自由研究」をプラン・体験して頂き、そのルポを綴って下さい。作るもの、実験や研究のテーマは、暮らしにまつわるものなら何でもOK! 暮らしに新しい発見や楽しさ、コミュニケーションが生まれますように!豊かな暮らしを創っていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 

親ツリーのみ300文字以上を条件とさせて頂きます。
参考にされた数値などがありましたら、参考サイトのURLを明記して下さい。
下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

テーマ詳細とルポ例、ご投稿要項、プレゼントについて
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20100825

※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 5000 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2010/08/25 13:58:24
  • 終了:2010/08/30 12:03:59

回答(91件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
シャボン玉のおにいさんになった日 Fuel2010/08/28 01:15:13ポイント2pt

自治会の子供行事の話が出ていますが、私も同じく地域の子供行事からのルポになります。今回の私の役目は「シャボン玉のおにいさん」でした。イベントのアトラクションとして、おっきなシャボン玉を作るコーナーをしようということになったんです。


まずは実験。以前のいわしでシャボン玉液にガムシロップやかき氷のシロップなどの糖分を添加すると割れにくいシャボン玉が出来るという書き込みがあったので、それで実験してみました。しかし、ストローで吹くシャボン玉なら十分な強度が得られますが、針金を輪にして作るような大きなシャボン玉としては、ちょっと強度が足りない感じです。糖の添加だけでは、シャボン膜が自重に負けてしまうのです。


そこで、追加の添加剤として、PVA(ポリビニルアルコール:PolyVinyl Alcohol)の採用を検討してみることにしました。検討項目は、毒性や自然界での分解のされやすさなどです。子供たちと楽しむ以上、これらの可能性は十分に検討されなければなりません。また、シャボン玉は環境中に放出された後は回収されませんから、加水分解や生分解などのプロセスが存在するかどうかの検討も欠かせません。


調べてみました。PVAは洗濯糊や化粧品などの原料として長く使われていることから、比較的毒性は低いだろうと考えていたのですが、メーカー発表のデータとして

5%のポリビニルアルコール水溶液(食塩濃度0.9%)を1ml、25 日間、毎日ラットに皮下投与したところ、高血圧症や腎臓、肝臓および心臓の肥大が認められた。

http://www.kuraray.co.jp/products/msds/pdf/M5OE1216-1-055646.pdf

といった記述は見つかったものの、このような高濃度に人体が汚染されることは稀だと思われますので、毒性については、あるにしても低いという認識でいいのではないかと考えました。発癌性についてもIARC発癌性評価は3の、発癌性評価ができない物質となっています。


子供と共に楽しむに当たって欠かせない考察に、アレルゲンとしての可能性の検討がありますが、これについてもアレルギー性疾患治療剤の一部にこれが添加されていることから、現状、アレルゲンとなりうる物質とは考えられていないと受けとめて良さそうです。


また、自然界における分解については、上記メーカー発表文献に「シュードモナス菌を含有するスラッジによって生分解する」とあり、蓄積性についても「濃縮性が無いまたは低いと判断される物質に分類されている」とありました。

・さらにわかりやすいPVA生分解の解説

http://www.ed.kagu.tus.ac.jp/~kaken/studies/2005fri.htm


一応念のため、知り合いに化け学系の研究者が何人かいますので意見を聞いてみましたが、皆、上記のような認識で差し支えないだろうという見解でした。唯一の注意点は、粉末状の物は吸引の恐れがあるので、子供の前では洗濯糊として作られた状態の物を使う、このくらいという意見です。あ、それは大丈夫、子供の前で扱うのは既にシャボン玉液として調合された状態の物だけだから。


これで事前検討はクリア。計画はGOです。シャボン玉液の材料ならびに調合比率は、ネット上の様々なデータを参考にしながら何通りか実験して、次のように決めました。

[A] 液体石鹸 純石けん分30%(合成洗剤は環境を汚染する恐れがあるので避けました) 250ml

[B] PVA洗濯糊 250ml

[C] グラニュー糖 10g

[D] 水 1リットル


大きなシャボン玉は、直径数十センチの輪にシャボン膜を張り、輪を振って飛ばす方法で作ります。このための輪として、針金ハンガーを使いました。この工作は、せっかくなので行事の打ち合わせのために訪れた児童館で行いました。


さっそく子供が集まってきました。

「おー、兄ちゃん誰?何やってんの?」

「さー、私は誰でしょう、これから何をするのでしょう」

針金ハンガーを取り出します。

「あ、洗濯物干すんだ」

「ぶー、はずれ。これからこれをな、ちょっと離れて見ててくれよ、よいしょっと。この曲がっている所を伸ばすのはちょっと大変…、はい、まあるい輪っかになりましたー」

みんな、何やってんだこいつ、という目で見ています。


「これはねー、シャボン玉を作るための道具なんだよ。この輪の中に石鹸の膜を張って振ると、ストローで吹くのとは比べ物にならない大きなシャボン玉が出来る…はずなんだ」

あー、テレビで見たことあるよ、という声が上がりました。

「じゃぁねぇ、ここからはみんなのうちの誰かに手伝ってもらおうかな。この中で包帯の巻き方上手な人いる?」

みんな、えー、と言っています。

「じゃ、手芸とか得意な人」

○○ちゃんと○○ちゃん~、と声が上がりました。

「それじゃ最初に、その二人にお願いしようかなぁ。あとで他の人にもお願いするからよく見ててね」


二人に、ハンガーの輪っかに、きれいに包帯を巻き付けてもらいました。これは輪に十分シャボン液を含ませるための細工です。使ったのは普通のガーゼ包帯。ていねいに、きっちりと、半幅ずつオーバーラップさせながら巻き付けてもらいます。まず最初の一周を5年生の子が、さらにもう一周を4年生の子が巻いてくれました。半幅ずつ重ねて2周させたので、都合ガーゼが4重に巻かれていることになります。巻き終わりを凧糸で止めて完成。同じ物をもう一つ、今度は男の子たちにやってもらいました。


これで準備はOK。

「今度ここで子供フェスティバルがあるだろう?そこでこれを使って大きなシャボン玉作りをするから、みんな遊びに来てくれよ」

「おっけー」


当日は、子供たちみんなにハンガーの輪を渡して、大きなシャボン玉作りに挑戦してもらいました。かき氷のテントも出たので、先がスプーン型になったストローもあります。

「ストロー捨てずに持っていけば、あそこでシャボン玉ができるよ」

テントでそうPRしてもらったので、ストロー組もたくさん集まりました。シャボン液はタライの中に入れてあるので、みんなそこにストローを突っ込む形になりますが、シャボン液を小分けにして渡すより、この方が誤飲の危険性がなくていいようです。


シャボン液に浸した側を口にしてしまうことの防止としては、ストローの先端をカットする際、切り込みを入れて十文字に開く加工を、子供たち一人一人にやってもらいました。もちろんこれは、大きなシャボン玉を作るためにも役立つ加工ですね。


シャボン液の成分については、一応説明パネルを用意して、毒性、環境汚染などの問題についての検討結果を掲示して、保護者の皆様への理解を求めました。また、子供たちには、このシャボン液は極力危険が少ないように考えて作った物なので、おうちの洗剤やシャンプーを使って遊んだりしないようにねと念押ししてから遊んでもらいました。


万が一に備えて、目に入った場合、口に入った場合、飲み込んでしまった場合などの応急処置の打ち合わせもしていましたが、そういう事故は一件もなく大成功でした。以上、もし子供たちとシャボン玉で遊ぶ企画を立ててみようという方がいましたら、参考にしていただければ幸いです。

詳細な事前検討が素晴らしい!! TomCat2010/08/30 08:42:41ポイント1pt

PVAという物質を扱うにあたって行われた事前検討のプロセス。この書き込みの素晴らしい所は、まさにここですよね。大切な子供の体と、子供達が過ごしていく環境への影響の検討。これは本当に大切なことだと思います。シャボン玉は子供に人気のアトラクションになると思いますが、そうした健康面や環境面への配慮、そして家庭にある洗剤でむやみに遊ばないといった注意を忘れないようにすることなどは、けっこう見落とされている部分ではないかと思いました。

 

ほかにもストローを逆さまに口にしてしまうことの防止や、万が一に備える応急手当の打ち合わせまで。本当に子供を大切にする配慮が行き届いていて、この種の行事を企画しようとする人への、素晴らしい参考になる書き込みだと思いました。

 

今回のテーマは、我々子供のいない独身者にはちょっと厳しい物がありましたが、始まってみると、地域での子供との触れ合いから得た経験をルポしてくれる人もいて、思わぬ大収穫になりましたね。このシャボン玉のお兄さん経験も、五重丸に花を付けて贈りたい、素晴らしいリポートです!!

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • イエはてな -   2010-08-31 13:51:33
      「楽しい藁工作」by id:YuzuPON 子供とやったら楽しそうな工作をご紹介します。素材は稲藁。都会では稲藁の入手が難しいかもしれませんが、「稲藁 価格」等のキーワードで検索すると
  • イエはてな -   2010-08-31 13:51:33
      「シャボン玉のおにいさんになった日」by id:Fuel 自治会の子供行事の話が出ていますが、私も同じく地域の子供行事からのルポになります。今回の私の役目は「シャボン玉のおにいさん
  • イエはてな -   2010-08-31 13:51:33
      「手作り焼き肉のタレでBBQ大作戦」by id:tough 伯父が暑さにやられて倒れたとの報を聞き見舞いに行ってみると、意外に元気なので安心はしましたが、孫との約束が守れなくて残念だとこ
  • イエはてな -   2010-08-31 13:51:33
      「夏休みに重曹でエコライフ♪」by id:sumike  お盆に実家に帰省して息子がテーブルでお絵描きをし終わったら案の定テーブルに クレヨンの線がはみ出していました。  そこで登場する
  • イエはてな -   2010-08-31 13:51:34
      「夏休みミニ自然観察会開催」by id:CandyPot 自治会役員の父から、子供向けの夏休み行事が何か出来ないかと話を持ちかけられたのは、もうずいぶん前でした。条件は、手間も予算もかか
  • イエはてな -   2010-08-31 13:51:34
      「光の不思議を目で見て体験!! 不要CDを利用した分光器の製作」 by id:TomCat 雨上がりの空に出る虹は、空気中の水滴がプリズムの役目をして作り出す物ですね。もう一つ、別の原理によ
  • イエはてな -   2010-08-31 13:51:34
      「夏の子供行事〈デイキャンプ〉で楽しいアイデア料理ルポ」 by id:TinkerBell 去年も参加した地域の子供活動のお手伝い、デイキャンプに、今年も行ってきました。 デイキャンプ、つまり
  • イエはてな -   2010-08-31 13:51:34
      「親子でうどん作り グルテンの研究」by id:Shared これが一番楽しくそして美味しく勉強出来ると決めたのがこのお題。 美味しい上に、うどんのグルテンについてもお勉強出来るのです
  • イエはてな -   2010-08-31 13:51:35
      「生き物折り紙で自然への関心を育てよう」by id:momokuri3 私には子供がいませんので、今回はプランの提案だけになってしまいますが、自然界の生き物の姿を折り紙で折りつつ、その生き
  • イエはてな -   2010-08-31 13:51:36
      「よさこいの必需品、鳴子を作ってみた!」by id:Oregano 独身の私に今回のテーマの実践報告は無理ですので、進学でこちらに出てきている親戚の女の子に子供役をつとめてもらい、簡単
  • イエはてな -   2010-08-31 13:51:36
      「もう夏休みも終わり・・・マーブリング」by id:to-ching  宿題や作品の提出がまだの人、親御さんに教えます。それは、マーブリングです。用意するものは洗面器程度の器、半紙、墨で
  • イエはてな -   2010-08-31 13:51:36
      「サイコロをつくる」by id:offkey 子どもの頃ですが、父と一緒にサイコロづくりをしたことがあります。 サイコロ、型紙から起こすとなると子どもにとっては意外と難しいです。 まず、
  • [ピックアップ賞] 「親子で体験、心肺蘇生法とAED」by id:ekimusi 先日、市主催の「応急手当(AED)体験デー」というイベントがあり、夫と娘、 それからママ友のOさんとその息子さ
  • リブ・ラブ・サプリ〜KIDS サマー・ラボ賞 「シャボン玉のおにいさんになった日」by id:Fuel 自治会の子供行事の話が出ていますが、私も同じく地域の子供行事からのルポになります。今回の
  • リブ・ラブ・サプリ〜KIDS サマー・ラボ賞 「手作り焼き肉のタレでBBQ大作戦」by id:tough 伯父が暑さにやられて倒れたとの報を聞き見舞いに行ってみると、意外に元気なので安心はしました
  • リブ・ラブ・サプリ〜KIDS サマー・ラボ賞 「夏休みに重曹でエコライフ♪」by id:sumike  お盆に実家に帰省して息子がテーブルでお絵描きをし終わったら案の定テーブルに クレヨンの線がは
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません