2012年ロンドンオリンピック、もしくは2014年ソチオリンピックに出場したいのですが、


今から練習してもとてもじゃないですが有名なスポーツの代表にはなれそうもありません。


そこで狙うとしたら、出場選手が定員割れするような競技かと思うのですが、
そういう可能性のある競技は何でしょうか。

※出場するのは日本代表として日本人がです。
※○○の競技の選手枠が定員割れして、そこに誰でもいいから出場みたいな勢いになりそうな競技があったら理想的です。


※まぁ基本そんなことが無いのは分かってます。でもネタじゃないです。
なんとかそういうことが出来ないかという考察になりますので、是非ご協力下さい!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/10/30 18:10:21
  • 終了:2010/11/01 11:05:34

ベストアンサー

id:windofjuly No.2

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492010/10/30 20:42:50

ポイント200pt

【1】新規採用は見送り

ロンドン/ソチいずれも新規採用は見送られましたのでオリンピック実施競技の中から選択することになりますね

 

【2】競技人口の少ない競技(夏冬混合)

http://www.japan-sports.or.jp/member/registration.html

競技 HP 登録選手数
(社)トランポリン協会 http://www.japan-trampoline.com/ 1,233
(社)日本クレー射撃協会 http://www.jctsa.or.jp/ 2,797
(社)日本ウエイトリフティング協会 http://www.j-w-a.or.jp/ 3,993
(社)日本カヌー連盟 http://www.canoe.or.jp/ 4,690
(社)日本フェンシング協会 http://www.sportsweb.ne.jp/fje.htm 4,769
(社)日本ライフル射撃協会 http://www.riflesports.jp/ 6,373

人数不明/未発表

競技 HP
日本ボブスレー・リュージュ連盟 http://www.jblf.jp/
(社)日本カーリング協会 http://www.curling.or.jp/
(社)日本近代五種・バイアスロン連合 http://www.japan-sports.or.jp/mpbuj/

どの競技においても1年以内という準備期間では厳しさを通り越して無理な話ではありますが、

苦手分野を得意分野でフォローできる可能性があるという点で「近代五種」が狙い目かもしれません

 

【3】IOCを動かそう!

はるか昔には「芸術競技」というものもあったようです

次回開催は無理でもJOCや各NOCに頼み込んでIOCの総会で復活を提案・採択してもらうという根回しもありかもしれません

http://www.joc.or.jp/database/result.asp

大会名: 第11回 ベルリン大会(1936)

競技名: 芸術競技

種目名: 絵画

選手名: 藤田 隆治

記録: 銅メダル

 

大会名: 第11回 ベルリン大会(1936)

競技名: 芸術競技

種目名: 水彩

選手名: 鈴木 朱雀

記録: 銅メダル

id:ryota11

なんだかすごい回答者さんが現れましたな(゚A゚)

とても綺麗な回答でありがたいです。



ええと、新規採用が見送られたんですね...

それはなんとも絶望的なお知らせです。

競技人口少ないとは言っても、1000人もいたんじゃ、今からどんなにごぼう抜きしても代表には・・・


でもとても良い回答をありがとうございます!

2010/10/30 22:41:58

その他の回答(2件)

id:suppadv No.1

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682010/10/30 18:35:14

ポイント40pt

馬術は、お金があれば何とかなるような感じですね。



あなたがオリンピック選手になる方法

http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20020303/r079.html




似たような質問がありました。

上記サイトも、かぶっていました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010601...

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa692330.html

http://okwave.jp/qa/q3782451.html

id:ryota11

あぁ特命でもやってるんですね。

でも2002年の話ですからねぇ。ちょっと話が変わってきてるんじゃないかとも思います。

2012、2014年から正式種目になりそうなスポーツは何があるんでしょう・・・?


ありがとうございます。

2010/10/30 19:37:13
id:windofjuly No.2

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492010/10/30 20:42:50ここでベストアンサー

ポイント200pt

【1】新規採用は見送り

ロンドン/ソチいずれも新規採用は見送られましたのでオリンピック実施競技の中から選択することになりますね

 

【2】競技人口の少ない競技(夏冬混合)

http://www.japan-sports.or.jp/member/registration.html

競技 HP 登録選手数
(社)トランポリン協会 http://www.japan-trampoline.com/ 1,233
(社)日本クレー射撃協会 http://www.jctsa.or.jp/ 2,797
(社)日本ウエイトリフティング協会 http://www.j-w-a.or.jp/ 3,993
(社)日本カヌー連盟 http://www.canoe.or.jp/ 4,690
(社)日本フェンシング協会 http://www.sportsweb.ne.jp/fje.htm 4,769
(社)日本ライフル射撃協会 http://www.riflesports.jp/ 6,373

人数不明/未発表

競技 HP
日本ボブスレー・リュージュ連盟 http://www.jblf.jp/
(社)日本カーリング協会 http://www.curling.or.jp/
(社)日本近代五種・バイアスロン連合 http://www.japan-sports.or.jp/mpbuj/

どの競技においても1年以内という準備期間では厳しさを通り越して無理な話ではありますが、

苦手分野を得意分野でフォローできる可能性があるという点で「近代五種」が狙い目かもしれません

 

【3】IOCを動かそう!

はるか昔には「芸術競技」というものもあったようです

次回開催は無理でもJOCや各NOCに頼み込んでIOCの総会で復活を提案・採択してもらうという根回しもありかもしれません

http://www.joc.or.jp/database/result.asp

大会名: 第11回 ベルリン大会(1936)

競技名: 芸術競技

種目名: 絵画

選手名: 藤田 隆治

記録: 銅メダル

 

大会名: 第11回 ベルリン大会(1936)

競技名: 芸術競技

種目名: 水彩

選手名: 鈴木 朱雀

記録: 銅メダル

id:ryota11

なんだかすごい回答者さんが現れましたな(゚A゚)

とても綺麗な回答でありがたいです。



ええと、新規採用が見送られたんですね...

それはなんとも絶望的なお知らせです。

競技人口少ないとは言っても、1000人もいたんじゃ、今からどんなにごぼう抜きしても代表には・・・


でもとても良い回答をありがとうございます!

2010/10/30 22:41:58
id:hgijgbnfhfg No.3

hgijgbnfhfg回答回数116ベストアンサー獲得回数02010/10/30 22:49:57

(はてなにより削除しました)
  • id:windofjuly
    うぃんど 2010/10/30 21:19:47
    追記
    【4】競技人口の少ない国に移り住もう!
    日の丸は背負えませんし、日本の国旗をあげることもできませんけど、
    現地のNOCの選考レースでがんばれば出場できるかもしれません(無審査で出場の可能性も?)
  • id:ryota11
    >【1】新規採用は見送り
    >ロンドン/ソチいずれも新規採用は見送られましたので

    これってどこ情報ですかね・・・?

    こことか見ると、まだ新規採用を前向きに検討していたりとかするみたいなんですけど・・・
    http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/sports/20101026-567-OYT1T00331.html

    正式にはいつ決まるのか分かるのかなぁ。
  • id:windofjuly
    うぃんど 2010/10/31 02:06:46
    お示しの記事は「種目」レベルの話ですが
    回答2はざっくりと「オリンピック実施競技」レベルでの話に留めています
     
    (ざっくりの理由1)
    競技種目となれば、その種類が非常に多くなってしまうため、正直無理です
    (ざっくりの理由2)
    通常ならば「無理ならば答えなければいい」という結論で済ますのですが、もう少し考えて
    「競技人口の多い競技では種目転向などで対応する事も可能性であり、出場できる可能性は低い」けれど、
    「競技人口が少なければライバルはやはり少ないので、まずは競技人口を参考にして、
    その競技の中のどれかの種目に出られれば良し」という考え方もありだろうと思い、回答文を作成しました
  • id:ryota11
    あぁ、なるほどなるほど。
    というかやはり、IOCまで提出に至っているのはこの記事の種目だけみたいですね。

    無理なら答えなければいい、とされるよりは、
    今回の質問では無理と教えて頂けただけでとても参考になりました!
    ありがとうございます!

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません