隠し銀山といいますが、誰が、何のために、誰から隠す場合などが多いんでしょうか。つまりそもそも隠し銀山とはなんなんでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/09/14 07:07:29
  • 終了:2010/09/14 08:05:08

ベストアンサー

id:seble No.1

seble回答回数4677ベストアンサー獲得回数6172010/09/14 07:57:36

ポイント60pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E9%AD%81%E6%B7%B5

戦国時代で各武将が争っていましたから、重要な軍資金の一つである銀山や金山を他の武将に知られるのはマズイわけです。

金山があったりするのはたいてい山奥で、城などを構築するのは難しいし、常駐も人員の問題などから難しいだろうし、知られていなければ大きな兵力を配置する必要もない訳です。

今みたいに飛行機や人工衛星で偵察される事はありませんから、大勢が出入りしているのを見られたりしなければ隠せるわけです。

必要な時だけ採掘して軍資金にする、あくまで手掘りなので大がかりな設備などは必要ありません。

特に武田信玄は隠すのが好きだったようで、今でも隠された鉱脈を探している人がいたり、、、

(花魁淵には何もありません)

id:neyorawa

ありがとうございます。

2010/09/14 08:04:55
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2010/09/14 10:47:01
    隠し銀山(金山)とは、他武将と言うより、自分を支配していた大名や幕府に隠して(お上に届けなく開発して)私服をこやしていたというのは「時代劇」悪影響でしょうか。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません