海外、特に英語圏の人のメールアドレスを、本人の承諾つきの真っ当な方法で収集したいのですが、良い手段はありますか。

もちろん、かかるコストが少ないのに越したことはありません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/09/04 15:40:25
  • 終了:2010/09/11 15:45:03

回答(6件)

id:clamishy No.1

vics回答回数160ベストアンサー獲得回数32010/09/04 16:32:15

ポイント19pt

どういう意図なのか分からないのですが・・・・・・。友達がほしいという理由なら、FaceBookでいいとおもいますが。
http://www.facebook.com/

id:jcf01700

ありがとうございます ある特定のことに興味ある人でMLを作りたいのです Facebookも使っています。

2010/09/04 18:42:47
id:mododemonandato No.2

mododemonandato回答回数759ベストアンサー獲得回数772010/09/05 08:04:36

ポイント19pt

 普通に業者がやっている事は、まず興味の在る事でサイトを作り、最新情報などをお届けしますと、メルマガを配信するとメアドを登録させることです。

 

 

http://melma.com/


 詳しい情報をいくつも載せていると、こいつは役に立ちそうだとメルマガも登録しやすくなります。

 そんなに知識が無いとなると、掲示板を作って、そのフォーラムに参加するには、メアドの登録が必要という形式にする。

 さらに何かの役に立つデータやプログラムを載せられるようにして、ダウンロードするにはメアドの登録が必要とすると、かなりの人が登録するでしょう。

id:jcf01700

なるほど、ありがとうございます メルマのようなサービスの英語圏版はないでしょうか?

2010/09/05 08:59:06
id:NazeNani No.3

なぜなに回答回数1615ベストアンサー獲得回数2762010/09/06 14:45:28

ポイント18pt

>メルマのようなサービスの英語圏版はないでしょうか?


もちろん海外にも無料のメールマガジンや

メーリングリストの持てるサービスがありますよ。

直接、興味のある情報のメールングリストで

アドレスを登録してもらうこともできます。:


Zinester - Mailing List Service:

http://www.yourmailinglistprovider.com/


Yahoo Groups (Free Hosted Mailing List):

http://groups.yahoo.com/


Topica Free Mailing List Hosting:

http://lists.topica.com/


Coollist Free Mailing List Hosting:

http://www.coollist.com


Bravanet:

http://www.bravenet.com/webtools/elist/


他にもたくさんあります。


また、クイズや懸賞サイトに興味のある分野の賞の登録しておいて、

メールで応募してもらうと、すぐに沢山集まりますよ。

賞品が主催者側に当たってる場合も多いですがw、

海外でもよくメアド収集に使われています。

id:jcf01700

ありがとうございます

> クイズや懸賞サイトに興味のある分野の賞の登録しておいて

の具体例を教えていただければ幸いです

2010/09/07 11:23:44
id:NazeNani No.4

なぜなに回答回数1615ベストアンサー獲得回数2762010/09/07 12:53:15

ポイント18pt

コメント欄が開いていなかったので、再回答の返信で失礼します。


>> クイズや懸賞サイトに興味のある分野の賞の登録しておいて

>の具体例を教えていただければ幸いです


日本でも「応募者の中から、抽選で○名に○○が当たる!」とか

「クイズに答えて、○○を当てよう!」」という懸賞がありますが、

こういう懸賞やクイズの総合情報のポータルが欧米にもたくさんあります。

Blogのコメントや掲示板のように無料で貼れるものから、

はたまた広告形式の物、もちろんご自身のサイト内にも

懸賞やクイズのコーナーを加えても良いですが、より集客力があり、

メールで直接応募してもらうことによって確実なメアドや個人情報が

集めやすい(景品が当たった時、ちゃんと届く様に記入するから)ので、

よくメアド収集に利用されているのです。

(抽選で1名などが、誰に当たったかが公表されていない懸賞もあるでしょう?

あれは大抵はメアド収集のためだけに作られたサイトであったりもします。)


当たる景品が興味のある分野のものでしたら、それに関心のある人たちの

メアドが集まりますし、クイズが英語で送付エリアに制限を持たせたら、

答える人たちの大抵は英語が話せる特定のエリア在住の人たちです。

クイズや懸賞サイトに興味のある分野の賞の登録するというのは、

例えば、iPadのアプリケーション関連に関心のある人たちのML用なら、

「クイズ(またはアンケート)に答えて、抽選でiPad appsを当てよう!」と

いうのを載せたり、英語のクイズで、応募は18歳以上の

アメリカ在住者に限るなどという条件もよく付いて来ます。

そうすると応募してくる人たちのメールから、

iPad appsに興味のあるアメリカ在住の18歳の人たちの

ちゃんと生きているメールアドレスが収集できます。

しかも当選にしろはずれにしろ、その後コンタクトを取る

口実もうまれます。自分で懸賞に応募したドメインからの

メールを突然スパム扱いにされる確立は低いです。


日本でいうところの懸賞サイトは、英語では

Win! Free Competition blog+地域名などで

ググれば、たくさん出て来ます。

↓ここなどもそうですね。

http://www.competitorscompanion.com/

懸賞の追加フォーム:

http://www.competitorscompanion.com/compadd.php

(できれば£500以上の懸賞が望ましいとは言ってるけど、

もっと全然安い賞品のも載っているし、特に条件はなし。)

id:jcf01700

詳しいご説明ありがとうございました! 本当に助かります

2010/09/07 12:57:35
id:simoke123 No.5

simoke123回答回数220ベストアンサー獲得回数02010/09/09 23:17:33

ポイント18pt (はてなにより削除しました)
id:simoke123 No.6

simoke123回答回数220ベストアンサー獲得回数02010/09/09 23:43:18

ポイント18pt (はてなにより削除しました)

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません