http://www.t-seo.jp/

ここの会社のSEO効果や評判などあれば教えてください。

また、SEO業者を選ぶときのポイントがあれば教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/09/15 08:44:58
  • 終了:2010/09/19 18:02:34

ベストアンサー

id:matsunaga No.1

松永英明@ことのは回答回数536ベストアンサー獲得回数872010/09/15 14:46:34

ポイント80pt

この会社の直接の評判ではなく、一般的な「SEO業者を選ぶときのポイント」についてお答えします。

まず「検索語における表示順位を上位に上げる」ことだけが目的で終わっているSEO業者は減点となります。単に上位表示させても、それが売り上げなどの具体的な利益につながらないのであれば、自己満足でしかありません。つまり、単にページビューを増やしたいだけならともかく、登録や購入などの成果につなげたいのであれば、そこまで見越した対策が必要です(SEM等の用語もあります)。ですから、単に「上位表示」だけの業者は排除すべきでしょう。

チェックポイントとして以下のような点をご考慮ください。

  • 「上位表示させる検索語」が妥当であるかどうかの検証を行なっていること。
    • 滅多に検索されないような言葉で上位表示されてもアクセスは増えません。
    • ショップサイトであれば購入につながらない検索語と購入に直結する検索語があります。そのキーワードが購入につながるものなのかどうかを検証しているかどうか。
    • ページビューが少なくても、適切なキーワードでの誘導に成功すれば成果率は非常に高くなりえます。「上位表示/アクセス数増加」しかうたっていないSEO業者は排除すべきです。
  • キーワード広告と適切に組み合わせているか
    • Google Adsense や Yahoo!リスティング広告は適切に使えば安価かつ即効的な効果を生むことがあります。自然検索結果と適切に組み合わせて対策していないなら片手落ちとなります。
  • 「ランクの高い自社サイトからリンクします」がウリになっていないか
    • 優良な外部サイトからのリンクは確かにSEO上見逃せないポイントですが、それ以上に効果があり、無料・自前でできる対策はいくらでもあります。
    • ツイッターやブログ開設といった手段を用いるのではなく、単にその業者からの外部リンクに頼る限り、契約し続けないといけないという呪縛に陥ります。
    • たとえば「はてなブックマークとツイッターの連携」がSEO上どういう効果を及ぼすか、その業者さんは答えられるでしょうか?
  • 最も重要なのはサイトの中身です。
    • 検索での上位表示以外にページビューを増やすきっかけがあることは認識していらっしゃいますか?
    • 外部リンクの前にページの構造やデザインなどの要素に対するSEO対策が必要です。
    • 外部リンク、ページデザイン以前に、そもそもそのサイトの情報や商品が魅力的なのかどうなのかという点が最も重要です。
    • 本当に魅力的な内容のサイトであれば、SEOという小手先の技術を使わなくても簡単に上位表示されます。
    • そのSEO業者は、口コミマーケティングを生むサイトづくりという観点を持っているでしょうか?
  • 費用対効果
    • どれだけの費用を「検索エンジンで上位に表示させる」ということだけにかけることができるのか。
    • 上位表示→ページビュー増加→成果上昇、という三段階において、それぞれの段階に飛躍があることをご理解ください。
    • 最終的に成果の向上によって見込まれる増収分でそれらの費用がまかなえるでしょうか。

実際の対策は業者に任せるとしても、事前に

といった書籍で最低限の知識を持っていると、よいSEO業者を見抜く参考になると思います。

id:manekinekoo

ありがとうございます。

2010/09/15 17:07:08

その他の回答(2件)

id:matsunaga No.1

松永英明@ことのは回答回数536ベストアンサー獲得回数872010/09/15 14:46:34ここでベストアンサー

ポイント80pt

この会社の直接の評判ではなく、一般的な「SEO業者を選ぶときのポイント」についてお答えします。

まず「検索語における表示順位を上位に上げる」ことだけが目的で終わっているSEO業者は減点となります。単に上位表示させても、それが売り上げなどの具体的な利益につながらないのであれば、自己満足でしかありません。つまり、単にページビューを増やしたいだけならともかく、登録や購入などの成果につなげたいのであれば、そこまで見越した対策が必要です(SEM等の用語もあります)。ですから、単に「上位表示」だけの業者は排除すべきでしょう。

チェックポイントとして以下のような点をご考慮ください。

  • 「上位表示させる検索語」が妥当であるかどうかの検証を行なっていること。
    • 滅多に検索されないような言葉で上位表示されてもアクセスは増えません。
    • ショップサイトであれば購入につながらない検索語と購入に直結する検索語があります。そのキーワードが購入につながるものなのかどうかを検証しているかどうか。
    • ページビューが少なくても、適切なキーワードでの誘導に成功すれば成果率は非常に高くなりえます。「上位表示/アクセス数増加」しかうたっていないSEO業者は排除すべきです。
  • キーワード広告と適切に組み合わせているか
    • Google Adsense や Yahoo!リスティング広告は適切に使えば安価かつ即効的な効果を生むことがあります。自然検索結果と適切に組み合わせて対策していないなら片手落ちとなります。
  • 「ランクの高い自社サイトからリンクします」がウリになっていないか
    • 優良な外部サイトからのリンクは確かにSEO上見逃せないポイントですが、それ以上に効果があり、無料・自前でできる対策はいくらでもあります。
    • ツイッターやブログ開設といった手段を用いるのではなく、単にその業者からの外部リンクに頼る限り、契約し続けないといけないという呪縛に陥ります。
    • たとえば「はてなブックマークとツイッターの連携」がSEO上どういう効果を及ぼすか、その業者さんは答えられるでしょうか?
  • 最も重要なのはサイトの中身です。
    • 検索での上位表示以外にページビューを増やすきっかけがあることは認識していらっしゃいますか?
    • 外部リンクの前にページの構造やデザインなどの要素に対するSEO対策が必要です。
    • 外部リンク、ページデザイン以前に、そもそもそのサイトの情報や商品が魅力的なのかどうなのかという点が最も重要です。
    • 本当に魅力的な内容のサイトであれば、SEOという小手先の技術を使わなくても簡単に上位表示されます。
    • そのSEO業者は、口コミマーケティングを生むサイトづくりという観点を持っているでしょうか?
  • 費用対効果
    • どれだけの費用を「検索エンジンで上位に表示させる」ということだけにかけることができるのか。
    • 上位表示→ページビュー増加→成果上昇、という三段階において、それぞれの段階に飛躍があることをご理解ください。
    • 最終的に成果の向上によって見込まれる増収分でそれらの費用がまかなえるでしょうか。

実際の対策は業者に任せるとしても、事前に

といった書籍で最低限の知識を持っていると、よいSEO業者を見抜く参考になると思います。

id:manekinekoo

ありがとうございます。

2010/09/15 17:07:08

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません