【尖閣問題】日本国内の尖閣問題抗議デモの日程と場所を教えてください。



>@namatahara
>日経BPコラムアップしました  「尖閣」、日本人は怒りを忘れてしまったのか
>http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100929/246798/

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 50 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2010/09/30 13:17:40
  • 終了:2010/10/07 13:20:03

回答(3件)

ただいまのポイント : ポイント3 pt / 50 pt ツリー表示 | 新着順
チャンネル桜より sheltie_mac2010/09/30 15:07:12ポイント1pt
【東京都千代田区】 中国の尖閣諸島侵略糾弾!緊急国民行動 (毎週火・木) 期日 毎週火曜日 及び 木曜日 ※ 臨時国会開会日・10月1日(金)も抗議活動を行った後、国会を召集される天皇陛下のお出迎え 及び お見送 ...
チャンネル桜より続報 sheltie_mac2010/10/07 02:46:33ポイント1pt
10. 9 中国の尖閣諸島侵略糾弾!緊急国民行動 期日 平成22年10月9日(土) 内容 15時30分 「渋谷」駅ハチ公前広場 街頭宣伝活動 19時00分 終了予定 ※ チラシ(PDF版)は こちら → http://www.ch-sakura.jp/sakura/protest-aggres ...
名古屋、10/2 jin_jin742010/09/30 23:12:08ポイント1pt
名古屋でもやるそうです。 http://plaza.rakuten.co.jp/seimeisugita/diary/201009280000/ 【日時】平成22年10月2日(土) 【集合時間】13:30 出発14:00、約1時間半の行進 【集合場所】名古屋市中区白川公園         地下鉄伏 ...
  • id:takokuro
    普天間問題でリーダーシップをとろうとしてる共産党系西晃弁護士の事務所に
    数週間前に
    相談に行こうと電話をしたのですが・・・

    交通機関など生き方を教えてもらおうと
      公衆電話から連絡すると・・・
    ① 女性事務員が出て、生き方を教えて下さいと言うと
      どういう理由で来るのか相談内容を言えという・・
    ② 今公衆電話出し、その上、事務員さんに個人情報を
      話すことはしたくないろいうと
    ③ 弁護士だと自称する男性が電話口に出て
      やはり、相談内容を言わないなら
      来方を教えられないという・・
      別に今日はどこに事務所があるのか確認の意味で伺うだけですので
      先生にお会いできなくてもいいので
      ともかく交通経路などを教えてほしいと言っても
      やはり、
      相談内容を聞くまでは教えられないという・・

    この時点で・・
    通常弁護士は30分相談すると5000円かかるのに
    どうして、電話で話を聞くのか?
    また、弁護士は裁判所との往復で忙しいはずですのに
     たまたま、電話して話を執拗に聞きたがるのか??

    組合の30年間近くの顧問弁護士というので
    かなり、信頼あるはずですのに・・
    どうも・・
    金庫番や金院さんたちに
    弁護士を名乗られて
    好き勝手されてるのでは??・・??

    とにかく・・西晃氏は普天間問題でかなりいい活躍をしてらっしゃるようですが・・
    これって・・??実は演出??・・??
    みなさんも気をつけて・・

    なお・・
    昨日から橋下知事に渡辺ミッチーJrがへばりついたようですが・・
    今問題にされてる検察官の関与した事件は
    実はすべて、渡辺ミッチー親子が仕組んだ事件だったってことでは!?!

    橋下知事、ご愁傷様ですが・・
    でも、ラガーとして・・突破できないでしょうか??・・
    後ろ肘鉄を食らわせ、
    さっとゴールへキックってわけにはいかないでしょうか・・??

    でも・・
    黒幕がミッチーだということが良くわかっただけでも
    避けるべき相手、気を付けないといけない人物が特定できて
    一歩前進したように思う・・??・・??
    って楽天すぎ??・・??

    検察関係で逮捕すべきは堀田力氏・・
    角栄さん冤罪初め、
    Ⅱ皇學館大学総長・岸信介時に
    大平氏をガードしていた工作員田沢吉郎って・・
    田中六助氏といっしょに
    実は天王寺屋津田宗達が選んだ本物の利休の名前が田中与四郎・・
    田中六助氏と田沢氏は実は渡来系の政治工作員として
    大平さんの周囲にへばりついていたってことでは??
    田沢氏は
    実は、楠勢の田中義鋪ヨシハルの末裔?か
    彼に因んで日本名を選んだ??・・??
    田中義鋪がおそらく公明?創価学会の最初の基本人脈を作った人物では・・??
    彼は明治期のマッカツ工作員3羽ガラスのひとり・・??

    A)福沢諭吉は学生人脈で
    B)田沢は勤労青年社会で自分を崇拝する純情な若者を
    C)新渡戸稲造・・在米の元々は高麗華僑の民だが
      日本人として渡米し、
      アメリカ共産党をつくって、
      アメリカで戦争準備として?
      反日感情を起こさせる工作をしかけるグループが
      フラッグ役としておいた人物??
      新渡米⇒新渡部??新渡部??⇒新渡戸・・・??!

    どうも・・
    ヒットラーは
    まずは、若い頃、警察に捕らえられた時点で
    代々、カトリックで農園領主のヒットラーと
    すり変わられ
    政界へ出てから、入院中にすり替わったユダヤ人ヒットラーがいるようで・・
    (昭和期には戦後マスコミのメジャーが
     イジメのように「ヒットラー」を一人まるで生贄?スケープゴトのように悪者にした中で
     どうも・・こういう村八分的な劣情を下品だとも思わずに 悪用してきた文化?歴史が
     ナチ、同和関係や戦時中の本当の戦争現場での戦犯者たちで
     日本軍のナチズム戦争へと引きずり込んでいった人たちの
     心理状態と共通するのを思い・・
     実は、独ナチは
     日本国内を蝕んできた高麗華僑資本勢らが
     本拠の菅国内でのKCIA人脈とともに
     世界征服のために
     古代ギリシア帝国時代から
     民主主義同盟を組んで
     高麗ナチ・テロ勢と対抗してきた極東の倭国を
     乗っ取ろうとしてきた3000年間の歴史を振り返ると・・
     歴史での多くの刹那的な解釈による矛盾、
     つまり・・歴史は定義を丸暗記させられることとなったわけですが・・
     それら多くの暗記なしで
     すべての事件や戦争の理由が単純に理解できる・・??

    元々のヒトラーは
     ローマ教皇の意向で
     ユダヤ人脱出、東欧などへ亡命させるために
     政界へ入り、
     古代ギリシア帝国時代から
     同盟国を結んできた「天王」(皇帝?)を冠する倭国日本として
     ユダヤ人たちを
     満州へ亡命させ、
     日本の日比谷へ受け入れ、
     豊かなアメリカへ亡命させることとなっていたのでは・・??
     昭和期のマイナーで私には当時の日本の大衆の周囲にあった現実社会とはかい離しすぎていて
     想像できなかったものの・・
     ロッキード事件、赤軍派とラベリングされた学生大衆運動という常軌を逸したテロが続く中で
     実はメジャーなマスコミは真実を伝えないけれど
     一握りのとても地味でマスコミに取り上げられない学者たちですが
     とても誠実な記者や報道者が
     たまに取り上げてる中にあったのが
     「実は、ホロコースト自体、改ざんされたもの」という主張が根強くあり、
     その主張の様が
     お金や利権や脅迫とは別に
     何かよほど大切な真実を伝えてるような理性と気迫というよりも
     使命感を持って静かに主張し続けてるようで
     ずっと、気になっていた少数の学者?カトリック?があったのを思う・・
     途中ですり替えられてる・・
    ベネヂクト教皇の元で国務長官として外交を担当してきたピウス教皇は
     真性カトリック信者で絵描きを目指していた墺荘園領主の息子のヒトラーを
     ナチ勢が独政界を占拠し、
     ナチ化していく中で
     伍長として通信メッセンジャーとしてヒトラーに
     役割を任じている(S28年度発行の子ども用人名事典ではそう書かれている)
     ⅠWWで二度負傷し入院しているが
     実はここにカトリック修道女たちが働いていて
     教皇とのパイプ役を担っていた??・・??
     戦後、いよいよ、高麗華僑など経済マフィアが政治工作として
     必ず、ターゲット国で立ち上げる共産主義組織の
     独労働党(ナチ←火祭りの那智?この「那」も高麗マッカツが攻撃対象としてしてきた「那」氏で
     「須」氏(戎賊、恵比須賊の「須」氏であり
      「須」佐王(王を佐すけるの意)スサノオを神武帝とする
      戎賊を征しまっとうにした州の武帝系、つまりは古代ギリシア帝国の指示で
      同盟を結び、アジアでの治安を負かされていた倭国の
      神武帝とは別の
      仏教系の夷エビスナチ勢で
      須佐之王スサノオをフラッグにし
      仏教系カルト呪いや占いで
      政治説明をするナチ勢が
      狗奴(クナ神武帝系が女性を大切にする文化に対し
          夷族は女を奴隷や犬とおなじペットとして扱い
          判断力、思考力を軽んじる文化⇒久那)国の
      狗氏が「久」氏に
      奴氏が「那」氏にやがて変わるが・・
     
      「那」氏だけは真性神武帝系の人脈で
      「那須」氏となった時に須氏を束ね、まっとうにさせる・・つまり・・民主主義化させる・・
     「奴」or「那」氏には上記の経緯があり・・
      江戸時代には
      久那知島クナシリとして
      (つまり・・那氏を久しく知らしめる島という意?)
      千島列島(これらはすでに夷系ナチの千氏らが
      自分たちの領地として命名した名前)
      の最先端にあって
      千氏ら夷系らの動向を調査する拠点に置いている・・
      のち、露ゴローニンが捕らえられたとするところも
      この島・・
      江戸初期の千島調査でも
      露カトリック系のサポートとともに
      徳川の個人的な用命を受けた最上徳内が
      ここを拠点に千島列島に潜む高麗華僑の動向を調べている・・
      さて・・サウンドofミュージックの
     墺ゲオルグ・トラップ大佐は・・
     グレゴリウス教皇のサポートの元で
     ナチと闘ってきた軍人で
     実は・・??
     本来のユダヤ軍人としてすり替わったヒトラー自身ではないだろうか??・・??
     彼が暗殺されてる時が
     ゾルゲたちが処刑された時と同じで
     どうも・・
     SOMの作品とオーストリアがナチ勢と民主主義勢との
     緩衝地帯となった時期に作られた「菩提樹」との
     お暗示題材を元に作られた映画であるにもかかわらず、
     視点が対立してること・・??
     矛盾が生じること・・
     世界史を誠実に残してきたカトリック・ローマ教会は
     宗教上に限られずに
     歴史資料の大切な倉庫でもあり
     その歴史が人類的に善悪いずれの影響のものであったとしても
     歴史史実をそのまま残すことに尽力してきた2000年間の歴史がある・・
     また、昭和期のカトリック聖職者は
     宗教家であると同時に
     歴史史実を深く研究してきた人たちであり
     その意味での誠実さを求められ
     大変に重い洞察を持つ方たちが多かったのを思います・・
     ただ・・
     よく言われてるように・・
     カトリック聖職者は古代ギリシア人と同じく、
     とても誠実ではあるけれど
     大自然の力を信じる楽天性と
     ユーモアがあり
     反対に
     プロテスタントは言葉の呪縛に悩む?暗さがある・・?!
    中曽根氏以降、渡辺親子がナチ勢の政治家フラッグとして
     日本国の名の元で
     国際的なテロをしてきた今、
     自然災害兵器まで作り上げ
     CS衛星をつかって
     たとえば・・この田んぼに雨を降らせるとか
     自在に微調節できる時代となって・・
     また、人工授精や
     脳神経内科で人間のペルソナを骨抜きにしたり
     本当の脳梗塞にして廃人にすることもでき
     また、洗脳技術も進歩し、
     整形や声の技術で
     マイケルジャクソンを
     全く別人が演じることもでき
     若い子供の細胞?組織?から
     不老不死手術さえ可能に成りかけている・・
    現、、日本のナチ医療界で・・
     いくらック信者といえども、
    楽天してるわけにはいかない!?
    つまり・・
    ナチの方向性は
    つまりは地球滅亡への方向性であることを
    彼らに理解させる必要があるが・・
    彼らは
    人間ロボットとして
    すでに数世代目の人類を作り上げていて
    現、40~30才代ら
    政治経済の主権を占拠してる若者には
    生まれたとき?受精した時点で
    プログラムで育てられてる為の
    怖いもの知らず、前向き?攻撃性があり
    「勝つ」ためには何でもするという特徴を感じる・・

    実は・・その「勝つためには何でもする」精神が
    自分の立場、利権で動く自己防衛であり
    その背中合わせに
    ナチズムが幅を利かしている・・
    つまり・・
    自己防衛というセレブ賊が
    ナチによって支えられてるということを自覚しなくてはいけない??・・??
    ナチが根本で力を持ってる社会は
    所詮、延々とナチを追求し続ける・・
    セレブ系は
    ナチは手段なんだとうそぶいてるが・・
    彼ら自身、ナチの掌で踊らされてるということで、
    どちらが主体かということを
    正々堂々と勇気を持って自覚すべきでは・・??

    寺内政権で
    独ウォーバーグらユダヤ人たちの働きで
    ロマノフ王朝を表向き平和的に終え、
    ソ連建国の人事が準備される
    大阪市教区長がバチスト神父に変わり
    毎日新聞社主催で
     関西学生野球連盟(旧連盟)が8校で結成され(その後消滅)
     おそらく、一種の情報ネットを組んだ・・??
     関・関(関学高商部)・同・立・大阪薬専(大阪薬大)・大工(大阪高等工業学校)・大商(大阪高等商業学校1928~大阪商科大)・大阪歯科大
    池上四郎紀子さんのひいじさん)大阪市長のもとで
    マッカツ小菅智淵(84、トモヒロ、旧姓・関氏)、
     12/18、陸軍工兵隊、創成
     弟・関定暉は陸軍参謀本部初代陸地測量部長
     父・関定孝の妹の嫁ぎ先・小菅豊氏の元へ養子に入った
     また、池上四郎の6女は
    同名の紀子で
     和歌山有田出身の川嶋孝彦氏
       (内閣書記官⇒同、統計局長⇒
       参院事務局専門員⇒
       国立国会図書館専門調査員在職中に
       すり変わられ暗殺?)で
       実は満州へ??・・??
      



    翌年、スペイン風邪で多くが死亡・・
    浅野和三郎(43、のち、出口(王)和仁三郎として満州で活動?)、満州に渡ってる??・・??






     
     
      

     
     ユダヤ人を助けるために
     政界入りさせたのはとても納得がいく・・
     当時のドイツが実は高麗華僑ナチ資本?orその仲間の
     スペイン系成りすましカトリック実は仏教系カルトとして歴史を刻んできているナチらに政界人事が奪われ
     独皇帝自身、どうにもこうにもならない状態で
     (夫人がマッカツ?)
     ユダヤ人ウォーバーグによって亡命し
     

    関氏・・・
    「報道2001」で台湾の立場で話していた関氏の下品さは
     中国側の人物ではない・・
     3000年以上もナチ高麗華僑資本に煩わされ続けていることで
     協力体制をとってきた信頼関係は
     関氏が言うように
     丹羽氏の折衝のあとにおこされてる海上事件での対応で
     信頼関係が折れるわけがない!
     おそらく・・
     海上事件も中国と日本との連絡パイプとして大切な手段で
     中国から日本へ救済の手が差し伸べられてるということでは・・??・・・??

     現、日本の建築業界と不動産業界は
     完全に土佐や四国系ナチ華僑資本に蝕まれている・・

     東南アジアへベトナム戦後、
     日本国内が不況の間、日本の建築土木業界が出ていってる・・
     この辺から・・
     トヨタとともに発展してきた東海銀行が
     支援してきた前田道路やフジタが崩されていってる・・
     小沢氏のタイとの水谷建設事件がこの時期にかかわってるということと
     阪神大震災と同じタイミングだったこと・・
     森本敏氏・・・
     自民党期にはゲシュタポの末裔が煩悩・欲で堕落させられスポークスマンに利用されてる人のような印象を持った??
     昭和期には、将校顔という印象が強く、
     右寄りの顔つきをしていたように思う・・
     (ともかく・・小泉期になって初めて歴史を紐解いていて
      学生時期の社会でも歴史資料には関心がなかったし
      むしろ、煩悩にまみれてる世界に近づきたくないという思いで信念を持ってかつ、生理的に不浄として受け付けなかったので
      家で父が政治解説番組を見ていても
      私の理解はそれを話す人の顔つきや言動で
      内容は印象に残っていない・・私には悪しからず!)
     仙石氏がでてからは
     森本氏は自民党期には自分の理性を何かで朦朧とさせ
     いい加減なことをしゃべってる感じでしたが
     自分が納得することを話してるようですが・・

    ゲシュタポの将校のイメージがある・・??
    ゲシュタポというと・・


    今、高麗華僑が中国人国籍をとって
    日本の経済界に圧力をかけてるという視点も視野に入れた方がいい??
     
    今、ヒトラーとゲシュタポとゾルゲ事件と宮城氏らの在米での
    成りすまし日本人高麗華僑らが
    アメリカへ渡って反日感情をおこさせるために
    アメリカ共産党を設立した時に
    沖縄の宮城氏親子らが
    それを阻むように活動していたこと・・
    それがゾルゲと連絡したものだったこと・・


    ここら辺を解明することで
    ナチの実態が実は高麗華僑資本であるという伏線が見えないか調べ中・・
    すると・・
    高麗華僑資本ナチとは
    戦後はKCIAとして存続し続け、
    赤軍派事件をおこし
    全斗カン大統領があり
    アウンサン・スーチー邸での爆破事件、
    世界中でのテロ活動、
    阿含宗信徒らが麻原に立ち上げさせたオウムは
    有能な人材を集め、
    実は、【阪神大震災】を知っていて
    それを周知させるためや震災後の壊滅状態での
    食糧状態をオーストラリアで牧場を買ったりしている・・??
    ひょっとすると??
    オウムは1972に話題をさらった小野田少尉(兄が豪州で牧場をしているというので
     本を書いて印税で豪州に牧場を購入し結婚して移住)
     や小塚上等兵により仕立てられた組織だったのだろうか・・??・・??
    1972年はテルアビブ事件を岡本兄弟がおこしてる・・
    その翌年に一之瀬泰三氏が写真で真実を報道しようと渡るが
     途中で暗殺?
    1982:両親により遺体確認され?
    小泉氏、離婚
    紀伊田辺で
    地元住民が猛反対して「落とす会」を作ったにもかかわらず、
    カレー事件とともに
    公明票で当選した東力がたてたペンシルベニア本校の
    テンプル大日本校、開校
    井上靖(75)、世界平和アピール七人委員会の委員
    10/12、鈴木、
     大野伴睦系がウリの??太陽賊の石原慎太郎らや
     三木派系で資金力のある河本敏夫ら
    マッカツ勢力に対抗する意志なく、
    総裁選不出馬を表明

    5.15事件テロで犬養首相が暗殺され
      いよいよ、日本の軍部がファシズムに人事されてしまったことに対処し
    石橋正二郎(のちブリジストン)、
     兄?父?の徳次郎と
     日本足袋会社を創設し
     倭国が3000年間、こっ大ギリシア帝国時代からの
     民主主義勢との安保関係の歴史で
     江戸幕府が支えてきた皇室を
     明治期に陸軍が支え
     その陸軍に使う足袋を調達することで
     陸軍のパイプになろうと準備態勢??・・??
     当時の海軍は英海軍でマッカツ・ペンシルベニアなど北米に
     根づいたアン(安?)女王をフラッグにした高麗華僑資本が
     英海軍を人事・・??・・???
    (ただ・・私の個人的な狭い範囲では・・
     私には蒙古?ジンギスカーン系の風貌に思えるし
     彼を見てると蒙古のリーダーだった人物のイメージが
     とても現実的に感じるのですが・・
     現在・・おそらく?マッカツらの対応で??
     韓国人としている・・
     韓国人は本来は漢民族華僑が作った漢国?~できたのでは・・??
     秀吉の時期には
     本来の朝鮮半島の民が
     彼らに占拠されてる状態だったようで
     千氏や有馬氏らに命じられた高麗系の武士が
     関ヶ原の決戦を準備するのに
     彼らを呼びにやって
     一応は、倭国が朝鮮人を数千人単位で連れて行ったことになってる!(爆)
     でも、、家康は政権成立すると
     朝鮮に国交の文書を送るが
     朝鮮側は何やかやと理由をつけて
     国交をすることを拒み続ける・・
     通常なら??
     自分たちの所から略奪した数千人の民を返せ!って
     言って来るはずなのに
     ともかく、関わり合いにはなりたくないという感じで
     国交の文の形式が自国の礼儀に反してるという理由で!
    (爆)

     つまり・・
    朝鮮の民は
    高麗華僑テロリストら厄介者を
    倭国が連れてってくれて
    内心安堵してるから
    倭人ということできた盗賊ナチらが
    朝鮮の王族の墓荒らしをしても
    何も倭国には請求しはしなかった・・
    その民が・・GHQらが
    な南北分断させ
    北にいったのではないだろうか・・??
    ただ・・GHQもサレジオ会ティマッチ神父系?の
    ローズベルトが暗殺され
    高麗華僑資本と千年来協力してきているスペイン系カトリック勢らがおす?トルーマンになると
    北鮮を一種の村八分外交して密閉された社会状況の中で
    実は、高麗華僑ナチらが
    クーデターを起こし
    将軍様の父親を暗殺し
    皇族は亡命し、
    息子の将軍様をフラッグにして
    独裁政権を作り上げる中、
    韓国KCIAから数千人が北鮮へ十代で渡り、
    日本占領を目的に
    大阪の心斎橋地下街と全く同じ街並みを作り
    成りすまし日本人教育をしていた・・?!?
    (田原惣一郎さんやチョムスキーとも談話されてる辺氏
     らの現実的な報道とも矛盾がないように思える??・・??)

    ただ、気になるのは似非鳩山政権から
    将軍様の父親の写真が
    マニラ系のマフィア顔に変えられてる・・
    成りすましが顔を露にしている?!?

    姜尚中氏・・
    もし学者として理性で物事を考えることができるなら・・
    他国に自国の文化の「根をもちたい」、
    植え付けようとすることそのものが
    実は高麗華僑独特の世界征服の根源では??・・??

    ロウズベルトらティマッティ神父様やデランジェラ神父様たちの時期には
    GHQは自分たちの文化を根付かせようとはせずに
    むしろ倭国の歴史文化を支える努力をしてくれた・・

    華僑たちは
    ナチを従えて
    実態としては
    そのターゲット国の国籍を略奪して
    世界征服をして行ってるのでは??・・??

    だからこそ、3000年前から高麗華僑たち勢と闘ってきたのを思うし、
    民主主義勢が経済界の実権を掌握していた時代には
    本当の大衆文化が花開いている・・??

    今、多く、ガラス玉の目の美男美女やアニメ風の特徴のある人物らが
    実は北鮮など閉鎖社会で
    人為的に作られた人間では??・・??
    民法の女子アナが話題になった頃からテレビの報道番組の質が劣化し
    美女政治家上位ほど
    税金ドロぼー政治屋だし
    民主の福山氏に対し
    自民の長島昭久氏・・?同じ役割??・・??
    昭和期には窓もな日本人ではなかった??

    自民・安倍氏を冠する渡辺勢が
    マスコミ対応工作員が
    小宮女史や長島氏らや石破氏ら・・??
    石破氏・・・石で破る?つまり・・スペイン系似非カトリック勢の工作員では??・・??つまり・・統一教会系キリスト教??

    なお・・鳩山氏ら石橋氏らは
    本来、民主主義勢側のカトリック、
    デランジェラ神父様ご健在までのサレジオ会
    (デラ神父死後は星光学院は
     桃高とおなじアンデレ系の建築に変わり
     デラ神父が作ったサレジオ天王寺修道院はなくなってる!)
    がサポートする政治家で
     「友愛」とは
     実は創価学会の起源でもある田沢義鋪という明治期の
    在日の宗教系の青年指導者が立ち上げたもの・・
     在日仏教系がサポートしている・・
     両親は文房具屋さんとして
     明治維新から没落した侍ということで
     佐賀に育ったというが・・
     十才は素性そのものが怪しい?・・・??
     没落した侍がいきなり、文房具屋という流通なしではできない商売ができるわけがなく、
     むしろ、、若者、子供をターゲットとするマッカツ・グループとして文房具屋を営むことを指示されたというのでは・・??・・??
     東住吉区のエリアまで校区だった長池小学校では
     (つまり・・小学校は阿倍野区だけでなく
      東住吉区校区まで、一校しかなかったということ?)
     購買部は学校内部に併設され
     戦争未亡人がお仕事されていた・・
     「学研」から「科学」と「学習」という月刊誌が
     発刊されたときは
     担任の先生通じて申込書を出し、
     購買部へもらいに行くことになっていたようですが・・
    阪南小学校では
     小学校の前に二軒文房具屋さんが並んでいて
     妙な感じだったのを覚えている・・
     大鵬のお父さんも北海道で文房具屋さんだったとかだと思う・・??
     早川徳次さんを関東大震災直前に起こされた鈴木商店という台湾資本の日本国籍の四国発の多業界の企業が
     (元々は台湾特産の楠から作る樟脳やお砂糖の流通から
      始めた企業)
     台湾資本が引き去られたことで
     江戸期の有志家がこぞって興した国立銀行(まだ国自体がお金がないので
     江戸期の庄屋など資産家が国立ということで
     次々作った)や企業が
     連鎖倒産し、
     その上に覆いかぶさるようにして起こされた関東大震災で
     焼け太りした企業だけが
     そのあと、大きな力をふるうこととなる・・
     (もちろん、本当に焼け太りした企業・・・
      ナチ華僑資本に支えられた福沢諭吉に蝕む岩崎家三菱?

      ユダヤ人のサポートで幕府の情報網としても
      機能してきた三井家・・
      第一銀行こそが最初の国立銀行で
      それを支えようとしてきた三井の昭和期があり
      飲み込んで自分のものとしてきた三菱勢の歴史があり・・
      阪神大震災以降の民営化の中で
      すべて高麗資本の公明や統一教会系のスペイン系似非カトリック勢に
      倭国の国家自体が略奪されてしまっている・・??・・??
      それを振り返ると・・
      渡辺ミッチー親子と安倍氏ら一族の歴史があり
      戦争中に舞い戻ると・・
      実は、ナチ勢と連携したからこその??
      というよりは・・背中にナチを抱えたからこその?
      一斉ファシズム化を
      現場で仕立てて起こしてる高麗華僑組織を見つけ
      また、同時にそれに対抗して命を失ったユダヤ人組織の仲間がいる・・?!
      その人たちが・・
      どうも・・ゾルゲ事件として
      A級戦犯として
      近衛家や口封じ処刑され
      歴史の本当の悪党のナチは生き延びたまま!
      実は昭和期を歩んでしまっている・・
     
      平成になって
      2000年になって・・
      資本主義化での縛りがひどくなり、
     本来、生物として自然界が与えてくれた人間としての職を
     倭国の時代から延々と守り続けてきた農業を
     渡来人たちに奪われ・・
     その結果が、現在のまずいお米とやたら高値の野菜・・??
     天候の下にと説明してるが・・
     私が見聞きするところでは
     雨が田んぼを選んで適量降るということで
     枯れた畑や田んぼをあまり見かけない・・
     (いかにもデモンストレーションとして使ってる特定の田畑を除き)
     だから・・
      平成になってお米がなくなったとき、
      カリフォルニア米が実に日本米と似ていて
      安価であることを知る・・
      日本人好みのお米をカリフォルニアで作られてる・・
      土佐系の移民つまり・・華僑たちはちゃんと計算づくで
      自分たちの会系が富むように
      日本の農家が衰退していくようにしている・・??

      倭国の時代から
      日本の基幹産業は一次産業で農業国で
      江戸期の身分制というのも
      国体を守るための「士」、
      その次に「農」で
      その頃の流通がお金ではなくお米で物流が動いていた実態を伺えるし、
      資本主義社会ではないので
      皆、自分たちが食べることができれば、
      周囲に食べさせるのが人としての喜びであり誇りである文化を続けてきた倭国では
     経済の高慶喜不況の波は殆どあり得ない・・
    あるのは・・太古の昔からの
     気候による不作だけで
     太古~の知恵で
     田畑が不作の時には
     山が豊作という風に食べれる樹木を大切にしてきている・・
     仙人の話は中国のものとするが
     実は夷賊に(神武帝を倭国へ派遣してくれた周の武帝の作った国々をことごとく、滅亡させてきた田氏(デン)、楠氏、足氏(田氏タシ、和氏ワシ)ら・・
    大量の森林の伐採をして青銅器武器を精製し
    土木工事で自然災害を仕組んできた民・・?)
     追われた神武帝と天照大神が
     たどり着いた?亡命した先の大山の
     雲に隠れるほどの山で
     冬は大雪が積もる中で
     大国主命を育て
     その時、
     夷族ら成りすまし神武帝勢の須氏を名乗る人々は
     一体!何を食べてるんだろう?
     「春姫」(次期・雨照らす大御神?
      ローズベルトの国務長官がハル!?
      実はユダヤ人は日本人よりも倭国の歴史をよく知ってることに驚く・・カトリック教会のお陰・・?
      太陰暦では1月~3月、
      気象学上では太陽暦の3月~5月・・
      天文学的には3/21春分~6/22夏至)だから
      山頂で霞でも食べてるのでは??ということに起源・・
    ちなみに・・
     倭人の文化では春とか秋という言分けがなく
     「合い」(⇒相、愛?)で
     季節は合いが基準で
     その合間に夏と冬があるという認識・・
     それは過渡期で定着点が合いということ・・

    春秋と区別したのは
     古代ギリシアの文化・・神武帝が持ち込んだ文化なのかもしれない??・・??
     コスモスはギリシア語では「美しい」という意で
     18C末、奴隷商らが支えてるスペインのマドリードで
     植物園園長のカヴァニレスが
     コスモスと名付けた品種・・が
     日本へは
     明治中期以降に、
     秋に咲く菊科の花だが
     日差しが透けるというので
     秋桜と訳している・・??・・??
    「桜」文化そのものが・・
     高麗華僑と利権を共にしてきたいわくつきのスペイン太陽信仰文化と繋がってることを思う・・?!?
     拝火教・・
     さくら・・とは
     佐暗なのかもしれない??・・??
     倉は暗いというのでのちに倉と名付けられる
     暗さを佐ける??・・??
     桜井は佐暗井で
     倭国の時代には桜という品種は山桜はあったとしても
     今の園芸種のさくらはなくて
     (というのは・・虫がつくので
      村里の田畑のあるところには倦まれたのでは・・??)
     おそらく??カンカン照りの日光からさえぎってくれる橿の木?や
     ブナ林がホッとできる場所だったのでは??

     仙人が食べていた霞とは
     実はブナ林のどんぐりだったということ!
     だから椎の木を大切にし
     椎茸はお節の必須アイテムだし
     お節自体が
     実はこの深山での生活を伝える手がかりということ・・
     うんと御馳走でもこういうものを頂いていたということでは??・・??
     なお・・お正月はお一日として
     毎月最初にあり月末は師走と商家では言い伝えてきたこと・・
     きっと、毎月1日にはお節のような御馳走を用意し、
     取引先のご挨拶まわりを遇したようで?・
     (シャープに務めさせてもらってるとき、
      早川徳次社長時代からの
      文房具屋さんの取引先の赤松?商店さんは
      お一日のご挨拶に来られていたのを思いだしますし
      つり竿屋さんの老舗でも同じことをされる業者さんがいらして
      菊の花を年末にはお送りいただき、
      食用菊というのでたくさん、長大して帰ったことがあります・・お生酢(←生須?・・弥生と同じような意味合い??)に菊の花びらをちらして香りを良くする・・???
     菊をキクと名付けたのは・・
     聖徳太子のイワレと同じで
     主権者が、よく「聞く」ということ
     もちろん・・今のようにマッカツのなりすまし日本人が大勢、
     意見を組織的に出して大衆意見としてしまう時には
     「聞き分ける」ことが
     大衆側にとっても
      政府側官僚や政権側にとっても
      大切なことに思いますが・・
    今、一番心配してるのは・・
     高麗歌謡勢に背隠居されてるCS技術を駆使したテレビ放送や
     マスコミに惑わされない大衆側の「聞き分け」が必要だということ・・?!
     高麗ナチたちが地球を支配して
     決してまともな将来未来は訪れないし、
     おそらく、無限を求めることで
     宇宙上にしわ寄せさせ
     ビッグバンを起こさせて
     地球の存在そのものを「無」に帰してしまうか
     少なくとも
     生命を許さない他の殆どの太陽系の星と同じになってしまう・・??・・??

    おそらく・・30台・40台で民主主義を何か知らないバカ者、
    また50台以上でも
    特殊な東独や北鮮などKCIAという戦時中のナチらに
    実験的に人工授精させられ
    特殊教育を受けた美男美女の自己満足インテリ?軍団らが
    考える・・発想する手段は
    地球以外の生命体の侵略なんだろうと思う・・

    アホ?というよりも馬鹿??・・??
    馬鹿につける薬はない!

    せめて、自分たちの愚かさを自覚する能力があればいいのですが・・
    3つ子の魂でそれが欠けている・・
    しかも・・その人工人間とも言える人材を
    奉ってることで自分たちの利権を増やしてる吉本軍団・・
    彼女たちはヤクザの彼女たちが
    自分らを囲ってる親分の元でやりたい放題をしてるかつての極女とおなじ歓声が流れている・・??
    怖いもの知らずの傲慢さ?見て見ぬふりのセレブ性・・?
    お節で百合根を頂くのは
    (百合と書くのは
     球根が幾重にも合わさってるから・・
     ユリとは風に揺られるからユリ、揺らぎの意)
    倭国の神道のユリが
     聖母マリアの花が百合とされたのは
     聖書物語が作られたのが
     神道に起源してるところから??
     本来、原語シューシャン・・野のシューシャンは
     緋色のアネモネ(風の意)がガリラヤの野に美しく咲いていたという・・
     おそらく・・仏教系の高麗華僑資本マッカツに
     選挙された歴史を持ち
     それを救おうとしたのがクレオパトラⅦとカエサル、アントニオの物語で?
     そういった仏教華僑の文化に染められてきたエジプト語のシェシャン(大輪の花)は・・
     睡蓮で宗教美術に使われている・・??
     ことを考えると・・
     古代ギリシア物語のアドニアがアネモネの命名に起源するという・・??
     アドニア物語から読めることは・・
    当時すでに
     高麗華僑系の「美しさ」を追求するナチ系の司祭に
     政治や裁判がゆだねられ
     占いを御神託として受け入れさせられていた様子が想像できるのですが・・
     つまり・・アドニスの父はフェニキア王で
     アプロディーテ(愛欲の女神?私的なイメ^ジでは四天王寺の向かい側にある愛染さん??エロース信仰??)の支配下に置かれていて
     フラッグは美女だったが
     フェニキア王のもとに生まれた娘はさらに美しく、
     それを妬んだ聖職者たちは
     乳母を使って
     祭りの日に近親相姦を仕向け、
     知らずに娘と一夜を共にしてしまった父王は
     娘を殺そうとするが
     フェニキア王の子供を身もごった娘は
     マッカツらの拠点のアラビアまで亡命させ、
     出産させたのが美少年・アドニス・・・
     美少年だから
     アプロディーテは一目ぼれしたとなってるが・
     実態は・・
     高麗華僑が自分たちの政治の道具に利用するために?
     フェニキア王キニュラースの末裔を
     冥府の王ハーデースと取り合いしたというのが実態に思える??
     アドニスは実の父と母の故郷であるフェニキアを慕い?
     そこの司祭として君臨するアポロディーテに親しくするのは当然で・・?
      それをさせじと
      アプロディーテ(「泡から生まれた」の意)の恋人?実は黒幕?で実際の統治者の軍神アレース
      (⇒有れ⇒アラーの神?)に
      冥府の王ハーデースらは
      アプロディーテが浮気してると告げ口することで
      キニュラースの血筋が
      アプロディーテの思惑で利用されることを防いだ・・?・
      冥府の王ハーデースも
      黒幕?で実際の統治者の軍神アレースも実は
      仲間で
      余り深く考えないアフロディテは
      恋に陥りやすい女性で
      どうも・・実は近親相姦したというフェニキア王の娘とは
      実はこっそり、自分?自分の娘がすり替わったのではないだろうか??・・??
      自分の子供??孫だから
      そこまで執念したのではないだろうか??・・?・
       赤んぼに恋するなんてあり得ないし
      実は、ヤクザ・マフィアのアレースに隠れて
      フェニキア王と恋に陥り
      できた子供を取り合いし
      アレースはそのことを知って暗殺した・・??
    このシナリオの元は・・
    サウロ王のあとを
    マッカツらのサポートで
    フラッグとして即位したダビデ王の
    後継者争いで
    長兄=アブサロム(死)に
    ハギテの子・④子・アドニア(⇒アドナイ)と
    バテシバの子・ソロモンとが争った事件を思い浮かべ
    どうも・・
    こういうマッカツが入り込んだ事件が王位継承でしばしば繰り返されてきたことを
    後世に伝えるために
    古代ギリシア物語は当初はまともな歴史書として
    編纂されたものだったように思える・・??

    アドニアは
    将軍ヨアブと祭司アビヤタルが支持しているが
    ソロモン王が即位し
    ている・・
    ソロモン王期は
    アドニアは暗殺される
    アドニムの坂とは・・
     赤いものの意・・血の坂とも呼ばれているが
    エルサレムからエリコへ下る道の途中で
     ユダとベニヤミンの境界にあるという・・

    ソロモン王の父・ダビデ王には
    久の市妻がいて
    4子のアドニアの母は
     ハギテだが
    ソロモンの母は
     バテシバで神殿と王宮の建築土木と貿易をし
    軍備にも余念がなく、
    四方を征服し
    民は奴隷とされたという・・つまり・・マッカツが裏にいたことを思う・・??
    ただ・・
    「栄華を極めた時のソロモンでさえこの花一つほどにも着飾ってはいなかった」とい聖句から
    ソロモン王自身は
    高麗華僑系ナチのフラッグにされた現、北鮮の将軍様のような状態で?
    宗教的や倫理面での論理では掲げられてはいたが
    経済軍事、政治の実権としては
    高麗華僑マッカツらが掌握していたというのではないだろうか?・・・

    じゃ、ダビデの前の初代イスラエル王・サウロはどうか・・??
    サウロというと・・
    古代ギリシアからの史実を伝承されてるステファノが
    当時のカルト組織のキリスト教団の団長?ペテロ(岩氏)に
    石で殴り殺されたステファノの弟子で
    ステファノの遺言で
    カルト教団に参加することで
    彼らのカルト組織をまともな宗教組織へと変えていったパウロの元の名前が
    サウロ・・
    サウロ王に因んでるということは・・???
    実は・・サウロ王はまともな古代ギリシア哲学の民主主義リーダーだったと考えると・・?・

    古代ギリシア帝国の文化を継承した人物が
    サウロ王で
    当時のペリシテ人(⇒ペルシャ人?)らの高麗華僑系のマッカツ信仰(人間が神の言葉を代弁するとし
    占いで神が意志を示すとする信仰?)
    を受け入れ
    政権をとったのがダビデ王だったのかもしれない??


    ダビデ・・・
    BC1000~961、イスラエルとユダを統一し建国
    イスラエル初代王(BC1020~1000)サウルが
    イスラエル王国を設立
    ただ・・
    当時、王とされていた宗教的な王権に反して建国・・?
    周とをギベアにおき、
    周辺のモアブ、アンモン、エドム、ペシリテ、アマレクら高麗マッカツ?と闘い勝利するが
    華僑勢鳥族お得意の久の市戦術で阻まれ?
    ペリシテ人(⇒ペルシア?)との対戦で
    3人の子を失い深傷でビルボア山で自害
    マッカツが一家に入り込むことで
    悲惨な王として特記される・・

    また・・調べてるうちに・・
    蘇我氏の蘇州?ソに
    BC732~724のエジプト王、イスラエルの王・ホセアが
     使いをつかわして軍の支援を依頼している・・(王下17:4)

    古代から人類はかなり現代以上の人間的な思いで
    世界中が協力し合ってきててることを
    しのばれる・・??
    が・・
    これらの建造物や文書資料はすべて、破壊消失されていて・・
    つまりは・・全く!なかったことにされたり
    各国の古代歴史を末裔に伝えているはずの資料が
    改ざんされて分けな通じないシナリオにされてしまってる・・??
    by who??
    wタシ的には高麗華僑ってのが答えですが・・??


      
     
    話しがずい分飛びんましたが・・ 

    おそらく・・吉本自体がマッカツ系の工作部隊としての役割を果たしてきているということなら・・
    西川きよし氏が早川徳次さんの養父先の「出目」家をもじって
    テレビにデビューし
    小学校の頃にシャープ街に含まれる大領町に引っ越してきたこと・・



     
      マッカツたちは
      イナゴなど生物兵器や土木工事で水害や干ばつを起こしで飢饉を発生させ、
      彼らが襲ったのは
      古代ギリシア帝国の時代から高麗勢と闘い続けている欧人文化が根付いている長崎からで??
      その一つの伏線として
      「狂犬病」の流行がはじまり、北上していること・・
      つまり・・昭和期でも
      日本の神道文化では犬も大自然の元で神様の元で生まれた同じ生き物仲間で
      野良犬にも自分たちのおすそわけをするのが
      人としての在り様という文化がありましたが
      当時の説明では
      欧州文明国では
      野良犬は不幸な生活をすることになるので
      捨てなければならない時には殺すのだという考え方なんだというのを
      高校時分に説明され
      (でも・・実態としては戦前まではイギリスでも
        多くの野生動物とともに暮らしていたそうです
        つまり・・高麗華僑勢がイギリスに入り込むにつれ
        動物が森や森林や田園から消え去ったそうです)
      日本の文化では
      本来、生物は大自然の元で生まれたもので
      人間が所有することは許されないのだけれど
      仲間として家族として暮らすから
      冬は馬は母屋の土間に馬の場所があり
      馬や牛のお産も人間の子供と同じように
      村人の噂に上り、御愛でたいこととして
      お祝いに来てもらう風習があるそうです・・
      つまり・・
      高麗華僑文化と生物というよりは生命に対する認識が
      逆行しているということ・・?!
     彼らは他の生命を自分の生命のために利用することを考え続けてきた民族・・??!?

     そういう意味で、神社の鎮守の森は
     神様のものだから、石ころひとつ人間が持ち帰って自由にしてはいけない・・
     それが皇室の御陵に受け継がれていて
     昭和60年代になっても
     渡り鳥が御陵の森を目指し
     大白鳥が記録的に奈良まで南下したというので 
     バードウォtッチングの方たちが朝夕、観察にいらしてらしたのを思います・・
    とても寒い年が続き、
     おしめが凍ったり水道から霙がまじったり
     その代りに、まっ白い新雪をみつけるのは容易で
    娘たちと幻想的な自然を存分に楽しんだ時期です・・
     今、地球がCO2で熱くなってるというが・・
     100年サイクルで地球の温暖期と寒冷期のサイクルがあり
     昭和50年代は寒冷期に入っていたと思います・・
     ただ・・??
     サウンドofミュージックが撮影されていた頃、
     きっちりと!3日おきに晴雨が繰り返され、
     映画撮影にとても骨が折れたというので・・
     それと室戸台風が四天王寺を襲ったということ・・
      (四天王寺は歴史改ざんされていて
       本当は天王のためのお寺建築でしたのに
       いつの間にか四天王という般若らが護国するお寺というので
       四天王の寺に変えられてる・・?)
     それと・・
     小学校低学年時期までは冬は湿度が多くて
     息が白くなり雪が積もったものですが
     昭和40年代ごろから雪が積もらなくなってる・・
     (山口組の大阪戦争が長居公園で果たし合い?があったのか??
      小学1?2年の時、担任の先生が
      学校から帰っても踏切を渡ってはいけないと、厳しく言われたことがあり・・
      振り返ると・・その頃から・・
      大きく資本主義的な町の様子になっていったように思う・・??
      我が家の前にいた御主人が建築会社にお勤めで大きなビルを作られてる横山さんも転勤で引っ越され
      過度の大きなお屋敷のあとに北陸銀行の寮ができ
      シャープの横に奥村組の社宅ができ
      よく、遊びに通ったのですが・・
      高度成長期には寮が一棟崩され
      なんだか社宅というと子供の声がにぎわってる印象があるのに・・
      娘たちの時代になると・・
      奥村組の社宅の人たちはいま振り返ると・・
      マッカツ系の言動だったことを振り返ると・
      すでに、占拠されかけていたのかもしれない・・??
     
     早川徳次さんが
     いわれない攻撃を受けた人たちというのが
     高麗華僑資本だとすると・・
     とてもつじつまが合うことが多い・・
     どうして彼らに攻撃を受けたか?
     江戸幕府方の人脈だから??・・??
     徳・・・徳川家の徳・・??
     お顔つきも言動も私が家康を思い浮かべるとき、
     早川徳次さんのイメージが重なる・・(笑)温厚で努力家で誠実で謙虚・・
     第一!「民主主義」に対する熱い思いがある・・!
     播磨町のおうちの隣には大阪フィルハーモニーの朝比奈隆さんのおうちがあり、
     朝比奈さんは京大学生時分に
     近衛氏に誘われて満州へのオーケストラの指揮者役に駆り出されたのがきっかけで音楽に入った方・・
     元々は、法学部の学生・・
     近衛一族の満州での対マッカツ工作のための
     情報パイプとして必要だったのだと思う・・??
     永井家小学校での音楽の東条先生は
     すべてが音楽家らしい香気に満ちていて
     音楽室ではショオパンの夜想曲や
     メンデルスゾーンの「春?」丁度、ポーラ化粧品で流れていた曲・・
     を先生はひかれていて
     音楽室に入ると皆静かに聞き惚れて
     曲が終わると、先生はおもむろに教室を見渡し、
     欠席と思われる人の名前だけを静かに呼ばれ
     返事がないと出席簿にチェックをされ
     学級委員が「起立」といい、「礼」で「着席」がある・・・
     先生の物腰はとてもエレガントで
     皆は魅了される・・
     今のガラス玉の目玉の美人美男タレント、アナウンサーらのような浅はかな魅力でなく
     誠実で謙虚で世界で愛され国際的な場で活躍した日本人の姿を
     私は東条先生からしのぶ・・
    きっと?朝比奈隆さんの音楽人脈で音楽の先生として来て下さってらしたのを思う・・
     音楽室にはベートーベンやショパン、シューベルト諸々の石膏のデスマスクがあり
     美術室にはベートーベンのデスマスクがまたおかれていた・・
     耳の不自由なベートーベンの苦渋に満ちた表情が染み出すデスマスク・・??
     東大寺にある般若とは違う人としての苦しみが表れてる??
     デスマスクの説明があったときも
     不思議と恐怖は感じなかった・・
     東大寺の般若にはおなかが痛くなるほど怖く感じ
     父が肩車をして山門へ入ったのを覚えている・・
    昭和期を作ってくれたのが・・
     実はチマッティ神父様やデランジェラ神父様たちのお仲間であるユダヤ人人脈??・・??

     
     元々、出目家に養子にやられて
     幼い時に丁稚奉公にいって、独立するときにに
     日本初の探偵の兄だと名乗る 
    大阪の中山太陽堂らの日本文具が全国展開していて
    早川徳次氏は
    銀座の店にシャーペンを置いてもらうのにロイヤリティを
    払ったのに口約束だったために
    何度も払わされて
    挙句、
    関東大震災という夫人も子供も死んでしまった時に
    再び請求して来るという厚かましさ!えげつなさ?
    そして・・
    シャーペン他徳次氏の特許を
    すべて自分のものとしてしまう・・
    でも従業員を彼の元で働けるように交渉し
    技術を伝えるのに
    やってきたのが
    大阪の最初・・



    井上靖は
    サレジオ会のチマッティ神父期の
    山本五十六時に
    九州帝大中退し
     京都帝大国学文学部哲学科へ入学
    実は陸士26期が特別な意味がある人たちのようで・・
    他とは違うのは
    朝鮮半島出身の人たやたら多いことがきになり・・
    戦局から言うと・・
    山本権兵衛(薩)がジーメンス事件で失脚させられ
    海軍人事が変えられた時期で
    12/1、山本五十六(30)、海軍甲種学生になった時期でもあり、
    この山本五十六は
    どうも・・民主主義勢のティマッティ神父様たちカトリックの支援で
    戦争回避norできるだけ被害を大きくさせない為に人事された軍人だったように思える・・??
    のち、彼に成りすまし役として
    お暗示ようなプロフィールを歩ませられてる人物?おそらくナチ系として山口多聞がいる??
    父は物理学の山口鋭之助(1862~1945(S20)3/4)で
    西園寺政権でのⅨ学習院院長で
    多聞は海兵40期宇垣纏や大西瀧治郎と同期d
    山本五十六の方針に沿って
    できるだけ戦局を被害を小さく治める方向のふりをしつつ
    時として、本音が出て
    攻撃戦略を出したりしている・・??
    ナチら精神異常者を作り上げて
    彼らにナチズムを実行させることで
    利権を得ている人物とは彼のような人相で
    実際に、熾烈な人相をしてるのは
    精神的に洗脳されて
    ナチロボット人間にされてるからでは・・??
    岸信介の人相も・・
    タレントで満州で役者になった芦田信介のような人相のような気がする・・??・・??
    芦田信介氏自体は
    「7人の刑事」で正義の味方ですが・・
    どうも・・
    胡散臭い??・・??

    ナチが誰だったかを知ってるからこそ
    自由にマッカツらに敵対するお芝居をしているという印象を受ける・・??


    T3(1914)陸士26期:
     5/28卒、
     12/25、任官、742名
     陸軍大将を輩出した最後期
     大将:栗林忠道(戦死)
     中将:柳田元三・
         遠藤三郎・
         千田貞季・
         宮崎繁三郎・
         牧野四郎(戦死)・
         影佐禎昭・
         物部長鉾・
     少将:井上靖
     大佐:大塚寅雄・
         李應俊(香山武俊・
            韓国軍中将、
            初代参謀総長)・    
         劉升烈(江本烈・
           韓国軍少将)・
         安秉範(スパイ役?
           安鐘寅こと、
           亀村貞信・
           韓国軍准将)
     中佐:満井佐吉・
         申泰英
     大尉:内山雄二郎・
         金埈元(韓国軍准将)
     満州国軍中佐:朴勝薫
         (韓国軍少将)
     中尉:池大亨
        (韓国光復軍総司令官)







     

      

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません