【ユダヤ教】「今日は土曜日だからユダヤ教徒の生徒はエレベーターのスイッチを押せない」という記述を『ご冗談でしょう、ファインマンさん』で読みました。スイッチは電気を使っていて、火花も発生させるから、みたいなことを言っているんですが、その背景にあるユダヤ教の決まりってどういうものなんでしょうか? タルムードに書いてあることっぽいです。土曜はなんか特別な日で、なんかの理由があって火を使ってはいけない、とかいうことだろうなと推測はしているんですが。よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/09/15 00:41:47
  • 終了:2010/09/15 11:44:14

ベストアンサー

id:kyokusen No.1

きょくせん回答回数824ベストアンサー獲得回数862010/09/15 02:37:31

ポイント25pt

http://myrtos.co.jp/info/judaism02.php#Q3

http://www.scarsdalemura-kara.com/ansokubi.htm

 こちらがわかりやすいですね。

 ユダヤ教では旧約聖書の創世記で神様が世界を完成された日目を休まれたという所から土曜日(厳密には金曜の日没から土曜の日没まで)を『安息日』として一切の仕事をしない日という戒律をもうけています。で、『安息日』には火を使うことも禁止されており、エレベータのボタンを押すという『仕事』と、『火花が出る』という事を回避なさっておられるのでしょう。

 見ますと電気も火として認識される方もおられるとか。一応仏教徒ですが平気で肉を食べているものとしては頭が下がる思いです。(私は浄土真宗の信徒なんでいいんですけどね(^^;

id:neyorawa

ありがとうございます。

2010/09/15 11:25:24

その他の回答(4件)

id:kyokusen No.1

きょくせん回答回数824ベストアンサー獲得回数862010/09/15 02:37:31ここでベストアンサー

ポイント25pt

http://myrtos.co.jp/info/judaism02.php#Q3

http://www.scarsdalemura-kara.com/ansokubi.htm

 こちらがわかりやすいですね。

 ユダヤ教では旧約聖書の創世記で神様が世界を完成された日目を休まれたという所から土曜日(厳密には金曜の日没から土曜の日没まで)を『安息日』として一切の仕事をしない日という戒律をもうけています。で、『安息日』には火を使うことも禁止されており、エレベータのボタンを押すという『仕事』と、『火花が出る』という事を回避なさっておられるのでしょう。

 見ますと電気も火として認識される方もおられるとか。一応仏教徒ですが平気で肉を食べているものとしては頭が下がる思いです。(私は浄土真宗の信徒なんでいいんですけどね(^^;

id:neyorawa

ありがとうございます。

2010/09/15 11:25:24
id:Mathusala No.2

サディア・ラボン回答回数259ベストアンサー獲得回数42010/09/15 03:49:49

ポイント25pt

http://www.scarsdalemura-kara.com/ansokubi.htm

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E6%81%AF%E6%97%A5

http://www.ijournal.org/IsraelTimes/discover/sabath.htm

http://myrtos.co.jp/info/judaism02.php

http://www.ijournal.org/world/judaism.htm

 

ユダヤ教では、出来れば毎日祈らないといけないのですが、

働かないと生きられないので、

七日間に一日、強制的に休んで、礼拝をします。

 

タルムードは分厚い本が何十冊もセットになっていて、

内容は、ヘブライ語で書かれたミシュナと、アラム語で書かれたゲマラが中央に書かれていて、

その周りを小さい文字で、後世の学者達の注解と研究がびっしり書かれています。

ミシュナはユダヤ人が守るべき決まりを簡単に述べたもので

が仮に、「立ち食いはいけない」と書かれていたら、

ゲマラは学者たちの解釈てせあり、「ただし立ち食いそば屋では許される。立ち食いラーメン屋も同等とみなされる。そもそも立ち食いとは何か。・・・・・・・・・・」という事が、延々と書かれていて、答えが複数出ている場合や、

答えが無い場合もあり、途中で関係のない話に変わっている場合もあって、

あらゆる場合を想定して考える訓練をさせられます。

ゲマラはしばしばダジャレを含んでいて、一つの単語を複数の意味にとれたりします。

学校でタルムードを習う時は、生徒数人で、「この文章はこういう意味だ。なぜそう思うか・・・」という議論をしないといけません。

真実を求めるために喧嘩をするのは奨励されています。

id:neyorawa

ありがとうございます。

2010/09/15 11:42:15
id:dfv22 No.3

dfv22回答回数56ベストアンサー獲得回数02010/09/15 00:42:09

只今、調べております。

http://www

id:rsc96074 No.4

rsc回答回数4388ベストアンサー獲得回数4022010/09/15 07:04:44

ポイント25pt

 こちらは参考になるでしょうか。

●安息日

旧約聖書で週の7日目と定められており、実際には土曜日にあたる。ユダヤ教徒はこの日には戒律としていかなる労働も行わないことを求められる。

イスラエルでは、シェバト(シャバット)には機械の操作や火を扱うことができない(『出エジプト記』35章3節)とされている。

シャバトになるとエレベーターが各階停止の全自動運転になるところがある。これは「ボタンを押す」ことによって電気スイッチ内に火花が飛び「火を灯火する」ことを避けるためである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E6%81%AF%E6%97%A5

●出エジプト記  No. XXVI 幕屋の建造(出エジプト最終回)

35:3 安息の日には、あなたがたのどの住まいのどこででも、火をたいてはならない。」

http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/2009msg/091206.html

●イスラエルに住んでるけどなんか質問ある? : TRTR(・Д・;)

安息日専用エレベーターがあるって本当か?

>>25

俺は乗ったことないがあるらしいな

正統派はシャバット中は火を使わない→エレベーターで電気を使うと火花が起きる→だめぽ、という式になるらしいが。

http://blog.livedoor.jp/roadtoreality/archives/51604795.html

※参考

イスラエル縦断ツアー!動かないエレベーター…?!ユダヤ教の豆知識

参照元ルックJTB専任添乗員の知って得するよもやま話

id:neyorawa

ありがとうございます。

2010/09/15 11:43:07
id:SOBA No.5

SOBA回答回数65ベストアンサー獲得回数62010/09/15 08:56:47

ポイント25pt

金曜日の日没から始まり、土曜日の日没で終わる「安息日」じゃないでしょうか。


ユダヤ教の安息日

イスラエルではホテルには安息日用のエレベーターがあり、この日は安息日の伝統にのって生活をしている宿泊者が自分の降りる階のボタンを押さないですむように(ボタンを押すという動作は「労働」として考えられるのだとか)各階停車になっているのを見かけました。

id:neyorawa

ありがとうございます。

2010/09/15 11:43:34

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません