冷凍冷蔵庫を知人の家に運搬したいのですが、中に冷却ガスが入っているので斜めにしたり横倒しにして運んだら壊れるので、必ず立てたまま運ぶようにと聞いた事があります。

しかし、車に積む際少し倒さなければ入らないし、知人の家までは急な坂道も多く、ある程度は傾いてしまうのですが、影響ありますでしょうか?運んでから24時間は電源を入れないつもりです。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/09/19 05:45:12
  • 終了:2010/09/19 08:09:34

ベストアンサー

id:azuki-paste No.2

azuki-paste回答回数267ベストアンサー獲得回数452010/09/19 07:24:42

ポイント35pt

まず、こんなところから見てみましょう。


とある赤帽さんの話です。

http://www.nimotu.com/reizouko.html

”長時間、真横に寝かせてはいけません。”

”運搬時に横にして運ぶときも、必ず冷蔵庫下部より上部の方が少しでも上になるような持ち方をします。(キチンと取っ手を握って持つと、自然とそうなるように設計されていますのでご安心を。)

これは、理由として、冷媒を使った冷凍サイクル中には、冷媒が液状で存在するべき部分と、気体で存在するべき部分があり、尚且つコンプレッサーを潤滑する冷凍機油が混ざり合って一連の仕事をこなしています。この正常な位置関係を保つために、重力による自然落下を利用している部分があるため、内部機器の通常使用時の上下の位置関係が狂うと、場合によっては、多量の冷凍機油がコンプレッサーや配管にまわってしまい、故障の原因を作ってしまう可能性があります。”

”やむをえず真横にした時は、設置後、数時間から、出来ることなら1日程度時間を置いてから電源を入れます。

それでも、“絶対大丈夫”という保障は無いので、乗用車等に真横に寝かせて運搬するのは、あくまで、リスクを承知の上での自己責任で、と考えた方がいいでしょう。

まあ、メーカーの方でも、必ず立てた状態で輸送してくださいと言ってはいますが、横向き輸送は必ず壊れるといった言い回しもしてないようですので…。”


JEMA 社団法人日本電機工業会のサイトでは、こう書かれています。

http://www.jema-net.or.jp/Japanese/kaden/reizou/knowledge9.htm#C...

”Q2. 車での運搬時、横積み運搬禁止となっているがどうしてですか?”

”横積みに耐える梱包となっていないので、冷蔵庫に傷やへこみを生じたり、また、冷媒配管が変形したり、機械部(圧縮機など)の故障で冷えなくなる可能性があります。 ”


冷蔵庫の製造者団体の側が”車での運搬時、横積み運搬禁止”、つまり車に積んで運ぶ際には横にしてはいけないと書いています。理由には、冷蔵庫を傷つけて故障の原因になる場合が有るからとだけで、冷媒や冷凍機油については触れていません。


実際、設置場所から車の間は山有り谷ありです。

佐川急便のドライバー辺りだと1人で縦にして300L程度の大きさの冷蔵庫をすいすい運ぶなんて事ができます。が、一般人はそんなにタフではありません。

実際に自分や知人の引っ越しで経験したところでは、大体80L以上のクラスの冷蔵庫では、普通は無理です。最低でも2人必要です。

400L以上のクラスになると、3~4人掛かりという事も有ります。ドアを出る際や、階段の踊り場等では、あれやこれやと向きを変えて試しながら動かないと、回れない等という事は多発します。縦にして運ぶどころか、運搬中の冷蔵庫の姿勢を全く同じまま保つなんて至難の業の極みです!

ですので、赤帽さんのサイトに書いてある

”運搬時に横にして運ぶときも、必ず冷蔵庫下部より上部の方が少しでも上になるような持ち方”

というアドバイスに従って、なるべく冷蔵庫の姿勢を工夫して、

”車に積む際少し倒さなければ入らない”

という風にできるだけ真横にならない様にすれば大丈夫です。

運搬後、設置してからも

””やむをえず真横にした時は、設置後、数時間から、出来ることなら1日程度時間を置いてから電源を入れます。”

と書いてある通りにやっておけば問題ありません。

そして、心配だからと言って、妙に慎重にゆっくりゆっくり運んだりせず、基本部分を押さえたら、自信を持って普通の重い荷物同様にてきぱき運んで設置して、冷媒を落ち着かせるのが一番良い方法となると思います。


何はともあれ、安全第一でどうぞ!

id:m5180

ありがとうございます。よくわかりました!

2010/09/19 08:08:19

その他の回答(1件)

id:windofjuly No.1

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492010/09/19 07:11:32

ポイント35pt

【1】自動車で移動する場合は起てたままで搬送する必要がありますけれど、

積み込みの際に斜めになる程度であれば問題ないでしょう

人が運ぶような距離でもダメとなれば団地の階段などは到底無理という事になってしまい困ってしまいます

 

【2】車で搬送中の坂道ということですけれど、電気店のトラックや宅配便のトラックでも同様に斜めになりますので、

それで壊れるということであれば通常のトラックでは配送出来ないという事になってしまい困ってしまいます

 

学者さんが、構造を把握し、内部のオイルの粘度などを計測などすれば、

角度は何度までで時間は何分何秒までなら傾けてOKだとか計算できるのかもしれませんが、

そこまで出来るはずもありませんので、上記のように現実のほうから回答させていただきました

id:m5180

ありがとうございます。そういやそうですね(笑)

2010/09/19 08:09:14
id:azuki-paste No.2

azuki-paste回答回数267ベストアンサー獲得回数452010/09/19 07:24:42ここでベストアンサー

ポイント35pt

まず、こんなところから見てみましょう。


とある赤帽さんの話です。

http://www.nimotu.com/reizouko.html

”長時間、真横に寝かせてはいけません。”

”運搬時に横にして運ぶときも、必ず冷蔵庫下部より上部の方が少しでも上になるような持ち方をします。(キチンと取っ手を握って持つと、自然とそうなるように設計されていますのでご安心を。)

これは、理由として、冷媒を使った冷凍サイクル中には、冷媒が液状で存在するべき部分と、気体で存在するべき部分があり、尚且つコンプレッサーを潤滑する冷凍機油が混ざり合って一連の仕事をこなしています。この正常な位置関係を保つために、重力による自然落下を利用している部分があるため、内部機器の通常使用時の上下の位置関係が狂うと、場合によっては、多量の冷凍機油がコンプレッサーや配管にまわってしまい、故障の原因を作ってしまう可能性があります。”

”やむをえず真横にした時は、設置後、数時間から、出来ることなら1日程度時間を置いてから電源を入れます。

それでも、“絶対大丈夫”という保障は無いので、乗用車等に真横に寝かせて運搬するのは、あくまで、リスクを承知の上での自己責任で、と考えた方がいいでしょう。

まあ、メーカーの方でも、必ず立てた状態で輸送してくださいと言ってはいますが、横向き輸送は必ず壊れるといった言い回しもしてないようですので…。”


JEMA 社団法人日本電機工業会のサイトでは、こう書かれています。

http://www.jema-net.or.jp/Japanese/kaden/reizou/knowledge9.htm#C...

”Q2. 車での運搬時、横積み運搬禁止となっているがどうしてですか?”

”横積みに耐える梱包となっていないので、冷蔵庫に傷やへこみを生じたり、また、冷媒配管が変形したり、機械部(圧縮機など)の故障で冷えなくなる可能性があります。 ”


冷蔵庫の製造者団体の側が”車での運搬時、横積み運搬禁止”、つまり車に積んで運ぶ際には横にしてはいけないと書いています。理由には、冷蔵庫を傷つけて故障の原因になる場合が有るからとだけで、冷媒や冷凍機油については触れていません。


実際、設置場所から車の間は山有り谷ありです。

佐川急便のドライバー辺りだと1人で縦にして300L程度の大きさの冷蔵庫をすいすい運ぶなんて事ができます。が、一般人はそんなにタフではありません。

実際に自分や知人の引っ越しで経験したところでは、大体80L以上のクラスの冷蔵庫では、普通は無理です。最低でも2人必要です。

400L以上のクラスになると、3~4人掛かりという事も有ります。ドアを出る際や、階段の踊り場等では、あれやこれやと向きを変えて試しながら動かないと、回れない等という事は多発します。縦にして運ぶどころか、運搬中の冷蔵庫の姿勢を全く同じまま保つなんて至難の業の極みです!

ですので、赤帽さんのサイトに書いてある

”運搬時に横にして運ぶときも、必ず冷蔵庫下部より上部の方が少しでも上になるような持ち方”

というアドバイスに従って、なるべく冷蔵庫の姿勢を工夫して、

”車に積む際少し倒さなければ入らない”

という風にできるだけ真横にならない様にすれば大丈夫です。

運搬後、設置してからも

””やむをえず真横にした時は、設置後、数時間から、出来ることなら1日程度時間を置いてから電源を入れます。”

と書いてある通りにやっておけば問題ありません。

そして、心配だからと言って、妙に慎重にゆっくりゆっくり運んだりせず、基本部分を押さえたら、自信を持って普通の重い荷物同様にてきぱき運んで設置して、冷媒を落ち着かせるのが一番良い方法となると思います。


何はともあれ、安全第一でどうぞ!

id:m5180

ありがとうございます。よくわかりました!

2010/09/19 08:08:19
  • id:miharaseihyou
     これは内部の構造上の問題なんだが、コンプレッサーは重い。
    配管は比較的軽い。
    こういった構造物に加速度を掛けると内部で慣性の差による捻れの力が生じる。
    加速度による慣性の力の差による捻れの圧力が配管の継ぎ目などの掛かってしまう。
    序でに言えば配管はそれほど丈夫ではない。
    そういった力を最低限に抑えるポジションが直立したポジションになる。
     
     もちろんある程度の力には耐えるよう安全値を見た設計なんだが、横倒しの一番最悪のポジションで加速度を受けると配管の破損の危険性が非常に高くなる。
    配管が破損した場合、冷媒が漏れ出てしまい、たいていの場合は修理費用が本体の評価額を上回ってしまう。
    加速度、つまり急ブレーキや急ハンドル、急加速、急なアップダウンなどなどが恐い道程になってしまう。
     
     冷蔵庫のコンプレッサーは普通は一番下に置かれ、下からバネで支えられている。
    横倒しになると横向きの力が絶えず加えられる事になる。
    揺れ幅も最大になる。
     
     コンプレッサーオイルが配管に回ったとしても回収機構があるし、一時的にバランスが悪くなるだけで、それほど深刻な故障にはなりにくい。
    ただ、長時間真横に寝かせて運んだら、システムのキャパシティーを越えたオイルの混合が起こる可能性がある。
    しかし、一時的に横にする程度なら大丈夫です。
    ただし、落としたりぶっつけたりしない限りは。
  • id:mr--bean
    冷蔵庫は中にコンプレッサーが入っており、斜めや横にするとコンプレッサー内のオイルが
    どこかに行ってしまって、その状態で電源を入れるとコンプレッサーが焼け付く。
    これが故障の原因です。

    僕自身、家庭用も業務用も冷蔵庫を搬入搬出していますが、完全に横にしないといけない現場もありますし、
    業務用の冷蔵庫なんて背が高いのでちょっと玄関が低いと斜めにしないと入らないなんてざらです。

    よく言われるのが、運んだあと、3~4時間は立てた状態にして電源をいれない。
    3~4時間後に電源を投入する。 これで十分です。
    たまに聞くのが、移動時間×3倍は電源を入れない。というのも聞いたことがあります。

    じっさい斜め(40度くらい)にして搬入してすぐに電源を入れないといけない現場も中にはあり、
    すぐに電源を入れても実際は故障した冷蔵庫を今までに見たことがありません・・・

    ま、あまり神経質にならずに、運んでから半日電源を入れなければ故障することはまずないでしょう。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません