「レッドクリフ」主題歌のalanの歌唱法「チベットフェイク」について

1. 中国語および英語での正式な呼び方
2. この歌唱法について詳しく書かれている情報
を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/09/09 14:02:14
  • 終了:2010/09/14 17:45:38

回答(5件)

id:SOBA No.1

SOBA回答回数65ベストアンサー獲得回数62010/09/09 14:30:29

ポイント60pt

英語での呼び方:Tibetan wail

Wild Nomads

One distinctive singing style of alan's is the so-called "Tibetan wail", where she is able to stretch her vocals for a long period of time at very high notes.

中国語での呼び方はわかりませんでした…

 

「歌唱法について詳しく書かれている情報」とは

この歌唱法を行うためのHowToですか?それとも歌唱法に関する概要ですか?

id:matsunaga

ありがとうございます!ウェイルをフェイクと訳されるとさすがに調べもつきません……。

歌唱法についての概要ならびに方法、どちらもわかれば嬉しいです。

複数回答可能ですので、よろしくお願いします。


id:moonskyinfoid:xiangyangsssssid:simoke123はいずれも偽ブランド違法業者によるspamですので回答を開きません。

2010/09/14 17:45:11

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 moonskyinfo 16 5 0 2010-09-09 14:10:26
2 xiangyangsssss 31 2 0 2010-09-09 14:35:10
3 simoke123 220 7 0 2010-09-09 22:57:09
4 simoke123 220 7 0 2010-09-09 23:23:13
  • id:meefla
    alpinix さんへのご質問で、まだ手がかりをお探しのようですので、コメントさせていただきます。

    この歌唱法(チベットフェイク、または Tibetan wail)は、チベット民族でなければできない歌唱法なのではないでしょうか。
    Wikipedia 英語版 Music of Tibet の "Popular and Modern" の項
    http://en.wikipedia.org/wiki/Music_of_Tibet#Popular_and_Modern
    に、こんな記述があります。
    "Tibetan singers are particularly known for their strong vocal abilities, which many attribute to the high altitudes of the Tibetan Plateau."
    チベット民族の優れた歌唱力は、高地に順応したチベット民族ならではのもの、との事です。

    ここで素朴な疑問がわきます。
    チベット民族以外にも高地民族はいるのに、他の民族ではチベットフェイクのような話を聞きません。
    さらに調べると、チベット民族は他の高地民族、例えばアンデスの高地民族とは、生理学的に高地順応パターンが違っているようです。
    総合地球環境学研究所の
    『人の生老病死と高所環境-3大「高地文明」における医学生理・生態・文化的適応』
    http://www.chikyu.ac.jp/rihn/project/D-03.html
    のニュースレター、2009年1号
    http://www.chikyu.ac.jp/high-altitude/Newsletter2009/Highlanders1.pdf
    P3 によると、
    「一方、約 3万年の時間をかけて低酸素適応したと考えられるチベット人は、ヘモグロビンを増加させるパターンではなく、血管を拡張し血流を増加させるタイプの適応形態をとっている。」
    との事です。
    また、Wikipedia 英語版 Tibetan people の "Physical adaptation to high altitudes"
    http://en.wikipedia.org/wiki/Tibetan_people#Physical_adaptation_to_high_altitudes
    によれば、
    "although Tibetans living at high altitudes have no more oxygen in their blood than other people, they have 10 times more nitric oxide ..."
    チベット民族の血液中の酸素含有量は他の人々と同じでも、一酸化窒素の量が10倍あって、血管を拡張させて末梢組織に酸素を運びやすくなっているようです。

    このチベット民族の生理学的特徴が、いわゆる Tibetan wail を可能としているものではないか、と考えます。
    ご参考になれば幸いです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません