清掃業をしたいと思っているのですが、


個人宅への営業だけでは安定しないと思いますので、

ゼネコンなどの大きな現場に入るには

どうすればよいのでしょうか?

どこかで募集がかかっているようにも思えませんし・・

一体どうやって大きな現場に皆入っているというか、

取引ができているのでしょうか?


例えば役場とかに相談に行って
紹介を受けるなど、
何かはじめる方法が分かれば良いのですが・・・


回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/10/30 06:35:18
  • 終了:2010/11/06 06:40:03

回答(8件)

id:rafting No.1

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762010/10/30 07:41:44

ポイント19pt

いかなる営業であれ、やる前にダメだと思うことが一番ダメなのです。

また、多くの企業がささいな“コネ”などをきっかけにチャンスをつかんでいるというのも事実です。

建設業界では、ゼネコン自身が直接現場仕事をすることはまずありませんので、下請け、孫請けのサブコンなどといわれる会社が現場作業に従事しています。

現場では現場監督が裁量を握っていますので、こういった人達に“足”でコネを作っていくなどの地道な活動からやっていくことが、コネなし参入には必要な覚悟になると思いますよ。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:windofjuly No.2

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492010/10/30 08:02:47

ポイント19pt

【1】国家資格取得者は準備可能ですか?

すでにご承知のことと思いますが、念のため確認しておきますと、

家庭向けの掃除代行業とビル等の清掃業では業種がちがいますし、

ビル等の清掃業を行うためには国家資格が必要ですよね

http://study.j-bma.or.jp/study/info/detail_clean.aspx

昭和57年5月職業能力促進法(旧・職業訓練法)に基づき、技能検定の職種としてビルクリーニング技能が加えられ、国家検定として認められました。ビルクリーニング技能検定合格者には、厚生労働大臣より合格証が交付され、技能士の称号が与えられます。

 ビルクリーニング技能検定は、ビルにおける環境衛生維持管理業務のうち、ビルの所有者から委託を受けて行うビルクリーニング作業について必要な技能を評価するものです。また、この資格は、「建築物における衛生的環境の確保に関する法律(通称:建築物衛生法)」の事業登録に必要な人的要件の一つである清掃作業監督者になるための必要資格となっております。

【2】組織的体裁は整えられますか? 

清掃作業監督者の国家資格を持つ人を準備できたらなら、

ターゲット層から信頼を置いてもらえるように事業者としての体裁を整えつつ、

営業をかけるというスタイルになるでしょう

 

個人事業で出来ないとは言い切れませんが会社のほうが良いでしょうね

信頼性や情報を得るという点では地域の商工会議所会員になるというのがありますし、

登録審査のあるビルメンテナンス協会などに所属するという手もあるでしょう

 

【3】実績をどのように作っていきますか?

実績無しでゼネコンなどに入り込むのはまず無理です

最初はマンションの管理組合や、雑居ビルのオーナー等への飛び込み営業から入ると良いでしょう

id:tasklight No.3

tasklight回答回数323ベストアンサー獲得回数402010/10/30 08:18:00

ポイント19pt

「ゼネコンなどの大きな現場」の意味が分かりません。

建設中の現場の後片付けには廃棄物処理業の免許がいるので、そういう意味ではないですよね。


大規模なビル・テナントの清掃業に参画したいという意味でしょうか。

そうしたビル・テナントの場合、管理会社が決まっており、その管理会社が清掃会社に業務委託するのが普通です。グループ会社に委託する場合がほとんどですが、場合によってはコンペをしていることもあるので、管理会社を営業するのがいいでしょう。


id:integ-inc No.4

integ-inc回答回数80ベストアンサー獲得回数32010/10/30 11:05:34

ポイント19pt

基本的に系列会社がやっていたり、あとはコネです

大きな会社の場合は、担当者を落とせばなんとでもなりますから

担当者に商品券やお歳暮などで抱え込めば仕事は取れると思います

そういったことも仕事のコストとして考えて営業戦略を練ればいいと思います

http://www.google.co.jp/search?client=opera&rls=ja&q=%E5%96%B6%E...

id:suppadv No.5

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682010/10/30 15:30:50

ポイント18pt

飛び込み営業や電話での営業が多いと思います。

現在、清掃業者が入っている企業にも、もっと良い条件を提示する形での、飛び込み営業や電話での営業が結構入ってきます。

http://q.hatena.ne.jp/ 

id:tama213 No.6

tama213回答回数486ベストアンサー獲得回数302010/10/30 19:49:26

ポイント18pt

清掃業は、893まがいの人たちが仕事を握ってますから

普通の個人が企業とかに参入するのは無理です。

>例えば役場とかに相談に行って

>紹介を受けるなど、

こういうのは無理です。

>ゼネコンなどの大きな現場

コネとかツテとかないと無理です。

あと仕事をとるには最初は袖の下みたいな金も要ります。

清掃の仕事でさえ、仕事を取ったところは外に丸投げなんです。

その丸投げ先に、あなたのところがなりたいというのか

それとも、仕事をとりたいのかどちらか不明ですが、

前者は無理ですし、後者は儲からないです。

ビルの清掃や店舗、パチンコ、カラオケとかの清掃とかそういう方面を狙ったほうが

ましです。ここでも、難しいです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:hgijgbnfhfg No.7

hgijgbnfhfg回答回数116ベストアンサー獲得回数02010/10/30 22:58:35

(はてなにより削除しました)
id:niwa-mikiho No.8

niwa-mikiho回答回数508ベストアンサー獲得回数382010/11/01 12:28:06

ポイント18pt

大きな現場であればあるほどセキュリティが求められるため、

実績の無い段階での受注は不可能と思っていただいたほうがいいです。



まずは、数人~十数人程度の中小企業への受注を目指して、

実績を上げてから営業を掛けては如何でしょうか?

http://dummy./

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません