『ブラインドタッチ』と『タッチタイプ』は、これまで「キーボードの刻印を頼らずに、文字入力を行う技術」という意味で使われてきました。

一般に、タッチタイプは「自転車乗りと同様に、動作を手指が覚えるまで、反復練習する」ことが主眼にあると思います。
一方で、ブラインドタッチは「キーボードを見ないで打てるようになるまで、反復練習する」ことが主眼にあると思います。

ところで、『ブラインドタッチ』(目で見ずに入力する)と言うだけなら、以下のような条件でも成立しますよね。
 ・凹凸を使って文字を区別・表現できる技術(ダイモテープ、点字など)のものを、キーボードに貼る。
 ・キーボードを見ずに、凸凹を指の感触で『読んで』、1本指操作で打つ。

このことを前提に、貴方の直感で以下にお答えください。

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2010/10/17 01:44:10
  • 終了:2010/10/24 01:45:03

回答(590 / 1200件)

Q01全てのキーを凹凸で区別できるようなキーボードを操作するとき、その1本指入力を『ブラインドタッチ』と呼べますか?そして、同じく『タッチタイプ』と呼べますか?(択一)

(これはダミーです)14
ブラインドタッチでもなく、タッチタイプでもない。306
ブラインドタッチではあるが、タッチタイプではない。81
ブラインドタッチではなく、タッチタイプではある。71
ブラインドタッチでもあり、タッチタイプでもある。105
(これはダミーです)13
合計590

集計

×
  • id:loio
    ブラインドタイプとタッチタイピングはPCなだけで同じ意味だと思いますが

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません