弁護士という商売は、「途中で明らかに依頼人が嘘をついている」とわかっても(他の人が不利益を被る事になっても)いっしょに嘘をついて、嘘をつき通して、依頼人が得をしたら、依頼人から(多額の)報酬をもらう・・・という方法で金儲けをする事が許されている商売でしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 50 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2010/10/08 17:11:43
  • 終了:2010/10/12 13:04:34

回答(8件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
検察が証拠改ざんしたら逮捕されるんだから some12010/10/08 19:23:23ポイント1pt

逮捕特権は無いとは言え、弁護士も嘘と知っていてそれを裁判で証拠として提示したのなら偽証罪同等に処罰しても良いような。

裁判の目的が「真実を明らかにすること」から乖離してしまったらあまりに歪だと思わざるを得ないですし。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません