心理学か脳科学か、どの分野にあてはまるかはわからないのですが、「注意的こだわり」またはそれに近い用語は存在しますか?

「些細なことなのに、注意して見ているばっかりにそれがものすごく気になる」みたいな意味合いのようなのですが・・・。
上記の分野に詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/09/16 22:33:49
  • 終了:2010/09/22 14:06:56

回答(5件)

id:TeX No.1

おやまあ回答回数827ベストアンサー獲得回数912010/09/17 04:34:13

ポイント42pt

精神医学で、「強迫性障害」とか「強迫観念」という言葉がありますが、こだわりの程度がものすごく強く、生活に困難がある場合にそう呼びます。ただ、「強迫観念」の場合は、無意識な観念で、本人の意志とは無関係なので、「注意して見ている」という意志的な行為の場合はあてはまらないかもしれません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B7%E8%BF%AB%E6%80%A7%E9%9A%9...

id:fusa11

ありがとうございます。

やっぱり意味合いとしては「強迫観念」に近そうですね。

2010/09/17 14:06:25
id:akumasyougun666 No.2

akumasyougun666回答回数94ベストアンサー獲得回数02010/09/18 01:11:36

ポイント2pt

大変申し訳ございませんが、あなたはこの質問に回答することはできません。

http://q.hatena.ne.jp

id:fusa11

翻訳ソフトを使ったみたいな回答ありがとうございます。

2010/09/18 14:53:02
id:adlib No.3

adlib回答回数1950ベストアンサー獲得回数1202010/09/19 02:05:17

ポイント15pt

 

 心のもつれ ~ 不合理で矛盾にみちた衝動 ~

 

── コンプレックス【complex】1 精神分析用語。情緒的に強く色

づけされた表象の複合と定義され、抑圧されながら無意識のうちに存在

し、現実の行動に影響力をもつ。2【inferiority complex】心理学で、

劣等感のこと。[ 大辞泉 提供: JapanKnowledge ]

 

── トラウマ;〔心理学〕(a) trauma【精神的外傷】恐怖・ショック

・異常経験などにより精神に受けた傷。神経症やヒステリーなどの精神

症状の発生因となる。[ 大辞泉 提供: JapanKnowledge ]

 

── イップス (Yips) ;精神的な原因などによりスポーツの動作に支

障をきたし、自分の 思い通りのプレーができなくなる運動障害のことで

ある。本来はパットなどへの悪影響を 表すゴルフ用語。(Wikipedia)

 

── シンドローム【syndrome】⇒【症候群】同時に起こる一群の症候。

「ネフローゼ―」「頸腕(けいわん)―」[ 大辞泉 提供: JapanKnowledge ]

 ストックホルム症候群(Stockholm syndrome);犯罪被害者が、犯人

と一時的に時間や場所を共有することによって、過度の同情さらには好

意等の特別な依存感情を抱くことをいう。(Wikipedia)

 

── デマゴーグ(demagogue);感情的・情緒的アピールを駆使して

大衆の激情や偏見に訴え、権力(公的ポスト)を獲得・維持しようとし

たり、その主張を拡散しようとする政治家。客観的事実に対する理性的

反応より、自己の政策の正当性や敵対者の不当性に対する情緒的反応を

かきたてようとして扇動的言辞が活用される。カリスマ型リーダーに多

い。アドルフ・ヒトラーがこの例である。[ 日本大百科全書(小学館)]

 

── 記念日鬱病;誕生日や命日などの日付を重んじて、迷信的に吉兆

を予言する傾向を示す。自己満足から、支配者への迎合に発展しやすい。

 天長節までにインパール陥落を命じた、無謀な作戦の例で知られる。

 牟田口 廉也 陸軍中将 18881007 佐賀 東京 19660802 77 /司令官

 

── 北朝鮮には、金日成の命日0708を刻んだコインも発行されている。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20021116 記念日鬱病 ~ 夢幻の検索 ~

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/search?idst=87518&key=%B5%AD%C7...

 

id:fusa11

質問とどう関係あるのかわかりません。すみません。

2010/09/20 17:04:37
id:MEl-ZA-YU No.4

MEl-ZA-YU回答回数89ベストアンサー獲得回数02010/09/19 14:11:34

id:fusa11

このたびはご回答いただきまして誠にありがとうございました。

誠に勝手ながら不適切な回答に指定させていただきました。

2010/09/20 16:56:55
id:hathi No.5

hathi回答回数208ベストアンサー獲得回数462010/09/20 13:07:22

ポイント41pt

「日常注意して見ていることや気にしていることに、目が向く、耳ざとくなる」のは

ごく普通のことで、特別な状態ではないと思います。

 

次のサイトに一般的な説明があります。

  http://pii-desu.hp.infoseek.co.jp/note10.htm

知覚の選択性-知覚は能動的で選択的に働く

  人間がいくつかの対象のうち1つに意識の焦点を合わせることを注意という。

  人間の注意が多くの刺激対象のどこに向けられるか・・・

     -人間は選択的注意の働きにより,選択・抽出している

 ∇カクテルパーティ効果-雑踏の中で知人を探せる・

  ∴知覚は情報処理能力の限界をカバーする選択的注意の働きにより,必要・不必要な情報を選択抽出できる

  注意の対象は移動する.

  注意を支配する条件

    外的条件 1性質(赤は人の知覚を起こしやすい) 2強度 3持続と反復 

         4変化(単調より) 5位置 6運動 7新奇性(目新しい)

    内的条件 1欲求  2目的 3期待・構え(準備状態)

  ∴物や状況がどのように知覚されるかは知覚者の主体的条件によって大きく変わり得る。

    (知覚的促進)(知覚的防衛)

 ∇メタ認知―私達が自らの働きそのものを自覚すること.

   メタ認知は情報処理活動を監視(モニタリング)・制御(コントロール)している。

   記憶・学習・課題解決において重要な役割を果たしている.

 

これらごく普通の現象?を示す言葉は、次のような言葉かと思います。

 

選択的注意 :多くの情報の中から特定の関係の情報だけを脳に認識させる

  http://gc.sfc.keio.ac.jp/class/2003_14454/slides/09/46.html

  このような機能があるので、勉強や会話が可能になる。

  動物も人間も、生活できるのは情報を選択的に取り入れる機能を持っているから。

  すべての情報が同じ力で入ってきたら、頭の中で整理がつかなくなる。

 

般化による刺激統制 弁別刺激

  http://www.kaigo110.co.jp/word/%E8%88%AC%E5%8C%96

  このような機能があるので、似たものを探せる。似たものに気付くことができる。

  「注意して見る」ことを続ければ、それが些細なことでも、ぱっと意識される。

  経験があること、関心があることが、ぱっと目がいき、耳に入らないと大変。

 

ブロッキング:多くの情報の中の特定の情報以外の情報を脳に認識させない

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

注意してみている対象が『些細なこと』か『重大なこと』かに関わらず、『注意して見ているなら、それがものすごく気になる』のは当然です。

『注意して見ているとそれが些細なことなのに気になってしまう』状態を本人が気にしているのであれば、それが普通だと教えてあげるのがいいと思います。

『最近暑いな。今日はどうだろう』と気にしていれば、気温や暑さに過敏になるのは当然です。

小学生で朝礼の時、先生の挨拶の内容よりも、先生の口癖や仕草ばかりに気がいってしまう経験をしましたが、口癖や仕草に注意を向けていれば、当然だと思います。

『注意してみてばかり』いるのに『全然気ににならない』のであれば、問題があるかもしれません。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

些細なことと思い、見聞きしても気にならないようにしたいのに「余計なことがものすごく情報として頭にはいって洪水状態になって困る」というようなことがあり、その頭の中に入ってくることが(日頃気にしていることや関心をもってみていること)ではない場合には、聴覚過敏症(気になる音に限定がない)、特定の恐怖症や鬱病などの精神障害(あの人の声が、自動車の走行音が、人の影が、あそこにいくと、)の可能性もあります。

 

外部からの情報や刺激に強く反応するのではなくて、自分の内部から?、同じ思いが何度も湧き起こる、聞こえるはずのない声が頭の中に頻繁に聞こえる、あの記憶が何度も再現する、戸締まりをしたかどうか、手を洗ったか、不潔でないか、何かをしたら叱責されるのではないかというようなことが起きるのなら、それぞれに精神障害に関する用語があります。

 

(本人の意志と無関係に頭に浮かぶ不快感や不安感、あるいは気分の変調)は誰にでもある程度は起きるものです。それが日常生活をしていく上で障害になるような重篤さがあり長期に継続するとか頻発するとかの時に、強迫性障害やPTSD、パニック障害、うつなどの精神障害として判定します。

id:fusa11

ありがとうございます。

2010/09/20 17:02:53

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません