日本国内で、今なお、昔から伝わる変な習慣、しきたり、伝統、伝説が残っている、それにのっとって生活している村などを教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/09/08 14:33:06
  • 終了:2010/09/15 14:35:03

回答(10件)

id:tasklight No.1

tasklight回答回数323ベストアンサー獲得回数402010/09/08 14:49:39

ポイント18pt

岩手県一関市川崎町門崎(旧川崎村)の布佐集落では、毎年正月に獅子による悪魔払いを行っている。早朝別当宅で新藁の獅子の尾を作る。厄男が獅子に入りる。猿田彦が家を祓い清め、「バケボウズ」と獅子が掛け合いながら悪魔払いの祈祷舞をする。家人が酒を獅子につぎ、みんなに酒や昔からのその家独自のご馳走を振る舞う。子供達には、お菓子などが配られる。40数戸を廻る。一番高い家で休憩する以外は獅子頭は休ませない。休ませる場合は、臼の上に箕を置いてそこに獅子頭を休ませるしきたり。箕は「身」を守ると言う意味合いがあるようだ。地元布佐神楽も協力して行っている。

http://www.youtube.com/watch?v=Gzdfd6W-MCw

id:smallzhu No.2

smallzhu回答回数107ベストアンサー獲得回数02010/09/08 16:45:16

ポイント17pt (はてなにより削除しました)
id:kgitjg No.4

kgitjg回答回数223ベストアンサー獲得回数102010/09/08 17:20:39

ポイント17pt

箕は「身」を守ると言う意味合いがあるようだ。地元布佐神楽も協力して行っている。

http://www.youtube.com/watch?v=Gzdfd6W-MCw

id:moonskyinfo No.5

moonskyinfo回答回数16ベストアンサー獲得回数02010/09/08 20:43:25

ポイント17pt (はてなにより削除しました)
id:Rytandrezone No.7

Rytandrezone回答回数1073ベストアンサー獲得回数472010/09/08 22:09:54

ポイント17pt

対馬でもこの木坂と隣の青海だけの風習として、かっては埋葬する場所と、墓(拝み墓)を別に設ける両墓制がありました。今も行われている石積みの「ヤクマの塔」を造る風習もこの2地区のみの風習です。

http://www.yado.co.jp/kankou/nagasaki/tushima/kisaka/kisaka.htm

id:reito56 No.8

reito56回答回数3ベストアンサー獲得回数02010/09/08 22:35:45

ポイント10pt

家の祖父の家の周辺でのしきたりです

ふつう一般的には人が亡くなった時に通夜→告別式→火葬ですが

家では 通夜→火葬→告別式の順で行い

それも火葬及び告別式を丸一日かけて行います。

http://qurl.com/rgwrj

id:simoke123 No.9

simoke123回答回数220ベストアンサー獲得回数02010/09/09 23:05:06

ポイント10pt (はてなにより削除しました)
id:simoke123 No.10

simoke123回答回数220ベストアンサー獲得回数02010/09/09 23:20:51

ポイント10pt (はてなにより削除しました)

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません