いわゆる激安メガネを買ったのですが、どうも目が疲れてしまいます。

メガネの度数は以前かけていたメガネと同じです。

レンズの違いでしょうか?

激安店 薄型レンズ込みで5000円程度。
以前かけていたメガネはメガネドラックなど量販店で薄型レンズのみで数万円しました。
この値段による違いはあるのでしょうか?

詳しい方教えて下さい。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/09/14 22:40:28
  • 終了:2010/09/19 16:45:18

ベストアンサー

id:hits No.3

たにぐち明生回答回数39ベストアンサー獲得回数62010/09/15 01:07:10

ポイント60pt

眼鏡のレンズですが、原価的には非常に安く、特別な高機能レンズでなければメーカーや生産地での差は意外にありません。

あるいは、フレームの種類がプラスティック製セルフレームであれば、チタン製よりは安いということはありますが、特別な装飾がされているような高級フレームでなければ極端な差はありません。

眼鏡店での価格差の主な原因は、人件費や賃料といった固定費にあります。店舗や店員の数に比較して、商品を多く売れば安くできます。店舗が多すぎるチェーンや、客が少なく店員が暇そうな店は、高くしないと収支が合いません。

さて、レンズですが、基本性能としては、屈折率の違い(薄型かどうか)、球面か非球面かが主に挙げられます。

いずれの眼鏡のレンズも薄型だということですが、いずれも非球面でしょうか。

眼鏡の度が高い場合ですと、屈折率の高いレンズにしないとレンズが厚く重くなりすぎますし、非球面のレンズにしないと周囲がひずんだ感じに見えてしまいます。(度が低いのであれば、薄型でなくても、球面レンズであっても、極端な違和感はないかもしれません。)

もうひとつの問題は、前の回答者の方が指摘されている「レンズの持っている軸が正確に眼の真ん中を通っているかどうか」です。

第一に、瞳孔間距離(PD)に合わせて正しく作られていることが重要です。眼鏡を作る際に視力や乱視の有無の他に、瞳孔間距離も測定するはずです。測定を誤ると、合わない眼鏡ができてしまいます。

また、フレームの調整が的確でなければ、かけていてもレンズの位置が目の位置と合わないということもありえます。

id:xiang2

詳しい説明ありがとうございます。

球面か非球面かはわかりませんが度数6.5なので高いです。

普通のレンズだと厚くなりすぎるため薄型にしています。

ちなみに激安店の保証書にはP.D 34と記入しているので計ったようです。

レンズは TOKAI 1.7ASとなっていますので東海光学製のようです。

メガネスーパーやメガネドラックではHOYA、Canon製のレンズのようですが、

値段ほど製品に差があるかどうかわかるでしょうか?


引き続き回答受け付けいたします。

2010/09/15 02:08:55

その他の回答(5件)

id:ererdfv No.1

ererdfv回答回数18ベストアンサー獲得回数02010/09/14 23:08:10

調査中です

http://q.hatena.ne.jp

id:xiang2

不適切な回答として、報告しました。

2010/09/15 00:03:09
id:takejin No.2

たけじん回答回数1486ベストアンサー獲得回数1922010/09/14 23:16:29

ポイント21pt

レンズの品質はピンキリです。大体の度数は同じでも、焦点での集光精度は大きな差があります。

表面の平滑の度合い、プラスチックやガラスの均一性、ちょっとしたゆがみ等が、やはり高いレンズの方がいいものになります。

また、レンズの持っている軸が正確に眼の真ん中を通っているかどうかも問題です。この辺の調整も値段に含まれていると思ってよいでしょう。

id:xiang2

ありがとうございます。そうですね調整がうまくいってない気がします

2010/09/15 00:01:54
id:hits No.3

たにぐち明生回答回数39ベストアンサー獲得回数62010/09/15 01:07:10ここでベストアンサー

ポイント60pt

眼鏡のレンズですが、原価的には非常に安く、特別な高機能レンズでなければメーカーや生産地での差は意外にありません。

あるいは、フレームの種類がプラスティック製セルフレームであれば、チタン製よりは安いということはありますが、特別な装飾がされているような高級フレームでなければ極端な差はありません。

眼鏡店での価格差の主な原因は、人件費や賃料といった固定費にあります。店舗や店員の数に比較して、商品を多く売れば安くできます。店舗が多すぎるチェーンや、客が少なく店員が暇そうな店は、高くしないと収支が合いません。

さて、レンズですが、基本性能としては、屈折率の違い(薄型かどうか)、球面か非球面かが主に挙げられます。

いずれの眼鏡のレンズも薄型だということですが、いずれも非球面でしょうか。

眼鏡の度が高い場合ですと、屈折率の高いレンズにしないとレンズが厚く重くなりすぎますし、非球面のレンズにしないと周囲がひずんだ感じに見えてしまいます。(度が低いのであれば、薄型でなくても、球面レンズであっても、極端な違和感はないかもしれません。)

もうひとつの問題は、前の回答者の方が指摘されている「レンズの持っている軸が正確に眼の真ん中を通っているかどうか」です。

第一に、瞳孔間距離(PD)に合わせて正しく作られていることが重要です。眼鏡を作る際に視力や乱視の有無の他に、瞳孔間距離も測定するはずです。測定を誤ると、合わない眼鏡ができてしまいます。

また、フレームの調整が的確でなければ、かけていてもレンズの位置が目の位置と合わないということもありえます。

id:xiang2

詳しい説明ありがとうございます。

球面か非球面かはわかりませんが度数6.5なので高いです。

普通のレンズだと厚くなりすぎるため薄型にしています。

ちなみに激安店の保証書にはP.D 34と記入しているので計ったようです。

レンズは TOKAI 1.7ASとなっていますので東海光学製のようです。

メガネスーパーやメガネドラックではHOYA、Canon製のレンズのようですが、

値段ほど製品に差があるかどうかわかるでしょうか?


引き続き回答受け付けいたします。

2010/09/15 02:08:55
id:psycho24 No.4

psycho24回答回数586ベストアンサー獲得回数512010/09/15 13:41:27

ポイント21pt

レンズ度数が同じでも光学的な性能が同じでない場合の可能性としては

  • PD34がID:xiang2の顔とあっているかはさておき、前のメガネと今回のメガネで違う(前のメガネはPD30だった)とか…
  • PDは合っているがEP(レンズの高さ)が前のメガネと違っているとか…
  • レンズの反り角が違う(メガネを真上から見るとレンズの角度が片方は--なのにもう片方は/\真横から見ると|と/)とか…
  • 目とレンズの距離が違うとか
  • レンズの設計が違う(球面設計、非球面設計、両面非球面etc)

等々ありますが、経験上激安店に言っても聞き入れてくれないと思います。

id:xiang2

ありがとうございます。

今回のレンズは非球面設計、前回のレンズは両面非球面 のようです。

近くのメガネ屋さんで聞いてみましたが、激安店のレンズもそれほど悪いものではないと言ってました。

今回のレンズのほうが広くなったので、その分歪みが大きくなってるのが原因かもしれません。

2010/09/15 16:24:04
id:Mrsdautfire No.5

Mrsdautfire回答回数14ベストアンサー獲得回数12010/09/16 16:50:45

ポイント4pt

レンズ自体にさほど性能の差があれど値段に差が合っても、薄型で一万円程度ですね。

あとはやはりフレーム自体になってくると思います。

ブランド物とかそのブランドのロゴは言ってるだけで数万円違いますから、あせりますよね・・・

id:kia_44 No.6

きあ回答回数396ベストアンサー獲得回数302010/09/17 08:24:03

ポイント4pt

設計は違うということなので、原因のひとつでしょうね。

後は利き目の確認してみてください。

両目をあけた状態で、目標を決め、腕を伸ばし人差し指で刺してください。

片目をつぶってください。

ずれないほうが利き目です。

めがねをかけて、左右どちらが見やすいか確かめてください。

利き目が見やすいほうが楽だったりします。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません