リマインダ機能がしっかりした単語帳アプリを作りたいと思っています。自分で設定した時間後「学習ページ」に自動的に復活表示(リマインダ)させるのがメインの機能です。プログラミングを殆ど知らないところから今少しずつ勉強しています。PHPとMySQLで作って、オフラインモードもつけたいです。そこで、2つ質問させてください。


1. リマインダ機能を実現するアルゴリズムは一体どのようなもの?またそれがわかるようなウェブサイトはどこでしょうか?
2. オフラインモードはどのように実現したらいいでしょうか。

とにかくプログラミングの初心者です。少しの情報でも参考にさせていただけると思います。よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/10/27 00:26:39
  • 終了:2010/11/03 00:30:03

回答(3件)

id:a-kuma3 No.1

a-kuma3回答回数4443ベストアンサー獲得回数18252010/10/27 01:00:55

ポイント60pt

リマインダの機能については、「アルゴリズム」ってほどじゃないですね。

単語帳なので、DB には、スペルと読みで1レコードなんでしょうけど、そこに時間 or 時刻に相当するデータを入れるだけですね。

例えば、最後に参照した時刻を DB に保存するようにしておいて、参照するときに、「(現在時刻)-(一定時間)」よりも小さいレコードを抽出してあげれば良いんじゃないでしょうか。

たくさん表示されても困るので、検索結果から、ある程度ランダムな判定を入れて、数個程度を表示すれば良いでしょう。


オフライン機能は、想定している範囲では難しいですね。

PHP と MySQL で作るってことは、Web アプリケーションですよね。

DB を検索する相手が切れてると、まともには動かないですよね。

もし、自分で組むとしたら、

  • ローカルに apache を立てて、そこで動かす

  • 表示ページには、全ての単語が取り込まれているが、javascript で、そのうちの幾つかを抽出する

前者は、自分で使う分には十分ですが、サーバを立てて、ほかの人に公開することを考えてると難しいですね。

後者の方は、DB を使う意味がありません。また、単語が増えてくると、遅くなりそうです。

id:bomnhaule7979

ご回答頂きどうも有難うございます。DBで時間or時刻に相当するデータを入れればいいとのこと、そういうものなんですね。ところで、私が思い浮かべているアプリケーションのイメージなのですが、「もぐらたたき」のようなものです。もぐらたたき機の前に立ち、単語(もぐら)を叩きます(勉強する)。そしてその叩く(勉強する)時に、そのもぐらがいつまた飛び出してくるかを登録します。さんざん遊んだ(飛び出ているもぐらを叩いて)後、もぐらたたき機の前を離れ、次にまた遊びに来たとき、前回叩いたもぐら達のうち期限を経たものが再び頭を突き出しているというようなものです。オフラインに関してですが、Google GearsやRemember the Milkのオフライン機能はどのように動いているのでしょうか。やりたいことはあのような感じです。

2010/10/27 12:05:44

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 a-kuma3 4443 2691 1825 2010-10-27 15:46:02
2 niwa-mikiho 508 416 38 2010-10-29 12:02:32

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません