エクセルの機能で、あるセルを「クリックするとプルダウンになる」ようにし、

プルダウンの内容は同じシートの別の場所に記載するという機能を見た事があります。
この機能はOffice2007では、どのように挿入するか教えて頂けますでしょうか。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/10/06 23:30:50
  • 終了:2010/10/08 03:35:54

ベストアンサー

id:Silvanus No.2

Silvanus回答回数174ベストアンサー獲得回数672010/10/07 07:33:15

ポイント30pt

[データ]タブ→[データツール:データの入力規則▼]→[データの入力規則...]を使用します。

ご質問の中「プルダウンの内容は同じシートの…」と書かれてありますが、

同じワークブック内の別のシートでもOKですので、プルダウンのリスト内容だけを

専用のシートに列挙して、そのシートを非表示にしておくと良いのではないかと思います。

例を示しながら、ご説明します。一応、ここではプルダウンの内容を別のシートに

格納する方法を挙げますが、勿論同じシートでも構いません。

---

(1) プルダウンに載せる値のリストを作成します。

ワークシートを追加し、適当に名前を付けて下さい(例:「リスト内容」)。

A1からA5へ順に「北海道・東北」、「関東・甲信越」、「東海・北陸」、「近畿・中国」、

「四国・九州・沖縄」と入力します。(※A6は空白にしておきます。)

ここではリスト内容を縦1列に並べましたが、横1行でも、

横縦複数の行・列にわたる矩形の範囲に並べていただいても構いません。

(2) リストの範囲に名前を付けます。

この過程は必須ではないのですが、されておくことをお奨めします。

A1からA5の範囲を選択します。(※A1からA6の範囲を選択します。)

その状態のまま、メニュータブが並んでいる部分の下にある数式バー

(「fx」というアイコンが描かれている)の左側にある名前ボックス

(現状では「A1 ▼」と表示されているはず)に、例えば「リスト_居住地域」と入力します。

単に「住所」「Chiiki」等でも結構です。

(3) プルダウンを用いた入力規則を設定します。

上記のプルダウンリストの内容を格納したワークシートとは

別のシートに移ります(同じシートでも勿論構いません)。

プルダウンを用いた入力を行ないたいセル(単一でも複数でも可)を

選択した状態で[データ]タブ→[データツール:データの入力規則▼]→[データの入力規則...]を

選ぶと「データの入力規則」ダイアログが出て来ます。その中の「設定」タブをクリックし、

「入力値の種類」を「リスト」に設定します。「ドロップダウンリストから選択する」の

チェックが入っていることを確認します。「空白を無視する」のチェックを外します。

(※「空白を無視する」のチェックを入れます。)

「元の値」の箇所にはプルダウンのリスト内容が格納されたセル範囲を入力します。

リスト内容が同一のワークシートに格納されている場合は直接マウスでセル範囲を

選択することができます。別のワークシートに格納されている場合は、セル範囲の参照を

手入力しなければなりませんが、上記(2)の様に、セル範囲に名前を定義してあると楽です。

ここでは「=リスト_居住地域」と入力します。最初の等号は半角で入力して下さい。

---

上記説明文中に※印で示した箇所がありますが、これは

プルダウンリストから値を選択して入力する規則を設定したセルに対し、

プルダウンリスト以外の値の入力を許可する場合には、こちらの方法を使います。

つまり、リスト内容を格納したセル範囲内に空白のセルが存在し、かつ

「入力値の種類」の設定のところで「空白を無視する」のチェックが入っていると

リストに無い値の入力を許可できます。

---

リスト内容をセル範囲の名前で指定する方法には、大きな利点があります。

例えば「リスト_居住地域」へ新たに「海外:アジア」「海外:北米」…等の項目を

加えたいと思われる場合は、例えばA6から下へとリスト値を追加し、

[数式]タブ→[定義された名前:名前の管理]を選択して、表中にある「リスト_居住地域」を

選んで「参照範囲」を拡げてやればOKです。セル範囲に名前を定義する方法でなく、

$A$1:$A$5という様なセルの行列を指定する方法だと、リスト値の追加は面倒になります。

---

「データの入力規則」の他のタブ「入力時メッセージ」「エラーメッセージ」「日本語入力」の

機能については、恐らく詳しい説明はなくともご理解いただけると思います。

その他の回答(3件)

id:urachiroru No.1

urachiroru回答回数28ベストアンサー獲得回数32010/10/07 01:36:04

ポイント25pt

ご質問の回答になっているか、少々自信がありませんが、

セルに入力規則を設定し、リストから値を選択できるようにして、

このリストの値をセルの範囲指定で取ってくるという方法をお探しでしたら、

下記のリンクが参考になるかと思います。

Excel2007(エクセル2007)基本講座:入力規則の使い方【リスト編】

http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel2007/excel2007-ny_kis2...

id:Silvanus No.2

Silvanus回答回数174ベストアンサー獲得回数672010/10/07 07:33:15ここでベストアンサー

ポイント30pt

[データ]タブ→[データツール:データの入力規則▼]→[データの入力規則...]を使用します。

ご質問の中「プルダウンの内容は同じシートの…」と書かれてありますが、

同じワークブック内の別のシートでもOKですので、プルダウンのリスト内容だけを

専用のシートに列挙して、そのシートを非表示にしておくと良いのではないかと思います。

例を示しながら、ご説明します。一応、ここではプルダウンの内容を別のシートに

格納する方法を挙げますが、勿論同じシートでも構いません。

---

(1) プルダウンに載せる値のリストを作成します。

ワークシートを追加し、適当に名前を付けて下さい(例:「リスト内容」)。

A1からA5へ順に「北海道・東北」、「関東・甲信越」、「東海・北陸」、「近畿・中国」、

「四国・九州・沖縄」と入力します。(※A6は空白にしておきます。)

ここではリスト内容を縦1列に並べましたが、横1行でも、

横縦複数の行・列にわたる矩形の範囲に並べていただいても構いません。

(2) リストの範囲に名前を付けます。

この過程は必須ではないのですが、されておくことをお奨めします。

A1からA5の範囲を選択します。(※A1からA6の範囲を選択します。)

その状態のまま、メニュータブが並んでいる部分の下にある数式バー

(「fx」というアイコンが描かれている)の左側にある名前ボックス

(現状では「A1 ▼」と表示されているはず)に、例えば「リスト_居住地域」と入力します。

単に「住所」「Chiiki」等でも結構です。

(3) プルダウンを用いた入力規則を設定します。

上記のプルダウンリストの内容を格納したワークシートとは

別のシートに移ります(同じシートでも勿論構いません)。

プルダウンを用いた入力を行ないたいセル(単一でも複数でも可)を

選択した状態で[データ]タブ→[データツール:データの入力規則▼]→[データの入力規則...]を

選ぶと「データの入力規則」ダイアログが出て来ます。その中の「設定」タブをクリックし、

「入力値の種類」を「リスト」に設定します。「ドロップダウンリストから選択する」の

チェックが入っていることを確認します。「空白を無視する」のチェックを外します。

(※「空白を無視する」のチェックを入れます。)

「元の値」の箇所にはプルダウンのリスト内容が格納されたセル範囲を入力します。

リスト内容が同一のワークシートに格納されている場合は直接マウスでセル範囲を

選択することができます。別のワークシートに格納されている場合は、セル範囲の参照を

手入力しなければなりませんが、上記(2)の様に、セル範囲に名前を定義してあると楽です。

ここでは「=リスト_居住地域」と入力します。最初の等号は半角で入力して下さい。

---

上記説明文中に※印で示した箇所がありますが、これは

プルダウンリストから値を選択して入力する規則を設定したセルに対し、

プルダウンリスト以外の値の入力を許可する場合には、こちらの方法を使います。

つまり、リスト内容を格納したセル範囲内に空白のセルが存在し、かつ

「入力値の種類」の設定のところで「空白を無視する」のチェックが入っていると

リストに無い値の入力を許可できます。

---

リスト内容をセル範囲の名前で指定する方法には、大きな利点があります。

例えば「リスト_居住地域」へ新たに「海外:アジア」「海外:北米」…等の項目を

加えたいと思われる場合は、例えばA6から下へとリスト値を追加し、

[数式]タブ→[定義された名前:名前の管理]を選択して、表中にある「リスト_居住地域」を

選んで「参照範囲」を拡げてやればOKです。セル範囲に名前を定義する方法でなく、

$A$1:$A$5という様なセルの行列を指定する方法だと、リスト値の追加は面倒になります。

---

「データの入力規則」の他のタブ「入力時メッセージ」「エラーメッセージ」「日本語入力」の

機能については、恐らく詳しい説明はなくともご理解いただけると思います。

id:taknt No.3

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982010/10/07 10:21:04

ポイント20pt

http://ciao.aoten.jp/ciao/2008/05/post-aece.html

データの入力規制で 入力値の種類をリストにして 元の値を シートのセルを指定してあげればいいのです。

id:xK0925X No.4

xK0925X回答回数9ベストアンサー獲得回数12010/10/07 11:29:44

ポイント15pt

プルダウンをつけたいセルを選択します。

データ→入力規則→リストで出来ます。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません