はてなでは、質問する内容に制限・制約があるのでしょうか。

そのようなルールがあるのでしたら、どこに掲載されているのかをお教え下さい。
 
はてなの下記の質問に、『犯罪に類する質問はできません』と回答がされていたので、質問させていただきました。
 http://q.hatena.ne.jp/1283571391

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/09/04 20:03:51
  • 終了:2010/09/04 22:33:04

ベストアンサー

id:taknt No.6

きゃづみぃ回答回数13537ベストアンサー獲得回数11982010/09/04 20:58:07

ポイント100pt

その具体的な内容は、どこにも 書いてありません。

はてなが 不適切だと 判断したら それでアウトなのです。

おおまかには 書いてあったとしても それ以外も という逃げ道を 作っているので

実際のところ なんでも アリなのです。

http://q.hatena.ne.jp/1283598229

id:hathi

ありがとうございます。

 

はてなに限らす、そういうものだと思います。

はてながこういうサイトを運営しているとき、取締当局やマスコミがはてなを非難攻撃してきたら困りますから、いつでも、問題を回避することができる仕組みを持つことが、とても重要であることは理解します。

 

また事実として、交通行政、交通取締と同様で、数多く行われているすべての行為をチェックして判定、削除などするのは不可能に近いですし、それができたとしても、メリットよりディメリットが大きいですから、やりません。

とにかく、ルールはある。いつでも取り締まれるようにしておくことが大事なのだと思います。

2010/09/04 22:30:46

その他の回答(5件)

id:kojiki-kozou No.1

kojiki-kozou回答回数25ベストアンサー獲得回数22010/09/04 20:08:36

ポイント50pt

http://www.hatena.ne.jp/rule/

http://www.hatena.ne.jp/rule/rule

第6条(禁止事項)

6.ユーザーは、本サービスを利用するに際し、以下のような社会的に不適切な行為を行ってはなりません。

1. 犯罪予告、犯罪の指南等、犯罪を引き起こすおそれのある行為

2. 人種、民族、信条、性別、社会的身分、居住場所、身体的特徴、病歴、教育、財産及び収入等を根拠にする差別的表現行為

3. 倫理的に問題がある低俗、有害、下品な行為、他人に嫌悪感を与える内容の情報を開示する行為。ポルノ、売春、風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示する行為。

4. 迷惑行為、嫌がらせ行為、誹謗中傷行為、正当な権利なく他者に精神的被害・経済的被害を与える行為

5. 自分以外の個人や会社、団体を名乗ったり、権限なく特定の会社や団体の名称を使用したり、架空の個人や会社、団体を名乗ったり、事実がないにも関わらず他の人物や会社、団体と業務提携や協力関係があると偽ったりする行為

6. 他者になりすましてサービスを利用したり、情報を改ざんする行為

7. その他、公序良俗に反するかあるいは社会的に不適切な行動と解される行為

id:hathi

kojiki-kozouさん ありがとうございました。

はてなのルールの所在がわかりました。

 ルールがあったような気がしていたのですが、すぐに見つけられずに

 質問させていただきました。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ところで、このルールを読むと明快そうで、境界が判然としないですね。『犯罪予告、犯罪の指南等、犯罪を引き起こすおそれのある行為』は『社会的に不適切な行為』とされて、『行ってはいけない』ことになっていますが、【これが違反になるかならないか】【法律違反にならないようにするにはなにに注意すれば良いか】という質問に回答する行為は、【犯罪の指南等、犯罪を引き起こすおそれのある行為】との境がつきません。『HPのパソコンにMSのwindows7を』というフレーズを記述することは『特定の会社や団体の名称を使用する行為』とも言えます。

過去にある質問に回答したら『上から目線で言われたくない』と返信されましたが、質問者にしたら『正当な権利なく他者に精神的被害・経済的被害を与える行為』に該当したのかもしれません。(そのときは回答した内容を見直したのですが、質問に対するアドバイスになっていて、問題はないと思いましたが。質問者は、ベストアンサーに選ばれた回答やその他の返信から推定すると、どうも、質問に対する回答やアドバイスを求めていたのではなくて、後押し、元気づけをして欲しかったらしいのですが、私の経験からすると後押しをしてはいけないケースに近いものに思えたのです)

 

またこれはソフトがおかしいのではないかとか、この製品はどうなのかという疑問を持ったときに何か質問して、回答者が自分の経験や自分の判断で、その製品は止めた方が良い、こっちにしたらというようなことを思っていても、特定の企業名や商品名を上げて問題点や良いと思うことを回答すると、ルール違反になってしまうのでしょうか。

 ちょっと、それもどうかなとも思います。

 (誹謗中傷を書き殴るサイトになってしまっては困りますが)

 

見るに堪えない悪口雑言ばかりが連なった質問や回答でなければ、その文中に、【犯罪や違法・適法・グレーゾーン、人種や性別、身分、年齢相応とかの表現、社会的地位に関する価値観や差別感を含んだ表現、嫌悪を感じる個人もありうる用語や表現、個別企業名、地名、疾病の状況表現や障害で起きうる危険性、症状名、etc】があっても、それは止む得ないと思うことに私はします。それを避けようとすると、何を質問しているか、何を回答しているか、どんな危険を述べているかがわからないことになると思います。また、困難なこと・不当なこと、不遇な局面にあたっても、自力を付けて立ち向かうというテーマ、ある種の覚悟や決意に関わる記述には、そうした表現を使いたい場合もあります。

 

さらに言えば、法律は恒久不変なものではありません。利息制限法の扱いだってあれが妥当なものなのか私は疑問に思う部分があります。昨年まで規制されていなかったことが規制されたり、規制が解けたりもします。無限連鎖講(ネズミ講)がいけないということですが、金融商品が開発販売されるのとどこで区別がついているのかわかりません。(不勉強が無理解の根底にありますが)この度、高速道路の速度制限方法を変更する検討をするというニュースを見ましたが、その中には、高速道路の走行速度の実態が速度制限を大幅に上回っている現状があるので規則を見直すことになったと書かれていました。はてなの質問に『80km/h制限の高速道路は90km/hで走行してはいけのではないか』と質問があったら、私は『周りの車の走行を乱したり危険を増すような走行は避けるべきでしょう。私は、直線道路で周りも90で、自車も90で危険がないなら、取り締まりには注意しながら90で走るようにしています。一人自車だけが80で走れば周りの迷惑になるだけでなく、追い越しが増えるので危険です。90で走って捕まったら自己責任ですが』と書くでしょう。

2010/09/04 22:31:13
id:suppadv No.2

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682010/09/04 20:18:49

ポイント50pt

はてな利用規約の禁止事項に該当する質問はできません。


http://www.hatena.ne.jp/rule/rule

第6条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスを利用するに際し、以下のような法律違反行為を行ってはなりません。

著作権、特許権等の知的財産権を侵害する行為

プライバシーを侵害する行為

名誉毀損行為、侮辱行為や他者の業務妨害となる行為

詐欺行為

無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘・運営する行為

不正アクセス行為の防止等に関する法律に違反する行為、電子計算機損壊等業務妨害罪(刑法第234条の2)に該当する行為をはじめ、当社及び他人のコンピューターに対して不正な操作を行う行為

その他犯罪に関わる行為あるいは法令に違反する行為

ユーザーは、本サービスを利用するに際し、以下のような社会的に不適切な行為を行ってはなりません。

犯罪予告、犯罪の指南等、犯罪を引き起こすおそれのある行為

人種、民族、信条、性別、社会的身分、居住場所、身体的特徴、病歴、教育、財産及び収入等を根拠にする差別的表現行為

倫理的に問題がある低俗、有害、下品な行為、他人に嫌悪感を与える内容の情報を開示する行為。ポルノ、売春、風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示する行為。

迷惑行為、嫌がらせ行為、誹謗中傷行為、正当な権利なく他者に精神的被害・経済的被害を与える行為

自分以外の個人や会社、団体を名乗ったり、権限なく特定の会社や団体の名称を使用したり、架空の個人や会社、団体を名乗ったり、事実がないにも関わらず他の人物や会社、団体と業務提携や協力関係があると偽ったりする行為

他者になりすましてサービスを利用したり、情報を改ざんする行為

その他、公序良俗に反するかあるいは社会的に不適切な行動と解される行為

ユーザーは、本サービスを利用するに際し、以下のような本サービス利用上不適切な行為を行ってはなりません。

宣伝や商用を目的とした広告・勧誘その他の行為。ただし、当社が各サービスのヘルプに別途定める場合はその限りではありません。

ユーザー名を共有する行為、当社の許諾無く1人でメインアカウントを複数保有する行為、当社が許諾する数を超えるサブアカウントを保有する行為

他人に不快感や誤解を与えるようなユーザー名を使用する行為、当社あるいは他人、一般的に知られている社名、団体名、商品名と誤解されるような同一あるいは類似のユーザー名を使用する行為

有益とみなされる回答が得られているにも関わらず、意図的に回答者にポイントを支払わずに質問をキャンセルするなど、マナー違反とみなされる行為

他人の個人情報やポイントを盗用、収集、蓄積、変更、利用する行為、自分の個人情報やポイント数を不正に操作し、変更する行為

本サービス内でのページデザイン変更により、当社が標準的に表示しているヘッダ、フッタ、広告及び著作権表示を当社の許諾なく非公開にする行為

当社の承諾無く本サービスを転用・売却・再販する行為

ユーザーは、本サービスの「人力検索」を利用するに際し、以下のような行為を行ってはなりません。

自作自演の質問と回答を行う行為

繰り返し類似した質問を登録したり、意味不明な表現を用いた質問を登録する行為、質問の意図から明らかに反れた回答、虚偽の回答、広告宣伝目的の回答、不快感を与える回答を行う行為

仲間内だけの理解を目的とする発言行為

直接的に人物や物品を募る内容を発言する行為

質問において、ポイント送信等を募り意図的に他者からポイントを収集する行為

ユーザーは、本サービスの「はてなダイアリー」を利用するに際し、以下のような行為を行ってはなりません。

日記に他者の著作権やその他の権利を侵害する情報を掲載する行為

ユーザーは、本サービスの「はてなアンテナ」を利用するに際し、以下のような行為を行ってはなりません。

更新無視文字列及び更新チェック範囲に意図的に不適切な内容を設定する行為

チェック対象ウェブページ管理者および関係者に対する嫌がらせを目的として、ウェブページを登録する行為

ユーザーは、本サービスの「はてなグループ」を利用するに際し、以下のような行為を行ってはなりません。

キーワードおよび日記に他者の著作権やその他の権利を侵害する情報を掲載する行為

グループ管理者の要請、命令、強制的措置等に反する行為

ユーザーは、本サービスの「はてなブックマーク」を利用するに際し、以下のような行為を行ってはなりません。

コメントおよびタグに他者の権利を侵害する情報を掲載する行為

エントリー概要欄においてエントリーと無関係な内容を登録するなど不適切な編集行為

広告、宣伝および検索サイト最適化を目的としてブックマークに登録する行為

ウェブページの管理者および関係者に対する誹謗中傷、嫌がらせ及びそれらに類する目的でブックマークに登録する行為

ユーザーは、本サービスの「はてなキーワード」を利用するに際し、以下のような行為を行ってはなりません。

キーワードに他者の著作権やその他の権利を侵害する情報を掲載する行為

ヘルプに定められたルールに反したキーワードおよび説明文を登録する行為

ユーザーは、以上の各項の他、当社が不適切であると判断する行為を行ってはなりません。

id:hathi

suppadv さん ありがとうございました。

 前にも回答していただいたことがあります。

 いつもお世話になっています。

 今回、ルールの内容をすっかり失念していただけでなく、

 ルールがあったはずだと探しながら、見つけられませんでた。

 申し訳なく思っています。

  ====================

その他については、kojiki-kozouさん の回答の返信に書いた通りです。

2010/09/04 22:31:03
id:gtore No.3

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372010/09/04 20:30:07

ポイント30pt

こちら(http://www.hatena.ne.jp/rule/rule)に「はてな利用規約」があり、第6条が「禁止事項」となっています。

特に、

ユーザーは、本サービスの「人力検索」を利用するに際し、以下のような行為を行ってはなりません。

自作自演の質問と回答を行う行為

繰り返し類似した質問を登録したり、意味不明な表現を用いた質問を登録する行為、質問の意図から明らかに反れた回答、虚偽の回答、広告宣伝目的の回答、不快感を与える回答を行う行為

仲間内だけの理解を目的とする発言行為

直接的に人物や物品を募る内容を発言する行為

質問において、ポイント送信等を募り意図的に他者からポイントを収集する行為

が、質問する際に留意するべきことですね。



ちなみに、犯罪について質問することは、特に問題はないと思います。

http://q.hatena.ne.jp/1273770972

http://q.hatena.ne.jp/1273892011

id:hathi

ありがとうございます。

 

ルールには『犯罪について質問すること』が書かれていないので、問題ないと思いますが、【犯罪に関する質問や回答】と【犯罪の指南等、犯罪を引き起こすおそれのある行為】とは全く別のこととは限りません。両者が重なる部分もあります。これは違法じゃないよとある方法を教えたり、こうすると違法になるよとアドバイスすることは、表現上違法を教唆しているのではないですが、①その認識が誤っていれば、違法を勧めた結果になります ②認識は誤っていなくても、脱法行為をするためにその回答を利用することも可能です。『犯罪を引き起こす恐れのある行為は社会的に不適切な行為です』と判定するならば、かなり難しいことだと思います。

2010/09/04 22:30:57
id:mkn-270125 No.4

mkn-270125回答回数78ベストアンサー獲得回数12010/09/04 20:30:07

ポイント30pt

ありませんhttp://q.hatena.ne.jp/answer

id:hathi

ありがとうございました。

 

教えていただいて、感謝します。

なお、ルールはいろいろあるようですね。

2010/09/04 22:30:54
id:Newswirl No.5

Newswirl回答回数210ベストアンサー獲得回数242010/09/04 20:49:30

ポイント30pt

はてな以外でもそうですが、多くの場合は法に触れるものを禁止しています。

この場合、利用規約では刑法第61条等を指してこれを禁じています。

しかし、先の計画倒産の質問が、計画倒産の指南を求めるものではなく

計画倒産と一般的な倒産の区別がどこで行われているかといった趣旨に私は受け止めたのだ

当該質問は利用規約に違反していないと思います。

 

回答者がそのような誤解して指南しなければ問題ですけど・・・。

教唆犯 - Wikibooks

id:hathi

ありがとうございます。

 

教唆になるかならないかも問題ですが、………

『犯罪を引き起こす恐れのある行為は禁止です。社会的に不適切な行為だからです』となると、質問の文面が、計画倒産の指南を求めているのではなくて、単に一般論で識別方法を問題にしている場合でも、この質問と回答を読んだ人の中に、『それなら、こうやっておけば、違法にならず、財産を確保しておける』と理解を深め(?)、応用するかもしれません。 はてなが禁止している『犯罪を引き起こす恐れのある行為』ってなんでしょう。

2010/09/04 22:30:47
id:taknt No.6

きゃづみぃ回答回数13537ベストアンサー獲得回数11982010/09/04 20:58:07ここでベストアンサー

ポイント100pt

その具体的な内容は、どこにも 書いてありません。

はてなが 不適切だと 判断したら それでアウトなのです。

おおまかには 書いてあったとしても それ以外も という逃げ道を 作っているので

実際のところ なんでも アリなのです。

http://q.hatena.ne.jp/1283598229

id:hathi

ありがとうございます。

 

はてなに限らす、そういうものだと思います。

はてながこういうサイトを運営しているとき、取締当局やマスコミがはてなを非難攻撃してきたら困りますから、いつでも、問題を回避することができる仕組みを持つことが、とても重要であることは理解します。

 

また事実として、交通行政、交通取締と同様で、数多く行われているすべての行為をチェックして判定、削除などするのは不可能に近いですし、それができたとしても、メリットよりディメリットが大きいですから、やりません。

とにかく、ルールはある。いつでも取り締まれるようにしておくことが大事なのだと思います。

2010/09/04 22:30:46
  • id:seble
    屁理屈なら任せなさい。

    そもそもkickを開いちゃイカンと言うとるのに・・・w
    ま、いいや。

    >HPのパソコンにMSのwindows7を』というフレーズを記述することは『特定の会社や団体の名称を使用する行為』とも言えます。

    全然解釈が間違ってます。(俺の日本語も間違ってるけど)
    自分以外の個人や会社、団体を名乗ったり・・・
    ここにかかっている文であり、つまりHPのサポートセンターですが、とか、Hi,I am Bill Gates,漏れの7を使い賜え
    なんて書いちゃイカンという事です。
    (Billのような、誰が見ても冗談だと分かるような場合は詐称には当たらない)

    >正当な権利なく他者に精神的被害・経済的被害を与える行為
    この部分も、ワシがかなりきつい言葉で罵倒しても該当しません(ホントかよ?)
    相手が相当な言葉で侮辱してくれば、それに応じた言葉で罵倒仕返す正当な権利が発生します(怪しいな、)
    被害とは第三者へ立証できなければ意味がありません。
    ptsdの診断書でも持って来い、という事です。
    単に気分を害した程度は被害と認められないのです。

    >80km/h制限の高速道路は90km/hで走行してはいけのではないか
    もちろん違法ですよ。だからあなたは80Kmで走行すれば良いのです。
    別にそれだけで流れを乱すような事はないはずです。
    ただし、、、
    道交法には他にも沢山の条文があり、
    例えば、特に指定のない片側2車線以上ある高速道路では、右端の車線は追い越し専用車線であり、追い越し時のみ走行可能であって、ここをいつまでも走り続ける事はできません。
    また、あなたの車のスピードメーターはどの程度正確でしょうか?
    どこかの測定所(車検場ではない)で確認したばかりですか?
    80km超で走行してはいけないのであって、それはスピードメーターではなく、実際の速度を指しています。
    通常、車のスピードメーターには誤差があり、-5km、+10kmまでは許容範囲として車検で合格します。
    つまり、メーターが90kmを指していても実測は80kmだったりする場合もある訳で、、、

    犯罪教唆とは、
    明らかに何かしろと指図する事を言うのですが、
    (メールで殺しちゃえ、とあおって、実際に殺害されたある事件ではメールを送った当人も教唆として逮捕されています、ちなみに教唆犯は実行犯と同等とされます)
    はてなの場合にはもう少し広がり、
    「指南、引き起こすおそれのある行為」
    これは何を指すのか?言葉通り解釈すればいいでしょう。
    つまり具体的な犯罪成功方法を書く事です。
    偽装倒産であれば、具体的にどのようにすれば違法行為でも捕まらないとか、そういう事です。
    こういう行為が違法である、というのは当たりません。
    そんな事は法律書にみんな書いてあります。
    こんな事もありましたが、、、
    http://www.kotono8.com/2008/08/27question.html
    (誰かさんが非弁行為だとかビビってるのはこれのせいかな?)
  • id:hathi
    sebleさんに  
      コメントをいただきありがとうございます。

      なお、私は以下のように思います。 
    ================================
    『自分以外の個人や会社、団体を名乗ったり、
     権限なく特定の会社や団体の名称を使用したり、
     架空の個人や会社、団体を名乗ったり、
     事実がないにも関わらず他の人物や会社、団体と業務提携や協力関係があると偽ったり
     する行為』
     
    この記述は、4つのことがパラレルにORで結ばれています。
    四番目は偽ることが問題にされています。
    一番目は自分以外の個人を名乗るとなっている部分は、芸名やペンネームのことではなく、詐称のことでしょう。
    また会社、団体と名乗るというのは、そこの団体や会社単に所属しているだけであるのに、あたかも表見代理的感じで意見をはてなに記載したり、その団体や会社の構成員としての活動の一環であるかのようなことを言っているのだと思います。
    三番目ははてな場合、自分で架空の個人名を名乗ることにどれだけのことを想定しているのか私にはわかりません。もともと皆さんはてなではユーザID(ユーザ名)を使っています。『トマト銀行』は実在する銀行です。これと類似のはてなのユーザIDを使うこともOKのようです。
    (『当社あるいは他人、一般的に知られている社名、団体名、商品名と誤解されるような同一あるいは類似のユーザー名を使用する行為』は行ってはならないということとの関係が、ちょっと曖昧ですが)
    ユーザIDが、実在する個人名と同じこともあるのではないでしょうか。他人のユーザIDと似ているのはないでしょうか。はてなが登録を認めたユーザIDを使用することは『他人、一般的に知られている社名、団体名、商品名と誤解されるような同一あるいは類似のユーザー名を使用する行為』にはあたらないのでしょうか。架空の会社や団体を名乗って顧客を勧誘するような行為がはてなで行えるものかどうかわかりませんが、そうした行為を禁じているのが、この三番目の理由であるなら、この規定の存在理由はわかります。しかし、回答をするとき自分でHPやブログを開いているとき、本名でやっているとは限らないし、中にはいかにもの名前を付けているものの団体代表者である自分しかいない団体名の場合もあると思います。そうしたサイトに詳しい説明を記載しているので、それを紹介するという形で回答するのも違反にすれすれの行為なのでしょうか。
     
    二番目は『権限なく特定の会社や団体の名称を使用したり する行為』を禁じています。 私にはそのようにしか読めません。

    『【自分以外の個人や会社、団体を名乗ったり・・・ 】 ここにかかっている文であり、』という解釈は、かなり難しいです。①ORで4つが並んでいるか、②andで4つが並んでいるかでしょう。
     
    日本語では、【たり】は並列させる助字です。【トランプをしたり、チェスをしたり】という文を両方やった場合に使うこともありますが、本件の場合、②だとすると、これら全部を備えたようなことは普通起きないので、本件の場合、文章の解釈としては①のケースだと私は理解します。
     
    『特定の会社や団体の名称を使用したりする行為』を禁じられると、そして文面通りに解釈すると【NHKが】【日経新聞社が】【 神奈川県警では】というような固有団体名を文言に使用してはならないことになります。『なんだこの規則は』と私は思います。
     
    【自分以外の個人や会社、団体を名乗………】を【権限なく特定の会社や団体の名称を使用】を限定するような係であると理解させる場合は、両方の末尾に【たり】を使うべきでないです。 
    もしも【自分以外の個人や会社、団体を名乗ったり、】が(形容、修飾、限定するための節)だとすると、【権限なく特定の会社や団体の名称を使用したり】【架空の個人や会社、団体を名乗ったり、】【事実がないにも関わらず他の人物や会社、団体と業務提携や協力関係があると偽ったり】との関係はどう解釈するのでしょうか。かなり、説明しづらくなりませんか。
     
    私には、この部分のはてなの規則は、文章の造りが拙いと思えます。
     
     
    『(私が所属しているのは)HPのサポートセンターですが(そのサポートセンタの職員として回答すれば)』とか言ってはいけないのは、はてなの規則によれば【権限なく特定の会社や団体の名称を使用】している場合です。
    本人が、自分でホームページ作成者のための助言サポートを、そうした名前でやっているならいいでしょう。
     (商号は登録不要ですし、他人が登録している市町村を外れれば一応使えますから)
     (『HPのサポートセンターですが』の前後で、日本HP社あるいはそのサポートセンタの信用や名誉を結果として損なう記載をしていれば、自分でHP(ホームページ)サポートセンタを運営していたとしても)【正当な権利なく他者に精神的被害・経済的被害を与える行為】と扱われる可能性は高いと思います)
    『Hi,I am Bill Gates』とか言っていけないのは、【自分以外の個人名を名乗】っている場合です。
    本人が Bill Gatesという名前だったり、はてなIDがBill Gatesなら良いでしょう。この場合も、その記載の前後で、かの有名なBill Gatesの信用や名誉を損なうものだと問題になるかもしれません。 もちろん、内容のほとんどが英語以外で書かれていたり、英語で記載されていても、ジョークだとほとんどの人が思うようなケースは問題とならないでしょう。
     
     
    >> >正当な権利なく他者に精神的被害・経済的被害を与える行為
    >>  この部分も、ワシがかなりきつい言葉で罵倒しても該当しません(ホントかよ?)
    なにを言われたいのかが把握できません。
    私が記載したのは、次のフレーズです。
    |||| 過去にある質問に回答したら『上から目線で言われたくない』と返信されましたが、
    |||| 質問者にしたら『正当な権利なく他者に精神的被害・経済的被害を与える行為』に該当したのかもしれません。
     
    このフレーズは、はてなの利用規則6条に禁止条項の定めがあるが、それが曖昧であるということを例証するために挙げたつもりです。
    [ある文章や表現、単語を見たり聞いたりすると精神的被害が発生する人がいるかもしれない]ということです。例に挙げた場合でも、本人は私の回答を気に入らなかっただけで、精神的被害を受けたということを返信に書かれたのではないのです。精神的被害を受けるという事実とそれを訴えることとは違います。被害届がなくても、被害を受けた人がいるなら、被害を与えた人もいることになります。
    実際にそうした被害届けがあるかどうか、ひどい侮辱をした表現かどうかを問題にしている規制条項ではなくて、[正当な権利なく他者に精神的被害・経済的被害を与える行為]を禁止する条項では、運用や解釈をすっきりさせるのは難しい、内容は曖昧だと言いたいのです。
    『被害とは第三者へ立証できなければ意味がありません』という気持ちはわかりますが、精神的被害というものは、被害者がそうなったと言えば、違うとは言えないのです。同じ状況、同じ言葉でも、全然気にならない(馬耳東風)、冷静に受け止める、感情を害する、パニックやうつの契機になるほど大きな影響を引き起こすと、バラエティはあります。はてなの規則が『結果として被害を与えたかどうかとは関係は薄い。大きな被害を与える可能性が高いと一般的にも思える表現は禁止する』というような規則であると宣言していれば別ですが、実際にはそのようになっていません。そのような条件付けとか可イズyくのコメントなしで、禁止行為の条項で『正当な権利なく他者に精神的被害・経済的被害を与える行為』を規定するのは、ちょっとどうかなと思います。少なくとも、厳格一律運用できるような明確さはない規則だなと思うのです。
     
    『侮辱してくれば、仕返す正当な権利が発生』というのも実際にはやっかいです。Aさんが突然に怒鳴りだした。どうもBさんに侮辱された、馬鹿にされたと言うことで、Bさんの問題をこてんこてんに言い挙げているのです。後で周りに聞いたり、Bさん、Aさんから聞くと、Aさんが怒鳴り散らすほどのことはなかったように思えるのですが、そのときAさんは虫の居所が悪かったのか、Bさんの言い方を非常に侮辱的なものと感じたようなのです。暴発するかどうかは別として、Bさんの言葉に非常にショックを受け、傷ついてしまう心理状態になりやすい人はいるのです。売り言葉に買い言葉で、成り行きでしょうがないことも多いと思うのですが、売ったつもりはないし、多くの人が売っているようには感じないのに、売られたと強く受け取ってしまう人もいます。また 多くの人がこれはすごい言い方だと感じるのに、発言している当人は全然その気はないこともあります。アスペルガーに人に対応されると、『こいつ、私を馬鹿にしているのか』と感じてしまうことだってあります。受け取る方が特別の心理状態にあると、それで精神的被害発生という事態になることもあるかもしれません。
     
    経済的被害を与える行為というのも少なくありません。『あれが買い得だよ』『この会社の株は今が天井だ』とアドバイスした 。それにもかかわらず、もっと良質高性能で安価な商品があった、株価が一段と上昇したということも多いでしょう。最初の発言が、故意であるか錯誤であるか、あるいはポピュラーな見解であるかに関係ないですよね。はてなは、あくまで言葉などのやりとりなのです。質問者に代行して売り買いをすることはないので、はてなの規則の『正当な権利なく他者に精神的被害・経済的被害を与える行為』は表現行為がもたらす影響について言っています。修飾部についている『正当な権利なく』は連用形ですから『被害を与える』に係っていると思います。この場合『正当な権利があって他者に被害を与える』という概念も想定されているのでしょうか。質問があったからそれに回答するという場合は、どこかで被害が発生してもそれは禁止行為に該当しないのでしょうか。質問の中に記載している表現や内容が閲覧している人に被害を発生させたとしても、はてなに質問することは正当な権利行使だから良いのでしょうか。
    ほとんど『重箱の隅をつついていちゃ問をつけている』ような気もしますが、禁止ルールを文章化したものとしては良くできているものとは思いにくいです。
     
    >> もちろん違法ですよ。だからあなたは80Kmで走行すれば良いのです。 別にそれだけで流れを乱すような事はないはずです。
    >>  ………
    >>  80km超で走行してはいけないのであって、それはスピードメーターではなく、実際の速度を指しています。
    >>  通常、車のスピードメーターには誤差があり、-5km、+10kmまでは許容範囲として車検で合格します。
    >>  メーターが90kmを指していても実測は80kmだったりする場合もある訳で、、、
     
    そういう回答例もあるかもしれませんね。メータ読み90でも、速度は80かもしれない。周りと同じに走るとメータは90になるけれど、ここは80制限だから、きっと周りも実際は80なんだと思って、周りを見て総合判断すればいいという回答なのでしょうか。
    もしかするとメータが狂っているかもしれないのでメータ80走行すれば制限速度オーバーしている可能性はあるので、基本的に80制限のところでは、自分のメータで75を上限に走行すべきです。 周りが遙かに速くてもそれは違反ばかりかもしれないでしょという回答もあるかもしれません。
    回答者の考えはそれぞれだから。
    タイヤの問題もあるし、速度の絶対値なんかわかりませんよ。だから私は、メータ指示値を自車の速度と思うことにしています。
    法規にどう書いているということ、あるいは行政が説明していることと違う実態は多いです。私は、ときには規則や行政が言っているようなことを思ったり、それで人に説明することもありますが、そうでないない意見でやっていることも多いし、人にもそう勧めることもあります。
    道路の走行に関しては、スピードの件だけでなく、信号との関係でも、周りの走行等に合わせることが一番大事だと思っています。私の知っている範囲で事故の多くは交差点付近でおきます。追突されたり、追突したりです。信号で止まったりする感覚が違うのが原因のことも多いです。(ぼんやり、不注意という中には、実は走行の慣行でそう運転していると言うことが多いです) 右左折とか優先もそうです。ルール最優先はどのルールが最優先かということです。安全な運転、安全な走行です。こちらが優先道路だ、信号はこうなっていた、制限速度はこうなっていたというのは、事故が発生したとき、取締に引っかかったときに問題になるのであって、まずは周りの走行と同様に走ることが大事だと思っています。
    道交法には『第34条 車両は、左折するときは、あらかじめその前からできる限り道路の左側端に寄り、かつ、できる限り道路の左側端に沿つて(道路標識等により通行すべき部分が指定されているときは、その指定された部分を通行して)徐行しなければならない。』という規定があります。 しかし、『できる限り道路の左側端に沿つて』左折する車は多くありません。直角の角なら50センチ~1メートルくらい空けて曲がる車が多いと思います。曲がる先の道や歩行者専用信号の有無にも影響されますが、場所によっては、一旦道路の中央よりにやや振ってから大周りするような通行が一般的なところもあります。
    自転車は車両だから、歩道を確保しているところでは車道を走行するのが原則になりますが、そんな走行をすればトラックや自動車に接触する危険が増してしまうので、結構ガードレールの歩道側、広い線の歩道側を走行している地域は多いです。子供を後ろに乗せたり/買い物に行くママチャリが走っているところが[自転車通行可の指定がある歩道ではない歩道]というのは珍しい例ではありません。
     
    法規は、はてなの規則と似ていて文章です。言葉は印刷物で明確でも、内容が何をどう決めているのかは、そんなに明確でないことが多いのです。解釈の問題が猛烈にあります。どこかの弁護士が何かについて意見を出しても、別の意見を出す弁護士がいます。検事が起訴しても事実認定だけが問題でなく、それが法規に抵触するかどうかは結構意見は分かれます。経済事犯だけに起きることではないです。『その他犯罪に関わる行為あるいは法令に違反する行為』を禁じているというのも、曖昧な部分があることになります。(ますます重箱の隅をつついています)
     
    『犯罪予告、犯罪の指南等、犯罪を引き起こすおそれのある行為』を【具体的な犯罪成功方法を書く事】と非常に限定的に解釈するのは自由だと思いますが、日本語としては2つの文は別の内容を明らかに示しています。法律書(解説書や学習書、研究書)には、どれが犯罪であるか、どのような条件があると犯罪を構成しないか等が書かれています。甲論乙駁というか、あることを論ぜよという形式の問題にはその境界領域についての理解の深さを判じるためのものが多いです。しかし、それは、その勉強をした人、読んだ人がその後どういう気持ちになったのかでどう活用されるかが決まるものです。学習の結果がどう使われるかはわかりません。それが当然です。学問させる、勉強させるという行為は、常に『悪用を引き起こす恐れのある行為』です。 学習すると言うこと、理解を深めることは、それを悪用することができる状態を作ることです。悪用する目的で勉強し、色々と調べまわった人でも、それを悪用に使うかどうかはわかりません。 単に一般的知識の獲得意欲、個人的関心からあるいは、業務の必要上から勉強してわかった途端に悪心が起きて悪用するかもしれません。あるいは後日偶然に悪用するようなことを起こすのかもしれません。法律上のことだけでなく、科学技術でも、勉強した結果をどう使うか/使わないかはあらかじめわかることではありません。繰り返しますが、常に『悪用を引き起こす恐れ』があります。
     
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    記載していただいたことは全く知りませんでしたが、こうしたことを絶無にすることはできません。
     http://www.kotono8.com/2008/08/27question.html
    『犯罪を引き起こすおそれのある行為』をなくすことはできませんが、『犯罪予告、犯罪の指南等』は記載された表現をみて判定できることも多多あります。しかし、少し形を工夫すれば『犯罪予告、犯罪の指南等』には該当しないようにも文面や体裁は作れます。その面から見れば、
    『犯罪予告、犯罪の指南等』という限定の修飾部を付けた『犯罪を引き起こすおそれのある行為』を禁止する規定も脱法的行為は充分に可能です。 また脱法的なことを考えて質問したり回答しているのでなくとも、他の閲覧者の読みようによっては、犯罪の指南等を受けていることに近い状態になることはあります。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    曖昧な部分が残る/曖昧なことが沢山あったとしても諸事情で法規を作るように、はてなでも何かの取締ができる、指導ができるようにしておくために規則を作り、禁止条項は書き連ねる必要があることは理解できます。 取締行為を行わないときにも、そうした規則を開示しておくことである程度の方向付けができるという効果が期待できることも理解できます。
     
    私としては、一種の理念、ガイドライン、方向付けという位置づけで、はてなの規則は一応読んで、後は、私は私流の勝手な理解と思い込みで質問や回答の文面を作ろうと思います。(元々、質問を読み間違えたり、回答するにも、入力ミス、変換ミス、構成を考えずに思うつくまま書くので、何を言いたいのかわからないということが多い、内容だけでなく形の上でも質の低いヤツですが)
     
    非常に具合が悪いとはてなが 判定すれば、削除とか禁止とかしてくるでしょうし、
  • id:seble
    基本的なスタンスは同じだと思います。アプローチの向きが違うだけで、、、

    はてな規約が適当なのも同意です。まあ、でも、そんな堅い事言わんと、真意を察してあげようよ、と思うのですが、、、

    【自分以外の個人や会社、団体を名乗ったり・・・ 】 ここにかかっている文であり、』という解釈は、かなり難しいです。

    そうです。苦しいのは承知の上。
    ただ、日本語の解釈という観点ではなく、規約としての解釈であればそう読むのが順当であろうと脳内変換しているのです。
    また、名誉毀損も念頭にあるのだろうと思いますが、その辺も明確ではないですね。
    (明確でなくとも、名誉毀損に該当し、相手が訴えてくれば対応する法になっていますから、それで十分)

    精神的被害もやはり第三者に立証できなきゃ無理だと思いますよ。
    また、第三者が見ただけでそれを判定できるとも思えません。
    明らかに公序良俗に反すると言えるレベルでないと、「被害を与える行為」とは呼べません。
    もちろん、立証のレベルは刑事と民事でかなり違うように、ここでも民事レベルで十分とは思いますが、、、

    犯罪を引き起こすおそれのある行為
    についても、コメントをどう解釈するかでどうにでもなります。適用も不適用も思いのまま。
    そこでいるかさんのような解釈もできてしまうのですが、ワシはもうちょいやさしく解釈してあげようという事で、ま、ほとんど当てはまる事はない、と思っています。
    はっきりそうしろと明言しているような文言や、明確に違法行為の方法そのものを記載してしまうような事のみが対象であろうと信任しています。
    (甘いってか?)

    いずれにしろ、しょせんただの私規則であり、それだけで法的強制力を持つ事はありません。
    だから大雑把なガイドラインで良いのです。
    それを悪用さえしなければ、、、
    みなさん、msのライセンスをやけに信奉していらっしゃる方がいますが、
    今に見ていろ俺だって、、、じゃない、どうせそのうち独禁法でつぶされるって、、、www

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません