私のXREAサイトは呪われているのでしょうか?

XOOPS に piCalを入れるために mainfile.php に、XOOPS_TRUST_PATH を指定したのですが、認識しません。
なぜか、XOOPS_TRUST_PATH2 という名前だと認識します(が、もちろん protector モジュールでエラーになります)

mainfile.php

// It is synonym of $xoopsOption['nocommon']=1;
// But $xoopsOption['nocommon'] is deprecated.
//

define('XOOPS_TRUST_PATH', 'PATH1');
echo XOOPS_TRUST_PATH;
define('XOOPS_TRUST_PATH2', 'PATH2');
echo XOOPS_TRUST_PATH2;

と入れると、画面表示は
PATH2
Warning: include() [function.include]: Unable to access /modules/protector/include/precheck.inc.php in ~

と表示されます。つまり'XOOPS_TRUST_PATH'はdefineされない。
どこか壊れていますか?
それとも、define名で最後がPATHで終わる定義名は
セキュリティ上無効になるという器用な設定がphpにあります?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/09/04 00:30:42
  • 終了:2010/09/04 00:57:35

ベストアンサー

id:pacochi No.1

ぱこち回答回数247ベストアンサー獲得回数1122010/09/04 00:50:55

ポイント100pt

PHP では、定数を宣言できるのは一度きりです。

define('XOOPS_TRUST_PATH', '');

と一旦書いてしまったら、何度 XOOPS_TRUST_PATH を宣言し直しても XOOPS_TRUST_PATH の値は '' のままです。

設定ファイル内を「XOOPS_TRUST_PATH」で検索して、「define('XOOPS_TRUST_PATH', '');」のような宣言が引っかかったら、その箇所にパスを入れてみて下さい。

id:atomo_sphere

おお、ありました!

感謝しきりです!!


XOOPS_TRUST_PATH の利用は

protector関係固有ではなくて、XOOPS で標準的に組み込まれた構造だったんですね。

2010/09/04 00:57:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません