Twitter の API の制限として「1IPにつき150回/時間まで」という制限があると思いますが、

実際には500人くらい一気にフォロー/アンフォローできるアプリもありますよね。

フォロー1回につき、150 のうちの 1 APIカウントを消費、というのが私の認識なのですが、
何故そういった事が可能なのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/09/30 20:05:49
  • 終了:2010/10/07 20:10:03

回答(1件)

id:windofjuly No.1

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492010/09/30 20:13:39

ポイント60pt

翻訳しておられる方がおられるので、そこから引用させていただきました

http://watcher.moe-nifty.com/memo/docs/twitterAPI.txt

基本

Twitter の API は、60分間に150回まで実行できる。この実行回数制限を超えた状態でさらにリクエストを送った場合、HTTPステータスコード 400 が返る。

POST系API(発言の投稿、ダイレクトメッセージの送信、指定ユーザのフォロー、お気に入りの登録、など)は、この実行回数制限には関係なく、何回でも実行できる。

特例

OAuth 経由で新しい API エンドポイント (http://api.twitter.com/ で始まる URL) にアクセスする場合に限って、API を60分間に350回まで実行することができる

ご質問の件ではPOST系だから制限がかかってないという事になりますね

id:snaa1d_1

ありがとうございます!

2010/09/30 20:24:54

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません